四天王寺大学 学部・学科・コース

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

四天王寺大学

シテンノウジダイガク

大学大阪府

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

人文社会学部

世界と向き合える教養人を育てる

人文社会学部では、仏教精神を体得し、他社に対する慈愛の精神をもっと社会に貢献するという使命感を自覚し、それができる人間として成長するための教育を行っています。現代社会において必要とされる真の教養人・知識人として活躍できる人材として成長するため、自ら選んで幅広い学修を行おうと努力できる学生の入学を期待します。本学部入学後、学修をはじめとするさまざまな事柄に真摯に立ち向かう態度と、深く物事を探求する精神を培い、他者との協調・調和を求めつつ社会に貢献できる人材として成長できる「人間力」のある学生を求めます。

日本学科
日本学科

正確な国語・日本語運用能力を身につけ、さらに自分の興味や将来の目標に合わせた領域を学び、中学・高等学校教員をはじめとする「国語」のプロを育成します。

国際キャリア学科
国際キャリア学科

実践的な英語コミュニケーション能力を身につけるとともに、ビジネス、国際理解などの専門知識が備わったグローバルに活躍できる真の国際人をめざします。

社会学科
社会学科

現代社会の変化を見つめ、社会についての生きた知識を身につけ、自らの道を切り拓き、実社会で生きていくためのコミュニケーション能力と問題解決能力を養います。

人間福祉学科
健康福祉専攻
人間福祉学科健康福祉専攻

福祉のスペシャリストである社会福祉士を養成するカリキュラムをベースに3つの領域を加えて、精神保健福祉士などさまざまな資格にチャレンジします。

教育学部 教育学科

心で向き合える、タフな教育者・保育者を育てる

教育学部教育学科は、昭和42年4月の開設から今日まで、小学校を中心に多数の優れた教諭を輩出してきました。平成20年には、小学校・幼児教育コース、中学校英語・小学校コース、保健教育コースの3コースからなる教育学部教育学科として改組し、平成26年度には保育士養成課程を新たに開設しました。本学部では、各種教諭や保育士に求められる高度な専門知識と技能に裏づけられた実践力はもとより、乳幼児・児童・生徒の善さを見出し、また、発達過程を的確に把握し解決できる能力を養うとともに深い共感をもって子どもを育てることができる教育者・保育者の養成をめざします。そのために、基礎的な学力と思考力を有し、旺盛な学習意欲を持っていること、また、建学の精神を十分に理解し、利他の心を自ら育て実践できる人物を受け入れます。

小学校・幼児保育コース
小学校・幼児保育コース

幼稚園・小学校・中学校・高等学校の英語の教員、保育士をめざします。

中学校英語・小学校コース
中学校英語・小学校コース

中学校・高等学校の英語、小学校の教員をめざします。

保健教育コース
保健教育コース

養護教諭と中学校・高等学校の保健、および小学校の教員をめざします。

経営学部 経営学科

他人を思いやり、自らと向き合える社会人を育てる

経営学部では、建学の礎である聖徳太子の「和」の教育に基づき、人を思いやることができる社会貢献力、高い倫理観と責任感のあるリーダーとなる人材の育成をめざし、専門知識や技能の学び、自己実現に向けて粘り強く努力することを通して、将来、組織の一員として社会に貢献できる人間に成長できるよう努力を惜しまない学生を望んでいます。公共経営専攻と企業経営専攻の2専攻を設け、めざす将来像に直結した学びを実現します。将来、国家公務員や地方公務員の他、国税専門官や警察官、消防官などの公務員のように社会貢献することをめざす場合は公共経営専攻で経営学や法学等を広く学びます。また、経営学に関心があり、ビジネスパーソンとして国内外で活躍することをめざす場合は企業経営専攻で企業経営に必要な基礎的・専門的知識を学ぶとともに実践力と問題解決能力を高めることによって、将来の夢への扉を開きます。

公共経営専攻
公共経営専攻

公共サービス分野などのマネジメントについて学び公共経営に関する専門知識と社会が求める公務員に必要なスキルを身につけます。

企業経営専攻
企業経営専攻

金融・ファイナンス分野やグローバルビジネス分野などの多彩な科目フィールドに加え、企業インターンシップ参加で課題発見力や実践力を身につけます。

四天王寺大学をもっと知るなら!

四天王寺大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

四天王寺大学のオープンキャンパス

オープンキャンパス
当日参加OK! 無料送迎バス運行!※11/3を除く ランチサービスあり!…

四天王寺大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ