早稲田速記医療福祉専門学校 学部・学科・コース

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

早稲田速記医療福祉専門学校

ワセダソッキイリョウフクシセンモンガッコウ

専門学校東京都

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

医療秘書科

『医療の現場で求められるのは思いやりの心を持った事務のスペシャリスト』

 現在の医療現場はIT化の推進などで大きな変化を迎えており、医療事務職員に求められる能力も高度化、専門化しています。
 医療秘書科では、1年次に医療事務に関する基礎を学び、2年次に、医療事務コース、医療秘書コース、小児・病棟クラークコース、調剤薬局コース、福祉事務コース、歯科事務コース、医療ビジネスコースに分かれ専門性を高めていきます。
 患者様と接することが多い医療事務スタッフとして活躍できるよう、マナーやホスピタリティーを学び、思いやりを持ったスペシャリストを育てます。

医療マネジメント科

『よりよい医療サービスを提供する病院管理スタッフとして活躍』

 多様化する医療業界において、医療事務職員には診療情報の管理、医師の事務作業の補助などの幅広い知識や高度な技術、また病院経営という観点からの考え方が必要になっています。
 医療マネジメント科では、2年次に2つのコースに分かれます。医療事務スペシャリストコースでは、コーディング(病気・病名の分類)や医師事務作業補助など、さまざまな分野に対応できるよう幅広く学んでいきます。
 診療情報管理士コースでは、カルテ情報の管理や入力などを学び、医療現場をサポートするスキルを身につけます。診療情報管理専攻科に進学し診療情報管理士の資格取得を目指すことが可能です。

診療情報管理専攻科

『カルテに記載されている診療情報を管理するスペシャリスト、診療情報管理士をめざす』

 医療制度の改革により医療情報管理の重要性に注目が集まっています。最近では、その担い手である「診療情報管理士」を求める病院や医療機関が増えてきました。
 医療機関内でのIT化や制度の改変が進み、診療情報管理士の重要性は増しています。診療情報管理士は、カルテのデータや情報を加工して分析を行うなど、医療の安全管理や質の向上、病院の経営に携わる職業です。
 診療情報管理士の受験資格を得るには、医療マネジメント科の診療情報管理士コースを卒業してから診療情報管理専攻科に進学します。

医師事務技術専攻科

『医療業界のニーズに応える事務職のスペシャリスト、医師事務作業補助者』

医師が本来の業務である医療行為に専念できるよう、負担の大きかった書類作成業務を高度な専門知識と技術をもって担います。医師事務技術作業補助者のニーズは今後ますます強まり、活躍の場はさらに拡大すると考えられます。
医師事務技術専攻科は、医療秘書科、医療マネジメント科の2年次までに学んだ医師事務作業補助者の基礎をベースに、医療文書の作成やカルテの代行入力など、幅広い範囲のスキルを実習などの実践を通して高めていきます。

くすり・調剤事務科

『「調剤薬局事務スタッフ」「登録販売者」「ビューティケアアドバイザー」「ヘルスケアアドバイザー」として活躍する』

 近年、調剤薬局を併設したドラッグストアの増加に伴い、医薬品を販売する登録販売者や調剤事務スタッフの求人が増えています。
 くすり・調剤事務科では、医薬品の作用や法律、接客応対を学び、一般医薬品の販売ができる登録販売者の資格取得を目指すとともに、ビューティケアアドバイザー、ヘルスケアアドバイザーの資格も取得して専門的な知識を深めていきます。また、調剤報酬請求事務専門士の取得も目指し、現場と事務で活躍できる「くすり」のスペシャリストを育てます。

介護福祉科

『ますます必要とされる介護の担い手、自信につながる国家資格「介護福祉士」の受験資格が取得できます』

 可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築が進められています。
 介護福祉科では、相手を理解するために必要な幅広い知識と、専門職に求められる知識・技術を身につけます。また、介護報酬請求事務を学び、「福祉事務管理技能検定」の取得を目指します。これらの学びを通して、地域で活躍できるアクティブな介護福祉士を育てます。
 介護福祉士(国家資格)の受験資格が得られます。

鍼灸医療科

『からだ全体の調和をめざす鍼灸師は、「真の健康づくり」の担い手』

 今、健康を総合的に考える「トータルケア」に注目が集まっています。鍼灸は現在の症状を改善するだけでなく、健康の維持・増進にも重要な役割を果たします。また、超高齢社会において、老人ホームや介護施設などの高齢者が利用する施設でも活躍の領域が広がっています。
 鍼灸医療科では、東洋医学と西洋(現代)医学をバランスよく学び、「真の健康づくり」の担い手となる鍼灸師を育てます。また、豊富な実技時間により実践的な技術を身につけます。
 はり師、きゅう師(国家資格)の受験資格が得られます。

看護科

『恕(おもいやり)のある看護の実践者を育てます。』

 医療の高度化とニーズの多様化により、看護師を取り巻く環境は年々大きく変化しています。
 看護科は、生命の尊厳と高い倫理観を基礎とした豊かな人間性を養い、看護の対象である人間に対して、「心のこもった関心」すなわち「恕(おもいやり)」を持つことのできる専門職業人を育成することを教育の理念に据え、変化する社会に対応できる看護の実践者を育てています。
 臨床実習は河北医療財団と連携し、一貫した質の高い実習を行えることが大きな特長となっています。
 看護師(国家資格)の受験資格を得られます。

早稲田速記医療福祉専門学校をもっと知るなら!

早稲田速記医療福祉専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

在校生・先輩メッセージ

早稲田速記医療福祉専門学校の先輩のメッセージ

橿村 羽那さん 看護科 東京都立松原高等学校 出身
「『恕(おもいやり)』をもった看護の実践者」という教育方針が自分の思い…

早稲田速記医療福祉専門学校の先輩のメッセージ

田丸 真優さん 医療秘書科 千葉県立市川昴高等学校 出身
SOKKIは、先生、友だち、みんなで資格取得に向けて協力して取り組める…

オープンキャンパス

早稲田速記医療福祉専門学校のオープンキャンパス

体験型オープンキャンパス
SOKKIの授業を体験しよう! 体験型オープンキャンパス <<<タイム…

早稲田速記医療福祉専門学校のオープンキャンパス

医療事務系オープンキャンパス
医療事務のことがまるわかり! 医療事務系オープンキャンパス <<<タイム…

早稲田速記医療福祉専門学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ