診療放射線技師|資格を調べる

大学専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

診療放射線技師 国家資格

医療技術

高度な放射線診療技術で、チームの一員として不可欠な存在

近年は医療機器や技術の向上により、放射線によるがん治療が本格化。医療の場において重要なポジションを担う。

こんな資格

X線・CT検査など、現代医療に不可欠な放射線診断・治療のスペシャリスト
  • X線写真の撮影やCT検査ができる。
  • MRI検査や超音波検査など、放射線を使わない業務も行う。
  • 腫瘍など患者の病気に放射線治療を行い、早期回復へ導く。
  • 現代医療では欠かせない放射線のスペシャリスト。

受験資格

  • 高校卒業後、文部科学大臣または厚生労働大臣指定の養成施設(短大・専門学校など)で3年以上必要な知識と技能を修得する。
  • 大学の診療放射線技師養成課程で4年間修学する。
  • 外国の相当する学校卒業者または免許所持者で、厚生労働大臣の認定を受ける。

主な資格の取り方

文部科学大臣または厚生労働大臣指定の養成施設を卒業後、診療放射線技師国家試験(学科試験)に合格する。

お問い合わせ先

厚生労働省医政局医事課試験免許室

  • TEL : 03(5253)1111(代表)
  • =国家資格
  • =公的資格
  • =民間資格