関西美容専門学校 在校生・先輩メッセージ

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

関西美容専門学校

カンサイビヨウセンモンガッコウ

専門学校大阪府

  • オープンキャンパスに申し込もう
  • パンフレットをもらおう

在校生・先輩メッセージ

青野 勇喜さん
『OCEAN TOKYO Osaka』スタイリスト
2015年3月卒

青野 勇喜さん『OCEAN TOKYO Osaka』スタイリスト2015年3月卒

東京の店舗で3年間アシスタントを務めた後、『OCEAN TOKYO Osaka』のオープンに合わせてスタイリストデビュー。ひとりのお客様を任せていただく責任を感じながら、日々、サロンワークに励んでいます。このお店は男性専用なので、初めて美容院に訪れるという方も少なくありません。最初は緊張の面持ちで来店されたお客様が、自分の理想のスタイルが仕上がっていく中で、どんどん笑顔に変わっていく…。「大満足です。ありがとう!」と嬉しそうにお店を出る姿を見るたびに、外見だけではなく、内側から人を変えられる美容の力を実感します。担当したすべての方がまた来てくださるように、常に最高の仕事で応えていきたいですね。

この道を選んだきっかけは、高校時代に通っていたサロンの美容師さん。高い技術はもちろん、どんな悩みも打ち明けられる温かさも兼ね備えた素敵な方でした。サロンに行くと必ず気分が軽くなる自分に気づき、美容師ってスゴい!…と憧れを抱いたんです。夢を叶えるために選んだKANBIは、実はその方の出身校。個性豊かな先生や仲間との出会いに恵まれ、自分らしい学生生活を過ごせました。時にはコンテストやスキルアップに真剣に取り組んだり、時には仲間との思い出づくりを楽しんだりと、メリハリのある自由な毎日はまさにKANBIならでは。自主的に努力する姿勢や人との向き合い方など、美容師にとって大切なことを学んだ2年間でした。

東京の店舗に全国各地からお客様が来てくださる『OCEAN TOKYO』。今回の大阪進出を心待ちにしていた方も多かったようで、中には何カ月も前から予約をしてくださった中学生まで。たとえ1時間に満たない施術でも、お客様にとっては大切なイベントなのだと気づかされます。その期待に全力で応え続けることが美容師の使命ですよね。僕がひとりの美容師さんから夢をもらったように、ここで過ごす時間を通して、誰かの背中を押せるならとても幸せなこと。決して、誰もが憧れるような有名人じゃなくてもいい…。「あの人と話したい」と気軽に会いに来ていただける美容師を目標に、これからも地に足を着けて成長を続けていきます。

寺尾 郁哉さん
『grico』アシスタント
2017年3月卒

寺尾 郁哉さん『grico』アシスタント2017年3月卒

学生時代から憧れていた『grico』に就職して2年目。現在は代表であるエザキヨシタカの専属アシスタントとして、サロンワークやセミナーなど、幅広い仕事に携わらせてもらっています。海外に同行する機会も多く、すべての仕事が本当に刺激的ですね。オーナーカットの料金はこのお店で最も高額。その価格の中に自分のシャンプーを還元させることが、僕の責任であり、こだわりなんです。期待以上のご満足を届けるために、常に最上級の施術と接客を意識し、お客様の顔と名前は必ず覚えて次の施術へとつなげています。「あなたのシャンプーが一番上手ね」。そんな言葉をいただく喜びを向上心に変えて、信頼の輪を大切に広げ続ける毎日です。

目標とするサロンを探していたKANBI時代。SNSでいきなりコンタクトを取った見知らぬ僕に、真摯に応えてくださったのが『grico』代表のエザキでした。誠実な人柄や魅力的な作品はもちろん、美容師の終身雇用の仕組みづくりのために挑戦を続ける姿勢に感動し、「絶対にここで働いてみせる」と決意しました。とは言え、『grico』は全国有数の人気サロンです。「競争を勝ち抜くためには自分を変えるしかない」と、毎日誰よりも早く学校へ行き猛練習。何かを継続したという自信をつかむため、毎日3回のブログ更新も続けました。その結果、学内の総合成績がなんと1位に。夢への強い想いが、僕を成長させてくれた気がします。

入社後も積極的に努力とアピールを続けたことで、現在はメンズカットを担当できるポジションまで昇格。スタイリストへの道が見えてきました。実は来年の2月、代表のエザキとともにKANBIのインテリジェンスセミナーへの出演が決まっています(平成30年7月現在)。まずは『grico』の歴史の中で新卒最速のスタイリストデビューを果たし、母校の舞台に立つことが目標です。もちろん、その実現も僕には夢の通過点。今のお店で働ける毎日が僕の誇りだし、尊敬するオーナーの挑戦を支え続けたいと思っています。美容業界を変える一員になるためにも24歳までに店長へと駆け上がり、すべてのステップに“史上初”をつけたいですね。

玉置 明日香さん
『snob enVAmp』トップスタイリスト
2006年卒

玉置 明日香さん『snob enVAmp』トップスタイリスト2006年卒

サロンワークや業界誌の撮影、全国でのイベント出演など、美容師として幅広い活動ができる毎日は楽しさでいっぱい!「もう休みなんかいらない」と思えるくらい、髪を触ることが大好きなんです。お客様が「今よりキレイになりたい」と期待を持って来店してくださるだけでも十分嬉しいのに、自分が想いを込めてやり遂げた仕事に対して、さらにダイレクトな反応をいただける…。このやりがいは美容師ならではだと思います。だからこそ私は期待以上のものをお客様に届けたいですし、家に帰っても“カワイイ”を持続できるより良いスタイルを広く提案していきたい。イベントやコンテストで積極的に作品を発信し続けるのも、その想いの表れなんです。

意識の高い仲間たちに恵まれ、根性と負けん気が養われたKANBI時代。今でも美容業界やコンテストで活躍するKANBI出身者に刺激をもらっています。私自身、さまざまなコンテストの出場を続けていますが、昨年7回目の挑戦で遂に『WELLA トレンドビジョン』で優勝!日本代表としてロンドンの世界大会に出場しました。現地では良い結果を残せなかったものの、いろんな国のアーティストが私の作品に注目してくださり、日本の技術やデザインが世界で評価されていることを実感。確かな手応えをつかみました。日本の美容業界をさらに盛り上げるためにも、もっと自由な感性でクリエーションを楽しんでいきたいですね。

美容師になってもう12年。現在のサロンでは副店長という責任ある立場にもなりました。女性が長く美容師を続けていると、人生について深く考える時期が来ると思います。でも私は欲張りだから、仕事と家庭のどちらかひとつを選べません(笑)。大好きな美容師をずっと続けながら、ひとりの女性として結婚や出産の夢も叶える…。たとえフルに働けない時期があっても、できる範囲でお客様と自分のクリエーションを大切にしていければ幸せなんです。もちろん私だけでなく、働くスタッフ全員が素敵な美容人生を過ごせるお店づくりが今後の目標。笑顔や優しさの輪が広がれば、自然とお客様も増えるもの。そんなサロンをめざして頑張っていきます。

関西美容専門学校をもっと知るなら!

関西美容専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

オープンキャンパスでKANBI自慢の授業や雰囲気を体感しよう☆★
ひとあし早く、KANBI自慢の授業や雰囲気を体感できるオープンキャンパス。 カ…

関西美容専門学校のオープンキャンパス

KANBI & 姉妹校ビューティプロ 合同オープンキャンパス
8/5(月)はKANBIと姉妹校関西ビューティプロ専門学校との合同オープンキャン…

学部・学科・コース

関西美容専門学校の学部学科コース

美容学科 2年
■20科目以上の「選択科目」で、未来の自分をプロデュース! 20科目以上から2…

学校写真集

関西美容専門学校の学校写真集

20科目以上の「選択科目」で、未来の自分をプロデュース!
20科目以上から2年間で最大9科目選べる!カットやヘアメイクなど、自由に選べる選…

関西美容専門学校の学校写真集

多数のフォトコンテストでKANBI生が大活躍!!
KANBIはコンテストに強い!「ミルボンフォトレボリューション2018」5年連続…

関西美容専門学校をもっと知るなら!
  • オープンキャンパスに申し込もう
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ