町田・デザイン専門学校 学部・学科・コース

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

町田・デザイン専門学校

マチダ・デザインセンモンガッコウ

専門学校東京都

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

建築デザイン科(2年制)

町田・デザイン専門学校は、建築士受験資格認定校です。多くの卒業生が業界のプロフェッショナルとして活躍しています。その理由は、テキストに載っている事だけではなく、社会で本当に必要とされている知識、技術を身につける方針にあります。業界と太いパイプを持ち、企業とつながっているので、授業の中で実際の仕事を請け負うこともあります。本学は、そのような実学実習をとても大事にしています。本学は少人数教育を特徴としています。そのため、在学生の全員が、企業とコラボレーションをした実習に参加に参加する事ができます。

建築士専攻
建築士専攻

卒業時には、二級建築士が合格できる能力を身につけます。二級建築士では、住宅などの建築物を設置することができます。さらに一級建築士の資格も実務経験を経て合格できる力をつけるよう基礎から学び、建築設計を業務として、大規模建築・環境計画整備のスペシャリストである建築家を育成します。

建築デザイン専攻
建築デザイン専攻

建築デザインの基本から建築の意匠、内外装のデザインの設計スキルを育成して、幅広い建築知識、技術を身につけ、住宅や店舗の企画・設計のスペシャリストを育成します。個々のライフスタイルに合わせたリフォーム、リノベーションの需要が高まり、優秀なストック住宅の有効活用としても仕事の幅が広い分野です。また卒業と同時に二級建築士の受験資格が得られるカリキュラムを構築しています。

住宅デザイン専攻
住宅デザイン専攻

人間の暮らしの原点である住宅を集中的にしっかり学びます。多様化するライフスタイルに合わせて様々な住宅スタイルを設計できる力を学びます。木造住宅、鉄筋コンクリート造など構造別、また戸建住宅、マンション等の集合住宅の建築別に様々な角度で暮らし方から、住まいを学びます。現在のストック住宅が社会的問題になっていることもあり、今後ますます需要があります。様々な需要に応える個性ある住宅デザイナーを育成します。

施工管理専攻
施工管理専攻

単なる現場管理者ではなく、コミュニケーション能力が高く、さらにデザインセンスを持ち合わせた施工管理者を育成します。施工管理技術者は業界からの人材需要が非常に高く、就職先は大手企業から地域密着企業まで多岐に渡り活躍できる職種です。建築の総管理者として施工・設備・生産・管理を指揮する人となることが出来ます。施工管理技術者とは、建設業法第27条に基づく国家資格であり、設計図書より工程スケジュール、段取りを行い、仮設建築物から実際の施工、受け渡しに至までの一連を管理監督できる技術者のことを言います。設備系は、二級管工事施工管理技士の資格。施工系は、二級建築施工管理技士の資格が、卒業後実務経験2年で合格することを目標としています。

安全・環境専攻
安全・環境専攻

耐震や防犯について安全性を高める暮らしを設計する専攻です。現在は地震災害などから身を守ることの出来る基準、耐震構造の建築物がポピュラーですが、新耐震法以前の旧建築では耐震化が必要です。そればかりでなく危険建築物を除去する判断も重要な課題です。また、様々な犯罪から生活を守るためにも安全な建築計画が必要です。単に安全というだけでなく、環境にやさしい、エコロジー観点からの建築デザイナー、安全・防災・防犯の建築スペシャリストを育成いたします。

インテリアデザイン科(2年制)

就職実績100%達成!インテリアデザイナー、リフォームやショップデザインのスペシャリストを目指します。
業界で需要の高いリフォーム、リニューアル設計、インテリアコーディネートを学びます。
1年次は、建築デザイン科との共通科目が多く、幅広く活躍できるデザイナーを育てます。

インテリアデザイン専攻
インテリアデザイン専攻

住空間、商空間のあらゆるインテリアの空間デザインを創るデザイナーを育成します。良質な空間を生み出していく力、計画出来る能力、インテリアコーディネーターの資格や福祉住環境コーディネーター資格を取得できる力を身につけ、インテリアのセンスとライセンスを同時に身につけます。基本設計から携わり、家具や照明までを含んだ総合的なインテリア空間を提案できる人材を育成します。

リフォームデザイン専攻
リフォームデザイン専攻

リフォームの目的は人それぞれ。家族構成の変化等によるライフスタイルの変化、建築物の老朽化の手直し、設備系の変更や取替え、バリアフリーなど様々です。住宅ストックの問題もあり、ますますリフォームの需要は増えています。3R(リデュース・リユース・リサイクル)サスティナブル建築が主流となる建築業界で、今後一番活躍できる分野でもあります。顧客の要求を120%で対応するリフォームデザイナーを育成します。

空間コーディネート専攻
空間コーディネート専攻

人間の生活空間、行動空間は多岐にわたっています。建築や住宅に限定せず、街中のちょっとしたスペースや公共空間、ホテルやマンションのロビー等、様々な室内外の空間を構成し、人々に感動を与える空間を創造して、その演出も学びます。ハードな設計だけでなく映像や音楽など様々な可能性のある題材で、空間を構成する力を身につけ、斬新な個性ある空間デザイナーを育成します。

ディスプレイデザイン専攻
ディスプレイデザイン専攻

インテリアデザインの中でも、商空間・店舗は特別なインテリア空間です。日常から離れた、癒し・エンターテイメント・物販・飲食の空間は人々をリフレッシュさせてくれます。商空間からのディスプレイのスペースにおける演出、照明、家具のデザインの専門コースです。お店のサインや照明・家具、ディスプレイから、テーマパーク、商業施設まで設計、演出ができる人材を育成します。

ショップデザイン専攻
ショップデザイン専攻

商業施設士ライセンス取得と、空間デザインのセンスを身につけます。ショップデザインは、住空間とは異なり、特別な空間プロディースのスキルが必要です。物販、飲食、エンターテイメントはもちろん、カフェやサロンといった癒しの空間のデザインを実習を通して身につけることで、単なる設計ではなく、センスの高い商業施設空間を創造できるデザイナーを育成します。

雑貨・プロダクトデザイン科(2年制)

売れる商品作りをトータルで学ぶ!
雑貨のコーディネートやディスプレイを学ぶことはもちろん、自分の商品を‘作品’としてとらえ、デザインからモノづくりまでしっかり学びます。
雑貨や文具・玩具・生活用品の企画・デザイン・制作はもちろん、デサッン、コンピュータによるCAD製図などを学習し、造形力やデザイン技術を習得します。

プロダクトデザイン専攻
プロダクトデザイン専攻

従来のプロダクトデザインの領域は、機能的で使いやすさを追求し、量産製造工程を優先したデザインが多く見られました。この専攻は、「生活環境を快適にするモノ」「暮らしを豊かにするモノ」「楽しくするモノ」を形にして、使う例の立場に立ったモノのデザインができる人材を育成します。

雑貨アクセサリー専攻
雑貨アクセサリー専攻

雑貨は、人の住まいに楽しさと潤いを与え、人の心に癒しをもたらす素晴らしいアイテムです。この専攻では、文具・玩具・キャラクターグッズといったファンシー雑貨の企画から、デザイン・製作までをトータルに学ぶことができます。革・布・ビーズなど様々な素材を使ったアクセサリーデザインや手作りのクラフト雑貨の製作にも力を入れており、この業界で活躍できる人材を育成します。

文具デザイン専攻
文具デザイン専攻

文具は生活に欠かせないモノですが、その機能性やフォルムは、ユーザーの年齢や嗜好に合わせて様々なモノが世にあふれています。この専攻では、学習カリキュラムにおいてターゲットを明確にして、ユーザーが直感的に使いたいと思う魅力ある文具を企画・デザインする力を身につけて、文具デザイナーとして活躍できる人材を育成します。

家具・照明デザイン専攻
家具・照明デザイン専攻

インテリア空間にくつろぎや快適さを演出する家具及び照明のデザインは、モノの機能と構造及び人の心理的特性の両面を考える必要があります。生産過程においてに知識や知恵を通してモノの企画や発想ができるデザイナーとして活躍できる人材を育成します。

3Dプリンター専攻
3Dプリンター専攻

携帯電話、ゲーム機、クルマ、アクセサリー、家電製品などは、量産によって社会に送り出される製品です。外観におけるスタイリングは機能性、耐久性も含め、開発期間短縮やコスト削減を実現するために、3次元CADデータから3Dプリンターを活用して、デザイン設計されています。この専攻では時代に適応するため、実践的なカリキュラムを通して、3Dデジタルモデラー及び3Dデザイナーになる人材を育成します。

グラフィックデザイン科(3年制)

印刷媒体のデザインであるグラフィックデザインを幅広く学び、将来、広告デザイナー、エディトリアルデザイナー、パッケージデザイナーなどを目指します。
アナログ技術からデジタル技術までをしっかり修得し、就職後の即戦力を身につけます。

グラフィックデザイン専攻
グラフィックデザイン専攻

一般的に思われているより、グラフィイクデザイナーの仕事はとても広く、他の選考で扱う広告、編集、パッケージ以外にも多くのデザインをしています。文具、ポストカード、Tシャツなどの雑貨類、売り場やショーウィンドウの展示、その他にも公共施設などの誘導案内やマーク類なども含まれています。これらの幅広い領域から自分が興味を持てる部分をより深く追求していき、自分なりの表現ができるグラフィックデザイナーを育成します。

パッケージデザイン専攻
パッケージデザイン専攻

例えば、コンビニで販売している商品は全てパッケージに入っています。箱菓子、袋菓子、文房具、化粧品、缶詰、紙パックペットボトルなど、それぞれの形状と商品内容に応じて目をひくように、まt使いやすいようにパッケージデザインが施されています。単に物を包んである飾りではなく、それぞれの商品に効果的なデザインの方法を習得します。

広告デザイン専攻
広告デザイン専攻

インターネットの登場以降、広告手段も大きく変貌をとげています。旧来のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌、そして電車やバスの交通広告が主役の時代はおわり、PRやプロモーションも含めてインターネットがブリッジをする手法へと移行しつつあります。この専攻では昔ながらのツールであるポスターなどの制作も行いますが、必要であれば未知の手法をともに考案していくことにも挑戦し、完成度の高い有能なデザイナーを育成します。

編集デザイン専攻
編集デザイン専攻

雑誌、書籍、カタログなどページ物のデザインを学びます。ポスターやフライヤーなどの1枚物のデザインと違い、1枚ずつめくってみるページ物には、独特の構成が必要になります。ページ物のデザインには、雑誌、書籍ばかりではなく、カタログ、パンフレットや、ダイレクトメールなどでよく目にする折りたたみ式のリーフレットなど、数多くのものがあります。これらのデザインができるデザイナーを育成します。

イラストレーション科(2年制)

広告や雑誌をはじめ、デジタルの分野など、活躍の範囲が広がりつつあるイラストの世界。時代に適応したイラスト技術を修得するとともに、独自の世界が表現できるよう、個性豊かなオリジナリティを追求することができます。

イラストレーション専攻
イラストレーション専攻

デザインのメインビジュアルとして、写真と同じようによく使われるのがイラストレーションです。その表現方法は様々あります。時代とともに人気のスタイルはは移り変わり、コミックイラスト、ゆるキャラ、絵画風、ペン画、毛筆、ドット絵、ハイコントラスト、カラフルなど、他にも多くのスタイルが世の中にあふれています。これらを幅広く学び、自分のスタイルを表現できるイラストレーターを育成します。

リアルイラストレーション
リアルイラストレーション

イラストレーションの中でも特に写真のようにリアルに描かれたものをリアルイラストレーションと呼びます。絵画の世界でも古くから慣れ親しまれた画風で、肖像画、図鑑、機械断面図などに多く見られます。物事を細部までよく観察して捉え、それを写し取る技術を習得して、リアルイラストレーターとして活躍できる人材を育成します。

デジタルイラストレーション専攻
デジタルイラストレーション専攻

近年は、イラストレーションの技法には大きく分けて2つの区分があります。アナログ(手描き)とデジタルです。このうちコンピュータを用いて制作するイラストレーションが、デジタルイラストレーションです。アナログにも多くの手法があるとおりデジタルにも多くの技法があります。それら基礎技法とし応用技法を身につけて、デジタルイラストレーターとして活躍できる人材を育成します。

絵本専攻
絵本専攻

誰でも子ども時代に触れたことのある絵本。絵で魅せるもの、ストーリーが楽しいもの。絵本の制作を通して、自身の描く世界をより深く探求していきます。また最近人気が出てきているポエムやイラストを集めたイラストブック、そして、イラストで詩情あふれる世界を書き出すイラストエッセイなどの制作も行い、絵本作家として活躍できる人材を育成します。

ファッションイラストレーション専攻
ファッションイラストレーション専攻

イラストの中でも特殊な位置づけにあるのが、ファッションデザインを表現するためのイラスト、ファッションイラストレーションです。この専攻では、あくまでもファッションの勉強ではなくファッションイラストレーションの技術習得を目指して、デッサン力と色彩力さらに技法を身につけて、ファッションイラストレーターになれる人材を育成します。

Web・CGアニメーション科(3年制)

デジタル全盛時代のニーズに即応する、Webデザイン、3DCG、デジタル映像、アニメーション、ゲームグラフィックなどの分野を学びます。3年間の徹底した教育によりクリエイティブで自由な発想のスペシャリストを育成します。

Webサイト専攻
Webサイト専攻

急速に発展しているIT社会の中で、一般的なサイトデザインはもちろんのこと、Webアプリケーションやスマートフォンなど様々なデバイスに対応できるWebデザインの考え方を指導します。また、Webという媒体を単独のものとして捉えず、様々プロモーションの中のワンツールと考え、企画力・デザイン力を身につけて、この業界で活躍できる人材を育成します。

3DCG専攻
3DCG専攻

映画、ゲーム、アニメーション、イラストレーションなど、3DCGは様々な分野で利用されるようになり、そのクオリティは向上し続けています。学習を単なるオペレーション技術の習得に留めず、独自のデザインをつくり出す想像力や表現力を養います。また、動きに対する観察力も磨き、3Dによるキャラクターアニメーションの制作も学び、業界で幅広く活躍できる人材を育成します。

ゲームイラスト専攻
ゲームイラスト専攻

ゲームやアプリのグラフィック表現は、コミック的な表現からリアリスティックなものまで、その時々の作品に合わせたテイストのイラストを描き分ける力が要求されます。また、キャラクターから背景まで、幅広く架空のデザインを生み出す想像力も必要です。この専攻では、ゲーム制作において忘れてはならない遊び心を大切に、技術とセンスを身につけて、将来性高い人気のこの分野で活躍できる人材を育成します。

映像編集専攻
映像編集専攻

私達の生活には映像が溢れています。その内容もエンターテイメントから情報分野や個人配信まで様々です。提供される形もテレビ、パソコン、街頭、スマートフォン、と多岐にわたります。映像の世紀と言われた20世紀を超えた21世紀の現在、映像はあらゆる方向に活用され進化を続けています。この専攻では映像撮影から編集まで、コンピュータで映像を扱うことを幅広く学んでいき、映像編集業界で活躍できる人材を育成します。

アニメーション専攻
アニメーション専攻

デジタル技術導入をきっかけに、近年のアニメーションの表現力は大きく向上しました。動画を制作するための基礎力である「動きを観察する力」を身につけて、さらにキャラクターなどの誇張した動きをつくり出す感覚を磨いていきます。アナログの描画や技法の学習は勿論、学科の特性を活かして、デジタルによる動きの編集やCGの活用も学び、この業界で活躍できる人材を育成します。

まんが科(2年制)

プロのまんが家による実技指導で、ストーリーまんがを制作できる力を身につけます。
話の組み立てやコマ割り、魅力あるキャラクタを制作するコツ、
背景の描き方などアシスタント的な要素を含む技術を基礎から学び、投稿活動をバックアップします。
目指すはプロのまんが家!

ストーリーまんが専攻
ストーリーまんが専攻

まんがの核であるストーリーを中心に、まんがの演出や表現方法を学びます。まんがは総合的な技術が全て必要な職業であるため、ストーリーを大事にしながら、読者が心を打たれる表現も必要です。物語の起承転結は勿論のこと、コマ運びやデジタル表現なども含めて総合的なストーリーまんが制作を基礎から学び、まんが家として活躍できる人材を育成します。

デジタルまんが専攻
デジタルまんが専攻

コミックスタジオというソフトを中心に、主にまんが表現に必要なデジタル技術を習得します。近年、デジタル化が進むまんが業界。まんがをデジタルで描く、その技術も実際の現場では必要となっているのが現状です。ただ、デジタル作業はあくまでも技術習得のなりがちなので、まんがの基本である構成や表現をしっかりと学んで行きます。ストーリー構成やコマ表現などは、アナログも織り交ぜながら、総合的なまんが技術を習得して、将来この分野で活躍できる人材を育成します。

ジャンル別まんが専攻
ジャンル別まんが専攻

児童向け・少女まんが・少年まんが・青年まんが・ファンタジー系まんが・BL/TLなど、まんがには年代向けターゲット層やジャンルがあります。その中で、自分の描きたいまんがのジャンルに合わせた個人ゼミ指導を受けることができます。ターゲットを絞り込んだまんが制作や、投稿先に合わせたネタのチョイス、受賞率を上げるコツなどを知る事が出来ます。

まんが原作者専攻
まんが原作者専攻

まんが家には、作画と原作を分けて仕事を行っている現場があります。昨今では、有名まんが出版でも原作者育成に力を入れている所も多くみられます。まんがの出来は、ストーリー構成にあると言っても過言ではありません。ただし、正しいまんが構成ができるためには、物語を考えているだけでは駄目なのです。まんがの基本である構成や表現も学ぶ必要があります。ストーリー構成や、コマ表現など、アナログも織り交ぜながら、総合的なまんが技術の習得と将来まんが原作者になる人材を育成します。

コミックイラスト科(2年制)

小説や専門書の挿絵など「まんが絵のイラストレーター」として活躍できるよう、デザインの基礎やイラスト技術を学びます。
アナログからデジタルまで、様々なコミックイラストの世界に即応できるよう、プロのイラストレーターが指導します。

コミックイラスト専攻
コミックイラスト専攻

まんが絵を用いて、一枚のイラスト作品を制作することが好きな人の為の専攻です。将来は雑誌、本、カタログ、カードゲーム、各種書類にそのイメージイラストの基本表現を学び、さらにデジタルCG加工技術は勿論、アナログカラーの技術とまんがを基本にしたモノクロテクニック等も応用して、しっかりとしたコミックイラストレーターになる人材を育成します。

ソーシャル・ファンタジー専攻
ソーシャル・ファンタジー専攻

現実には存在しない仮想世界とファンタジー世界を題材にしたイラストをファンタジーイラストといいます。ソーシャル系イラストは、主に現在のコミック業界において、スマホアプリやカードゲームなどが中心と言われるジャンルのひとつであり、代表とも言えるジャンルです。デジタルCG加工技術は勿論、アナログカラー技術の習得、さらにまんがを基本としたモノクロテクニック等も応用して、しっかりとしたコミックイラストレーターになる人材を育成します。

キャラクタイラスト専攻
キャラクタイラスト専攻

主に擬人化など、世界の伝説や歴史の登場人物等を用いたり、空想世界から生まれたキャラクタを描くきます。人物の骨格や筋肉等の基礎知識やデッサン力を養います。ただ、人物だけではイラストとしては存在しないため、背景技術やデジタル技術、さらにカラーまんがを基本としたモノクロテクニック等も応用しながら作品を制作して、技術を身につけ、この分野で活躍できる人材を育成します。

ライトノベルイラスト専攻
ライトノベルイラスト専攻

ライトノベルとは、手軽に読める小説として中高生を中心とした人気のジャンルです。文章を理解してそこに登場する人物を描き、読者の関心を惹くことがライトノベルイラストレーターの仕事です。まんがの一コマワンシーンを1ページで描く挿絵から表紙カバーデザイン等デジタルCG 加工技術は勿論、アナログ技術とまんがを基本にしたモノクロテクニック等もできるコミックイラストレーターになる人材を育成します。

カットイラスト専攻
カットイラスト専攻

カットイラストは主にミ二キャラやデフォルメした人物や動物などを老若男女に広く親しんでもらえるような形にして、イラストを描く分野です。様々な絵柄や主線へのこだわりが必要です。勿論カラーデジタル技術も必要とされます。人間から動物まで広い範囲での描写力やテクニックを学び、さらにデジタルCG 加工技術を習得して、アナログカラー技術とまんがを基本にしたモノクロテクニック等も応用できるコミックイラストレーターになれる人材を育成します。

通信教育課程

二級建築士受験科(2年)
二級建築士受験科(2年)

【二級建築士】の受験資格を得るために、取得が必要な指定科目を効率よく履修。
当校卒業後の7月に、二級建築士試験の受験が可能です。
働きながら受験資格を得たい方、大学・短大在学中に通信教育を開始し、卒業と同時に試験にチャレンジしたい学生の方が対象です。

建築デザイン科(3年)
建築デザイン科(3年)

3年間で卒業【専門士】取得を目指す学科です。
二級建築士受験に必要な指定科目も履修しているので、卒業後に二級建築士受験が可能です。
社会人・フリーターの方、大学・短大生はもとより、経済的な面で通学制を断念していた高校生の方も対象としています。

町田・デザイン専門学校をもっと知るなら!

町田・デザイン専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

町田・デザイン専門学校のオープンキャンパス

STEP UP体験スクール
mdcの体験スクールは、STEP UP方式。 「興味がある」が「できる」に! …

町田・デザイン専門学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ