関東学院大学 入試方法・学費

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

関東学院大学

カントウガクインダイガク

大学神奈川県

  • パンフレットをもらおう

入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

学科・コース 修業年限 男女 募集人員 初年度納入金
国際文化学部 4年制 男女 英語文化学科 138名
比較文化学科 138名
1,369,660円
社会学部 4年制 男女 195名 1,369,660円
経済学部 4年制 男女 352名 1,364,160円
経営学部 4年制 男女 352名 1,364,160円
法学部 4年制 男女 法学科 215名
地域創生学科 111名
1,373,660円
理工学部 4年制 男女 480名 情報ネット・メディアコース以外 1,709,660円
情報ネット・メディアコース 1,739,660円
建築・環境学部 4年制 男女 138名 1,709,660円
人間共生学部 4年制 男女 コミュニケーション学科 148名
共生デザイン学科 95名
コミュニケーション学科 1,444,660円
共生デザイン学科 1,544,660円
教育学部 4年制 男女 140名 1,546,660円
栄養学部 4年制 男女 100名 1,549,660円
看護学部 4年制 男女 80名 1,927,660円

※上記は2018年度実績

AO選抜 ※2019年度実績
出願期間
9月募集:9月3日(月)~9月6日(木)消印有効
10月募集:10月15日(月)~10月18日(木)消印有効
11月募集:11月22日(木)~11月27日(火)消印有効
※学部によって募集期間が異なります。詳しくはHPをご確認ください。
試験日
9月募集:9月30日(日)
10月募集:11月11日(日)
11月募集:12月16日(日)
選考方法
●課題型
本学より出題する課題について、試験当日に課題発表(プレゼンテーション)もしくは実験実習を行い、発表力、表現力、情報収集力を評価します。
小論文や基礎学力検査を課す学部もあります。
●プレスクール型
本学指定の模擬講義を受講し、講義内容に関するレポートを作成。講義内容をまとめる理解力、文章作成力を評価します。
模擬講義は、8月のオープンキャンパス(8/11(土))で開催されます。
●資格型
学科/コース指定の資格を取得していることが出願条件です。資格取得に関する能力、努力や熱意を評価します。
学科/コースによって、指定の資格が異なります。

※学部によって選考方法が異なります。詳しくはHPをご確認ください。
出願資格・条件
以下のすべてに該当する者。
(1)一般入学者選抜の出願資格を有する者。
(2)本学のAO選抜の各募集区分で定める出願資格を満たす者。
(3)本学を専願とする者。
その他・注意事項
一般入学者選抜 ※2019年度実績
出願期間
前期:1月9日(水)~1月22日(火)消印有効

後期:2月13日(水) ~2月25日(月) 必着
試験日
前期:2月2日(土)、2月3日(日)、2月4日(月)2月5日(火)
横浜・金沢八景キャンパス、小田原、札幌、盛岡、仙台、郡山、水戸、大宮、御茶ノ水、町田、新潟、甲府、長野、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄
※札幌、盛岡、名古屋、広島、沖縄は2/2(土)・ 2/3(日)のみ

後期:3月4日(月)
横浜・金沢八景キャンパス
選考方法
<前期>
●全学部統一2科目型
同一の試験科目によって、全学部が同日に実施する入学者選抜です。1日の受験で、複数の学部・学科/コースへの出願が可能で、1受験分の検定料(35,000円)で3併願まで定額で出願できます。【スマート3併願】また、前期日程の「3科目型」「2科目判定型(3科目受験)」「英語外部試験利用型」との併願も可能です。解答方式は全科目ともマークセンス方式です。
●3科目型
全学部で実施する3科目型の入学者選抜です。(学部・学科によって試験科目が異なります)3日間の試験日のうち都合よい日程を受験できる「受験日選択制」です。同一学部・学科/コースを3日間受験することで合格チャンスが拡大します。また、国際文化学部・法学部・理工学部・人間共生学部で「同一学部内併願制度」を併用すれば、1日1回の試験で同一学部の学科・コースの併願が可能です。解答方式は全科目ともマークセンス式です。
●2科目判定型(3科目受験)
「3科目型」と同一の試験問題を使用します。最高得点の科目や指定科目の得点を2倍にし、他の高得点1科目とあわせた2科目の合計得点で合否判定を行います。同一試験日に行われる、前期日程「3科目型」や「英語外部試験利用型」との併願も可能です。解答方式は全科目ともマークセンス方式です。
●英語外部試験利用型
英語外部試験の利用で本学試験科目「外国語(英語)」を免除し、英語をみなし得点とした3科目で合否判定を行います。同一試験日に行われる、前期日程「3科目型」や「2科目判定型(3科目受験)」との併願も可能です。(他の判定方式を併願する場合は、本学試験科目「外国語(英語)」の受験が必要です)解答方式は全科目ともマークセンス方式です。

<後期>
●2科目型
全学部で3月に実施する2科目型の入学者選抜です。試験科目は学科/コースにより異なります。後期日程:英語外部試験利用型と併願可能です。
●英語外部試験利用型
英語外部試験の利用で本学試験科目「外国語(英語)」を免除し、英語をみなし得点とした2科目で合否判定を行います。後期日程「2科目型」と併願可能です。(2科目型を併願する場合は、本学試験科目「外国語(英語)」の受験が必要です)解答方式は全科目ともマークセンス方式です。

※学部によって試験科目は異なります。
 英語外部試験利用型はCEFRを導入し、英語をみなし得点とした他科目との合算で評価します。
 詳しくはHPをご確認下さい。
出願資格・条件
下記のいずれかに該当する者。
(1)高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。以下同じ)を卒業した者、および2019年3月卒業見込みの者
(2)高等専門学校の3年次を修了した者、および2019年3月修了見込みの者
(3)通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および2019年3月修了見込みの者
(4)学校教育法施行規則の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および2019年3月31日までにこれに該当する見込みの者
(5)外国において、学校教育における12年の課程を修了した者、および2019年3月31日までに修了見込みの者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
(6)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定、または指定した在外教育施設の当該課程を修了した者、および2019年3月31日までに修了見込みの者
(7)文部科学大臣の指定した者
(8)指定された専修学校の高等課程(文部科学大臣指定専修学校高等課程一覧)を修了した者、および2019年3月修了見込みの者
(9)高等学校卒業程度認定試験規則により、文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定を含む)に合格した者、および2019年3月31日までに合格見込みの者で2019年3月31日までに18歳に達する者
(10)本学において、相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者
その他・注意事項
大学入試センター試験利用入学者選抜 ※2019年度実績
出願期間
前期
1月9日(水)~1月28日(月)消印有効
中期
2月6日(水)~2月15日(金)必着
後期
2月16日(土)~2月28日(木)必着
後期5科目スカラシップ型
3月13日(水)~3月18日(月)必着
試験日
本学独自の個別学力検査は行いません。
選考方法
本学が指定する「大学入試センター試験」の教科・科目の成績により、合否を判定します。
本学での個別学力検査、面接等の試験は行いません。
※学部によって指定する教科・科目が異なります。詳しくはHPをご確認ください。
出願資格・条件
以下のいずれかに該当する者。
(1)高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。以下同じ)を卒業した者、および2018年3月卒業見込みの者
(2)高等専門学校の3年次を修了した者、および2019年3月修了見込みの者
(3)通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および2019年3月修了見込みの者
(4)学校教育法施行規則の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および2019年3月31日までにこれに該当する見込みの者
(5)外国において、学校教育における12年の課程を修了した者、および2019年3月31日までに修了見込みの者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
(6)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定、または指定した在外教育施設の当該課程を修了した者、および2019年3月31日までに修了見込みの者
(7)文部科学大臣の指定した者
(8)指定された専修学校の高等課程(文部科学大臣指定専修学校高等課程一覧)を修了した者、および2019年3月修了見込みの者
(9)高等学校卒業程度認定試験規則により、文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定を含む)に合格した者、および2018年3月31日までに合格見込みの者で2019年3月31日までに18歳に達する者
(10)本学において、相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者
その他・注意事項
関東学院オリーブ入学者選抜 ※2019年度実績
出願期間
9月3日(月)~9月6日(木)必着
試験日
9月30日(日)
選考方法
小論文(60分)、面接での選考になります。

※小論文は、「AO選抜」のものを使用します。法学部、理工学部、建築・環境学部、人間共生学部では独自の小論文問題を使用します。
出願資格・条件
下記のすべてに該当する者。

(1)高等学校を2019年3月卒業見込みの者および外国の高等学校に留学し2018年度中に高等学校を卒業した者
(2)関東学院大学(含大学院)・関東学院女子短期大学のいずれかの卒業生の子女および孫(※)で、本学を専願とし、選抜試験に合格した場合は、入学すること。
(3)学習成績が各学部で定めた基準を満たす者
※ 卒業生の子女および孫とは、父母および祖父母のいずれかが卒業生で、その子および孫を指します。
その他・注意事項
その他の推薦型選抜 ※2019年度実績
出願期間
試験日
選考方法
学校推薦型選抜(指定校)
本学を専願とし、志望学科/コースに強い学習意欲を持ち、人物良好な者を、高等学校長の推薦に基づいて提出書類・面接で選抜する選抜試験です。自分の高校が指定校として選定されているかについては、高等学校の進路指導担当の先生にご確認ください。

特別推薦型選抜(全商協会)
対象:経済学部・経営学部
経済学部、経営学部では、全国商業高等学校長協会会員校に在籍する生徒のうち、本学が指定する同協会主催の各種検定試験1級2種目以上に合格した者を対象に推薦型選抜を実施します。募集の詳細は、「全国商業高等学校長協会」を通じて周知しますので、高等学校の進路指導担当の先生までご確認ください。

総合型特別選抜(スポーツ)、総合型特別選抜(学院内)等も実施しています。詳しくはアドミッションズセンターへお問い合わせください。
出願資格・条件
その他・注意事項
外国人留学生入学者選抜 ※2019年度実績
出願期間
1期
11月15日(木)~11月27日(火)必着

2期
2月15日(金)~2月21日(木)必着
試験日
1期
12月16日(日)

2期
3月6日(水)
選考方法
●国際文化学部 英語文化学科 英語(60分)、小論文(60分)、面接
        比較文化学科 日本語(論文を含む)(60分)、面接
●社会学部 現代社会学科 小論文(出題解答とも日本語で行う)(60分)、面接
●法学部  法学科・地域創生学科 小論文(国語辞典を貸与する)(60分)、面接
●経済学部 経済学科 日本語(論文を含む)(60分)、面接
●経営学部 経営学科 日本語(論文を含む)(60分)、面接
●理工学部 全コース 小論文(60分)、面接
●建築・環境学部 建築・環境学科 小論文(60分)、面接
●人間共生学部 コミュニケーション学科・共生デザイン学科 小論文(60分)、面接
●教育学部 こども発達学科 小論文(60分)、面接
●栄養学部 管理栄養学科 小論文(60分)、面接

※詳しくはHPをご確認下さい。
出願資格・条件
外国籍を有する18歳に達した者で、下記のいずれかに該当し、かつ出願要件を満たす者

(1)外国において、通常の課程による12年の学校教育を修了し、その国において大学入学資格を有する者
(2)上記に準ずる者で文部科学大臣の指定した者
(3)国際バカロレア資格又はアビトゥア資格を取得した者

出願要件
(1)「出入国管理及び難民認定法」により「留学」の在留資格を有し、出願時に日本国内に居住していること
(2)以下の独立行政法人日本学生支援機構が主催する日本留学試験の学部指定科目を受験していること
【日本語、総合科目】社会学部、法学部、人間共生学部、教育学部
【日本語】国際文化学部、経済学部、経営学部、理工学部、建築・環境学部
【日本語、理科(試験言語は日本語で、化学・生物の選択を必須とする)】栄養学部
(3)確実な身元保証人がいること。身元保証人は、独立した生計を営む成年者とする。保証人が日本に居住していない場合は、日本において連絡が取れる者を置くこと。

出願書類
① 出身高等学校の卒業証明書
② 出身高等学校の成績証明書
③ 高等学校卒業後の学修に関する各証明書
日本語学校の成績証明書・卒業証明書・出席状況証明書や専門学校等の成績証明書・卒業証明書・出席状況証明書等
④ 住民票の写し
⑤ 身上書(経費支弁能力等)
⑥ 成績を利用する当該年度の日本留学試験受験票の写し
※ 各証明書が日本語又は英語以外で記載されている場合は、日本語又は英語の訳文を添付するものとする。
その他・注意事項
帰国生入学者選抜 ※2019年度実績
出願期間
10月1日(月)~10月9日(火)必着
試験日
10月24日(水)
選考方法
●国際文化学部 英語文化学科 英語(60分)、小論文(60分)、面接
        比較文化学科 小論文(60分)、面接
●社会学部 現代社会学科 小論文(60分)、面接
●法学部 法学科・地域創生学科 小論文(60分)、面接
●経済学部 経済学科 小論文(60分)、面接
●経営学部 経営学科 小論文(60分)、面接
●理工学部 全コース 小論文(60分)、面接
●建築・環境学部 建築・環境学科 小論文(60分)、面接
●人間共生学部 コミュニケーション学科・共生デザイン学科 小論文(60分)、面接
●教育学部 こども発達学科 小論文(60分)、面接
●栄養学部 管理栄養学科 小論文(60分)、面接

※詳しくはHPでご確認下さい。
出願資格・条件
日本国籍を有する者で、正規の学校教育を受け、下記のいずれかに該当する者

① 海外において、外国の教育課程に基づく中学・高等学校に継続して2学年以上在籍し(帰国後日本の高等学校(中等教育学校の後期課程も含む)に編入学した者を含む)学校教育における12年の課程を修了した者、または2019年3月31日までに修了見込みの者。
ただし、日本の高等学校における在籍期間は1年6ヶ月以内とする。
② 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者に準ずる者で、文部科学大臣の指定した者※
③ 文部科学大臣が高等学校の課程と相当する課程と認定または指定した在外教育施設に継続して2学年以上就学し(帰国後日本の高等学校に編入学した者を含む)かつ学校教育における12年の課程を修了した者、または2019年3月31日までに修了見込みの者
④ 海外居住中に国際バカロレア資格またはアビトゥア資格を取得し、2019年3月31日までに18歳に達する者
※ 高等学校卒業まで12年の学校教育課程を基本とする国で、いわゆる「飛び級」または「繰上げ卒業」により通算12年の課程を満たさずに修了した者を含む。
その他・注意事項
社会人入学者選抜 ※2019年度実績
出願期間
10月1日(月)~10月9日(火)必着
試験日
10月24日(水)
選考方法
●国際文化学部 英語文化学科・比較文化学科 書類、小論文(60分)、面接
●社会学部 現代社会学科 書類、小論文(60分)、面接
●法学部 法学科・地域創生学科 書類、小論文(60分)、面接
●経済学部 経済学科 書類、小論文(60分)、面接
●経営学部 経営学科 書類、小論文(60分)、面接
●理工学部 全コース 書類、小論文(60分)、面接
●建築・環境学部 建築・環境学科 書類、小論文(60分)、面接
●人間共生学部 コミュニケーション学科・共生デザイン学科 書類、小論文(60分)、面接
●教育学部 こども発達学科 書類、小論文(60分)、面接
●栄養学部 管理栄養学科 書類、小論文(60分)、面接
●看護学部 看護学科 書類、小論文(60分)、面接

※詳しくはHPをご確認下さい。
出願資格・条件
下記の①に該当する者。
ただし、栄養学部、教育学部およひび看護学部については②の要件を合わせて満たす者。

① 2019年4月1日現在満23歳以上で、学校教育法に定める大学入学資格を有し、有職者または職業経験が3年以上ある者(注)で、本学の教育方針ならびに学部学科・コースの内容を充分理解し、学ぶことの目的意識をもっていること。
(注)パ-ト、アルバイト、ボランティア活動、家事従事者も含む。
② 栄養学部管理栄養学科:管理栄養士免許取得を目指す者
教育学部こども発達学科:小学校教諭免許、幼稚園教諭免許、保育士資格取得を目指す者
看護学部看護学科:看護職に就くことを目指す者
その他・注意事項

関東学院大学をもっと知るなら!

関東学院大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

学部・学科・コース

関東学院大学の学部学科コース

英語文化学科
グローバル社会において、英語でのコミュニケーション能力は必要不可欠。英語文化学科…

関東学院大学の学部学科コース

比較文化学科
急速なインターネットの普及に伴い、世界は今、国という境界線を越えて多様な形で国際…

オープンキャンパス

関東学院大学のオープンキャンパス

体験授業フェスタ
「大学をリアルに体験」できる1日!高校までの「勉強」と大学からの「学問」の違いを…

関東学院大学のオープンキャンパス

オープンキャンパスin沖縄
首都圏に進学すること、関東学院大学に進学することを具体的にイメージできるイベント…

学校写真集

関東学院大学の学校写真集

2022年、開設
横浜・関内キャンパス
新キャンパスが設置されるJR関内駅周辺は、行政機…

関東学院大学の学校写真集

チャペル
横浜・金沢八景キャンパス
キャンパスの中心に位置するチャペルは、関東学…

関東学院大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ