専門学校 デジタルアーツ東京 学部・学科・コース

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

専門学校 デジタルアーツ東京

センモンガッコウデジタルアーツトウキョウ

専門学校東京都

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

アニメ学科

アニメ業界で、これからキミの夢を叶える。

アニメーターコース
アニメーターコース

『基礎から専門技術まで学び、第一線で活躍できるアニメーターに!』

絵を描くのが好きで、アニメーション業界で働きたい人のためのコース。
デッサンの基本やレイアウト、原画実践、動画実践、アニメーション作画等の描写技術を身につけます。
現役のプロが講師となり、少人数制クラスで個別指導。
近年の主流であるデジタルアニメにも対応し、2DCGや“CLIP STUDIO PAINT”を使った実習もあり、デジタルアニメの流れ全体を理解。
卒業までに、プロの現場ですぐに活躍できるレベルの実力を養成します。

アニメ彩色コース
アニメ彩色コース

『最新デジタル技術をマスター。アニメ制作の現場で輝くプロになる!』

絵を描くのが苦手でもアニメが好きで、アニメ制作の仕事に携わりたい人のためのコース。
デジタル技術を駆使して、作画に色を塗る、動きをつける、特殊効果をつける等の技術を身につけます。
さらに、撮影や3DCGの基本技術、編集技術等も習得。
現役のデジタルペインターやコンポジッターが講師となり、少人数制クラスで個別指導。
アニメ制作の全工程を理解した上で作品づくりを学び、業界を担う即戦力を養成します。

声優学科

キミの声で、キャラクターに個性をつける。

声優専攻
声優専攻

『声の表現をプロの声優から学び、在学中のデビューをめざす!』

アニメのキャラクターに命を吹き込んだり、声を使う仕事をしたい人のためのコース。
朗読や演技演習の授業で発生方法を基礎から学び、エチュードやダンス等の授業で広く深い表現方法を習得。
現役で活躍するプロの声優が、少人数制クラスで個別指導。
アフレコ演習等の実習も行い、役になりきる技術を身につけます。
外部プロダクション主催のオーディションにも参加して、在学中デビューを果たす人も!

アニソン・タレント専攻
アニソン・タレント専攻

『声の演技と、歌のパフォーマンスも。歌って踊れる声優をめざす!』

声優として、アーティストとして、両方で活躍できる実力をつけたい人のためのコース。
声優の基礎に加え、アニソンを歌うのに必要な発声技法“ミックスヴォイス”やリズムを体で表現する“リトミック”等を習得。
業界の第一線で活躍する講師が、少人数制クラスできめこまかに指導します。
歌唱力やステージ上での表現力等、歌でキャラクターを表現する技術を身につけ、めざすは歌って踊れる声優としてのプロデビュー!

イラスト学科

キミだけが描ける世界、生み出せるキャラクターを。

イラスト専攻
イラスト専攻

『プロの技術と発想法を学び、豊かな感性を持つイラストレーターに!』

求められるイメージを描き出せる、プロのイラストレーターをめざす人のためのコース。
アニメ・ゲーム・コミック等の“ポップカルチャー分野”から、カタログ・ポスター等の“ライフスタイル分野”までのイラスト技術を、少人数制クラスで学びます。
デッサンや画材の選択方法等の基礎から、現役で活躍するプロの講師によるイラスト実習まで、言葉や写真、実写映像にはできない表現を可能にする力を習得。
オリジナル作品を提案できるプロを育てます。

キャラクターデザイン専攻
キャラクターデザイン専攻

『業界最新の手法を学び、キャラクターの生みの親に!』

ゲームやアニメ、企業や商品広告のキャラクター等を生み出したい人のためのコース。
絵の基礎となるデッサンや、イラスト作画とデジタル作画、アナログとデジタル両方の技法、一人ひとりの個性を活かしたキャラクターの創造方法等を、少人数制クラスで習得。
現役のプロの講師による実践的なカリキュラムで、プロとして通用するまでの技術を磨きます。
卒業後は、ポップカルチャーからビジネス関係まで、あらゆる分野での活躍が期待できます。

コミックイラスト学科

キミの描く個性あふれるキャラクターを、世界に。

コミックイラスト専攻
コミックイラスト専攻

『絵を描く!を職業に実現する!』

仕事で描くイラストは別のもの!趣味や自分の好きなものばかりを選べば良いですが、仕事となるとそうは言ってられません。イラストレーションを単なる1枚絵として完結させるだけでなく、生きたデザインができるクリエーターになるため、基本のデッサンや色彩をはじめ、キャラクターデザイン、商品企画、カットイラスト等を学びます。作品制作はデジタル表現が中心ですが、基礎知識として色鉛筆やアクリル絵の具、水彩絵の具等のアナログ画材による表現も学びます。

マンガ専攻
マンガ専攻

『マンガを「描く力」と、考えてつくる力をプロレベルで!』

マンガが好きで、オリジナリティあふれるマンガづくりをしたい人のためのコース。
ストーリーづくりやキャラクター造形、コマ割り等の技術から、「笑える」「泣ける」「感動する」作品を生み出すための発想法までを、少人数制クラスで習得。
現役のマンガ家である講師の指導で、マンガ制作に必要なすべてを網羅。
卒業後は、マンガやイラストの世界で活躍できる人材を育てます。

ゲーム学科

ゲーム制作を、キミの夢から現実へ。

ゲームCGキャラクターコース
ゲームCGキャラクターコース

『アナログとデジタルを操り、ゲームキャラクターをつくる仕事を!』

魅力的なゲームキャラクターを創造したい人のためのコース。
原作や原案に登場するキャラクターの外見を、監督や脚本家の設定を参考にデザインする力に加え、ゲームプレイヤーが感情移入できるキャラクターを生み出す力を少人数制クラスで養成。
表情や服装のバリエーション、アクセサリー等の描き方等、ディテールを描く技術も習得。
デッサンや作画等のアナログ作業、2DCGや3DCG等のデジタル処理、ゲーム企画書作成やそのプレゼンテーション技法も学びます。

ゲームプログラムコース
ゲームプログラムコース

『専門技術と課題解決能力をつけ、ゲームづくりのプロをめざす!』

ゲームが好きで、ゲームプログラミングの技術をプロレベルまで究めたい人のためのコース。
C言語を中心に“Visual Studio.Net”を使用し、ゲームプログラミングの基礎を少人数制クラスで習得。
同時にCGサウンド、グラフィック制作の基礎知識も身につけます。
現役のゲームプログラマーが講師となり、ゲーム制作で起こるさまざまな問題に対して自分で考え、解決する力も養成。
卒業制作ではゲームキャラクターコースとチームを組み、オリジナルゲームを完成させます。

ノベルス・シナリオ学科

想像の世界を、キミの言葉で紡ぎ出す。

ノベルス専攻
ノベルス専攻

『書く力と技術をつけて、物語を生み出すプロに!』

ライトノベル作家や小説家、編集者として活躍したい人のための「ノベルス専攻」。
1年次にノベルス・シナリオの基礎として、構成力、キャラクター作成力、文章力を養成。
専攻となる2年次には公募への応募をめざし、長編小説を執筆します。
長編小説を書くのに欠かせない、準備段階の資料収集・取材の技術、また、校正・レイアウト等の編集の知識や実践技術等を習得。
少人数制クラスで現役のプロの作家が講師となり、学生一人ひとりの目標に合わせて個別指導します。

シナリオ専攻
シナリオ専攻

『画面や映像を意識して執筆。プロのライティング力を身につける!』

ゲームシナリオライターやプランナー、ディレクターとして活躍したい人のための「シナリオ専攻」。
1年次にノベルス・シナリオの基礎として、構成力、キャラクター作成力、文章力を養成。
専攻となる2年次には、現役のシナリオライターが媒体に合わせた書き方を、少人数制クラスで個別指導。
セリフ、ト書き、ハコ書き、プロット、キャラクター設定等、プロとして現場で活躍するライティング技術や、完成図をイメージして執筆できる力を身につけます。

フィギュア原型学科

2次元を3次元に。つくり出すのはキミの力。

『フィギュア原型をあらゆる角度から学び、造形のプロをめざす!』

2次元キャラクターを立体的なフィギュアにする「造形のプロ」をめざす人のためのコース。
デッサンによるデザイン画の作成等のアナログ授業に加え、業界で主流になりつつあるデジタル原型の基本的なモデリングや、フィギュア原型における分割等も少人数制クラスで習得。
さらに、仕上げの塗装や完成後の撮影まで、フィギュア制作の基礎から応用までを身につけ、フィギュアや玩具の原型師、商品企画や舞台美術等、立体美術の仕事で輝ける人材を育てます。

専門学校 デジタルアーツ東京をもっと知るなら!

専門学校 デジタルアーツ東京のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

入試方法・学費

アニメ学科
[募集人員]25
[初年度納入金]118万円


声優学科
[募集人員]20
[初年度納入金]118万円

入試種類
AO入学〔I 期・ II 期〕/推薦入学/自己推薦入学/一般入学

オープンキャンパス

体験入学 ≪交通費サポート≫
「少人数指導」や「在学中デビュー」「学内コラボ」等、本校の特徴や入学制度について…

専門学校 デジタルアーツ東京のオープンキャンパス

夏の特別体験入学
☆やりたいことに挑戦しよう!☆ 1日で2つの学科(コース)の体験授業を受け…

専門学校 デジタルアーツ東京をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ