尚美学園大学 学部・学科・コース

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

尚美学園大学

ショウビガクエンダイガク

大学埼玉県

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

芸術情報学部

音楽表現学科
音楽表現学科

音楽について深く広く学ぶと同時に、“+α”として「音楽実技分野」「マルチメディア分野」「音楽ビジネス分野」「デザイン・美術・映像分野」「総合政策学部の科目」など他分野の科目を履修することも可能です。多面的な角度から芸術センスを磨くと共に、どの専攻でも教養教育を大事にしているのが特長です。音楽の専門性を追求しながら、幅広い視野をもって自分自身を磨いていく。このような授業を通して、これからの社会で求められる高い専門スキルをもちながら、人間性をも兼ね備えた人材の育成を目指します。

●ヴィルトゥオーゾ専攻
音楽において"名人芸""熟練"などを意味するヴィルトゥオーゾ専攻では、プロフェッショナルな音楽家の養成を目指します。特別プログラムによるハイレベルなレッスンに加え、コンクールやオーディションで結果を出すことを目的とした演習を実施します。また、学費免除やダブルレッスンの特典も用意されます。

●音楽教養専攻
中学校や高校での音楽活動の経験を問わず、"音楽が好き""音楽に携わる仕事に就きたい"という強い意志と知識欲を持った学生に拓かれた専攻です。実技においては、1種類の楽器を4年間通してじっくりと学ぶことはもちろん、楽器の種類をセメスターごとに変更しながら学ぶことも可能。将来の可能性を引き出していきます。

●音楽教育専攻
学校インターンシップなど現場体験を重視したカリキュラムを導入し、中学校・高校を中心とする教育現場で高い指導力を発揮できる教員を養成します。また、副科実技としてピアノは4年間、声楽は2年間、管弦打楽器はいずれかの楽器を2年間、それぞれ必修とすることで、実際の教育現場に求められる演奏力や歌唱力を育みます。

●ピアノ専攻
音楽の第一線で活躍する教員が、学生それぞれの技量や個性に合った、柔軟できめ細やかな指導を行うことが本コースの特長です。4年間を通して、バロックから現代にいたるまで、多彩な時代様式の楽曲や作曲家のメッセージを理解し、その時代背景と合わせて学んでいきます。また、日ごろの成果を発表する場として、「定期演奏会」「優秀者演奏会」などを実施し、学生のチャレンジ精神に応えます。

●声楽専攻
学生一人ひとりの個性や方向性に合わせて履修することのできる、バラエティに富んだカリキュラムで構成されています。レッスンは教員と学生が1対1で行うマンツーマン指導で行われるため、高いモチベーションを維持しながら学ぶことができます。また、技術だけでなく、声楽に対する心構えや社会人としての素養を身につけながら、芸術感覚や表現力を磨き、一流の声楽家を目指します。

●管弦打楽器専攻
多種多様な楽器がそれぞれの音色を奏でながら、ひとつの演奏をつくり上げていくと同時に、そこに個人としての活路を見出す合奏は、まさしく社会の縮図といえます。本コースには15の楽器を専攻する仲間が集い、合奏を通じて豊かな人間性を養っていきます。また、学生が自分の目標に向かって具体的なスキルアップを推し進め、社会性や自立性を鍛えてくためのバックアップも充実しています。

●ジャズ専攻
1940年代に誕生した「ビバップ」の教育方法を用いて基礎から指導し、自由にアドリブを演奏できる実力を身につけます。現代の様々な音楽シーンで活躍できる実力派のミュージシャンを育てることを目指しています。

●ポップス専攻
基礎的な技術や知識を獲得したうえで、8ビートはもとより、様々なポップ・ミュージックの演奏技術を磨きます。現代の様々な音楽シーンで活躍できる実力派のミュージシャンを育てることを目指しています。

●作曲専攻
音楽的感性を育み理論を学ぶことにより、現代に通じる作曲やパフォーミング・クリエーターを育成することが、本コースの目的です。最先端の芸術表現を目指すクラシック系と、様々な商業音楽シーンでの活躍を目指すポピュラー系に分かれ、それぞれに必要な知識や技能を修得していきます。作曲家や編曲家、映画やゲームの音楽作家、音楽プロデューサーなど、皆さんの目指す将来に向かって充実した学びの場を提供します。

音楽応用学科
音楽応用学科

「音楽メディアコース」と「音楽ビジネスコース」と「音楽ビジネスコース」を設置し、音楽業界を極め、IT社会に広く貢献できる力を養成します。デジタル化など新しい時代の音楽シーンに対応できる高度な知識と技術を習得し、幅広い視点で音楽を捉えられるクリエーターの育成を目指します。

●音楽メディアコース
完成された職業人のスペックとして必要不可欠な「専門性」「人間性」「国際性」を様々な実践を通して習得します。
新しい時代の音楽について、音響、作曲、映像音楽のみならず、機材やソフトウェアの開発に至るまで、その知識や技術を学んでいきます。
譜面の上での学びにとどまらず、様々なツールを使って実際に音を鳴らすことで、耳から入ってくる実証的な学びを展開していきます。

●音楽ビジネスコース
演習に特化した学びを通して、音楽ビジネスで求められるセルフマネジメント力やプロモーション力、さらにプロデュースのノウハウを学びます。
SNSなどを活用した新時代のプロモーションについて理解を深めながら、アーティストと対等の立場でマネジメントを展開できる人材を育成します。
知的財産管理技能検定の取得を目標としながら、権利ビジネスに関する様々なスキルを磨き、音楽業界で活躍するための力を身につけます。

舞台表現学科
舞台表現学科

舞台表現学科には、「ミュージカルコース」「演劇コース」「ダンスコース」の3コースがあります。各コースでは専門分野を4年間通じて学習しますが、1・2年次において3コース共通の[表現基礎科目]が設置され、舞台活動に必要なさまざまな表現技術の基礎を体得します。また、社会においては3分野とも公演の形態が単独(ソロ)よりも団体の形をとることが多いため、個人技と同時にアンサンブルによるパフォーマンスのトレーニング科目を多く設けていることも特長です。

●ミュージカルコース
ヴォイスを強みにした歌手や声優、公演作品そのものを制作するスタッフとしても活躍をめざせるように、ミュージカルの世界に関する多彩なプログラムを用意。高い表現技術に加え、深く広く知識や教養を身につけることができます。

●演劇コース
1・2年次は、舞台人としての基礎づくりに重点を置いています。演劇作品の企画制作や、照明や音響などについても学べる授業科目を設けるなど、卒業後の進路が広がるカリキュラムとなっているのも特徴です。

●ダンスコース
バレエダンサーやパフォーマー、舞踊家や振付師などもめざせるカリキュラムで、将来の可能性を広げていきます。劇場や公共施設の現場で活躍する企画制作者や、教育の現場に携わるインストラクターなど、ダンサーに対する社会の幅広いニーズを応えていく指導を行っていきます。

情報表現学科
情報表現学科

情報表現学科では、学生一人ひとりが自分の専門分野を磨くと同時に、幅広い視野をもつことができるよう「マルチフィールド制」を学びの柱としています。音響、映像、CG・美術、情報・ゲーム、ウェブ・エンターテイメントの5つの専門フィールドがあり、学生が自分の目標に合わせて様々な領域のカリキュラムを選択することが可能となっています。自分の将来の目標に沿ったフィールドを軸とし、自分のやりたいことや興味に応じて、他のフィールドから自由に科目を組み合わせることで、バランスの取れたトータルスキルを身につけることができます。1年次から2年次にかけて幅広い知識とその基礎的技術を修得し、3年次からの少人数ゼミで専門性をさらに高めていくカリキュラムによって、制作の現場でも即戦力として活躍できる実践的なクリエーターになるためのスキルを確実に修得することができます。

●音響フィールド
再現性や空間性を意識したマイクロフォン・ロケーションやミキシングテクニックなど、舞台やコンサートを支える音響エンジニアなどの職業に繋がる基本的な録音技術を修得。さらにスタジオ・レコーディングに欠かせないミキシングやトラックダウン、マスタリングなどの技術も学び、幅広い現場で活躍できる応用力を身につけます。さらにコンピュータによる音響処理技術を加えれば、自ら音響を創出するマニピュレーターも目指せます。

●映像フィールド
バランスのとれたカリキュラムによって、映像制作に必要な企画・演出力や、映像固有の表現能力を、ソフトとハード両面にわたり修得します。また、最新の撮影・編集機器やスタジオを活用した実践的学習により、プロの映像制作者に必要な能力を養います。オリジナルの映像作品の制作を通して、創作力や表現力を伸長させ、社会で活躍することのできる映像制作者の育成を目指している点も特長です。

●CG・美術フィールド
デッサン力など美術の基本をしっかりと学び、コンピュータグラフィックスの基本的な概念を修得。そのうえで、アニメーション映像や3D映像など専門的な制作技術を学び、将来、CGクリエーター、3DCGデザイナーとして活躍するための実践的なスキルを身につけます。さらにプログラミングの技術や企画力を磨くことで、ゲームデザイナーやキャラクターデザイナー、プロデュース職など、活躍の場はより大きく広がります。

●情報・ゲームフィールド
現代社会に欠かせない、情報技術の基礎を修得できるのが、本フィールドの特長です。特に、コンピュータの基礎知識をしっかり学んだうえで、アルゴリズムの仕組みやネットワークに関する知識を深めることにより、メディアアート制作やゲーム制作に活用できる知識や技術を磨くことができます。卒業後には、プログラマーやSE、ゲームの開発者、マルチメディアクリエーターとしての活躍が期待されます。

●ウェブ・エンターテイメントフィールド
日々進化するe-ビジネスは非常に注目を浴びている分野です。ITを活用した技術職は多岐にわたり、未来の可能性は大きく広がっています。まず基本となるネットワークの知識や技術を身につけたうえで、Webデザイナーを目指すためのHTMLやCGIなどのWebサイト構築に必要な技術を修得していきます。さらにデータベースの構築やWebマーケティング技術を修得すればデータベースエンジニアやマーケティングアナリストなどを目指すことができます。

総合政策学部

総合政策学科
総合政策学科

たとえば、現在、社会問題となっている雇用問題や高齢者介護の問題を解決していくためには、国民の合意を形成していくことや、必要な財源を確保することが重要です。どんな問題を考える場合も、法律、政治、経済、福祉、メディアなど、様々な視点から複眼的に考察することが求められています。そうした幅広い勉強ができるのが総合政策学科。本学科では、一人ひとりの興味や関心に沿って必要な専門的知識や問題解決力を十分に身につけられるよう、3つのコースを設けています。

●公共・社会貢献コース
「公務員になりたい」「人の役に立ちたい」という想いを持つ人のためのコースです。公共団体や公的活動を規定する社会の枠組み(法律・政治)を中心に学び、社会のあり方やコミュニケーションに関する科目分野(社会・コミュニケーション)についても学習。行政・警察・消防や教育・福祉などの公共サービス部門で活躍することを目指します。

●経営プランニングコース
「日本経済や会社経営について学びたい」「将来ベンチャー企業を立ち上げたい」と考えている人のためのコースです。経済活動や金融・会計など、市場や経営に関する科目分野(経済・経営)を中心に学び、社会の枠組み(法律・政治)についても学習。起業家、会社経営や事業開発のリーダーとして活躍できる人材を目指します。

●ビジネスプロフェッショナルコース
「企業の第一線で活躍したい」と思っている人のためのコースです。ビジネスやサービスに対するニーズを生み出す、社会のあり方やコミュニケーションに関する科目分野(社会・コミュニケーション)を中心に学び、市場や経営に関する科目分野(経済・経営)についても学習。ハイレベルな顧客サービスを提供できるビジネスパーソンを目指します。

ライフマネジメント学科
ライフマネジメント学科

文化活動やスポーツ活動をサポートできる人材を目指し、「文化コース」「スポーツコース:スポーツとウェルネス、スポーツマネジメント(ビジネス・メディア)」、それぞれのコースで専門知識を身につけます。カリキュラムは、実践的な学習を通して、文化活動やスポーツを推進・支援するために必要なマネジメント力を養う内容となっています。専門分野の学習のみを行うのではなく、幅広い分野にも目を向け、自分の人生を設計していくことができます。

●アート&カルチャーコース
芸術文化や伝統文化に加えて、現代社会を特色づける生活文化(衣・食・住)や、世界から注目を浴びるポピュラーカルチャーなどを学び、関連する文化産業についても学習することで実社会との結びつきを深く理解。アート・ファッション・食文化などをテーマに、イベントを通じて情報発信やプロモーションを行い、商品やサービスを開発できる人材や企画立案ができる人材を育成します。

●スポーツコース:スポーツとウェルネス
スポーツを仕事にしたり、スポーツの面白さを伝えるために必要な基礎的知識を体験と演習という方法によって学ぶとともに、スポーツを通して人間の身体のメカニズムに対する理解を深めるために、ウェルネスの世界について学んでいきます。また、スポーツの歴史という『経験』の宝庫の『扉』を開け、偉大なスポーツマンが残したメッセージに触れるとともに、現在のスポーツ界を牽引する指導者や科学者から方法と理論を学びます。さらに、社会科学、心理学、医学などの幅広い分野からも、スポーツとウェルネスの世界にかかわる知識と能力を身につけていきます。

●スポーツコース:スポーツマネジメント(ビジネス・メディア)
現在、私たちは世界の様々な地域で開催されているスポーツの試合を、TV中継やインターネットを通して観戦することができます。そこでは、競技場では知ることのできない選手の表情の変化、さらに様々な角度からプレーの詳細に触れることができます。本コースでは、メディアの存在がスポーツにどのような変革をもたらし、新たな世界像をもたらしたのか、さらにそれを支えるスポーツビジネスがどのように展開されているのかを、国内外の様々な事例を分析しながら考えていきます。また、4年間の学びから、生涯を通してスポーツにかかわっていくための視点を磨きます。

尚美学園大学をもっと知るなら!

尚美学園大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

尚美学園大学のオープンキャンパス

オープンキャンパス
オープンキャンパスでは、各学科の魅力を紹介するガイダンスや体験講座など、充実した…

尚美学園大学のオープンキャンパス

レッスン&アドバイス(音楽表現)
芸術情報学部音楽表現学科では、高校生・受験生の方を対象に、本学教員が各都市でレッ…

尚美学園大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ