高山自動車短期大学 在校生・先輩メッセージ

短期大学(短大)の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

高山自動車短期大学

タカヤマジドウシャタンキダイガク

短期大学岐阜県

  • パンフレットをもらおう

在校生・先輩メッセージ

岩田 勇磨さん
(2014年3月卒)
ネッツトヨタ富山株式会社

岩田 勇磨さん(2014年3月卒)ネッツトヨタ富山株式会社

仕事は楽しい事ばかりではなく、辛いこともありますが、「クルマが好き」という気持ちがあれば頑張れます。特にお客様からの「ありがとう」という感謝の言葉だけで辛さは吹っ飛んでいきます。そんなやりがいのある仕事です。好きこそ者の上手なれ。クルマ・バイクが好きな皆さん、この大学で自動車整備士を目指しましょう!

上村 崇貴さん
(2013年3月卒)
東愛知日産自動車株式会社

上村 崇貴さん(2013年3月卒)東愛知日産自動車株式会社

32型GT-Rに乗っていた父の影響で、日産のメカニックを目指し、それが今実現しています。観光地そして大自然に囲まれた高山での寮生活・サークル(レーシングカート)などの学生生活は、まさに青春そのものでした。大学でのさまざまな経験が今の自分を大きくしていると実感しています。

酒井 大智さん
(2015年3月卒)
滋賀日野自動車株式会社

酒井 大智さん(2015年3月卒)滋賀日野自動車株式会社

日本の物流や産業を支えているトラック、バスに関わる整備士(特に本格的な分解整備をこなせる整備士)になりたくて、乗用車から大型車まで幅広く学べるこの大学に進学しました。車両や部品は大きくて重く、最初は苦労しましたが、先輩の補助を受けながら車両を分解し、初めて組み立てられたときはとても大きな達成感を味わうことができました。触れる機会が少ない大型車ですが、大学には2トンから11トンまでの大型トラックがあり、乗用車にはない装備も多数あって奥が深くやりがいがあります。

坂田 元憲さん
(2006年3月卒)
スバルテクニカインターナショナル株式会社
車両実験部 車両実験課

坂田 元憲さん(2006年3月卒)スバルテクニカインターナショナル株式会社車両実験部 車両実験課

クルマを運転士西濃を評価する部署にいます。レース車両の開発ではテスト段階で自分がハンドルを握り、レース本番でメカニックかつエンジニアで参戦します。大学で学ぶということは、「好き」という気持ちを伸ばすこと。この思いを受け止め、応えてくれる環境を選ぶことが進路選択のポイントだと思います。

久保田 梨沙さん
(2015年3月卒)
株式会社リバティ

久保田 梨沙さん(2015年3月卒)株式会社リバティ

「クルマやバイクが好き!」、その気持ちがあれば必ず夢は叶います。私はこの大学でそれがはっきりわかりました。今は忙しいながらも、自分の成長の早さを実感し、やりがいを持って、そして何より楽しんで仕事をしています。

高山自動車短期大学をもっと知るなら!

高山自動車短期大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

学部・学科・コース

高山自動車短期大学の学部学科コース

自動車工学コース (2年制)
エンジンの構造から動力伝達機構まで総合的に学ぶ エンジンやトランスミッショ…

高山自動車短期大学の学部学科コース

自動二輪コース (2年制)
バイクの醍醐味を徹底的に味わう 二輪のメカニズムやモータースポーツに興味が…

オープンキャンパス

高山自動車短期大学のオープンキャンパス

平成29年度 オープンキャンパス
【内容】 9:30~    大学説明会・入試説明会、奨学金説明会 10:30…

高山自動車短期大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ