上田女子短期大学 自慢の先生・研究・学生作品

短期大学(短大)の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

上田女子短期大学

ウエダジョシタンキダイガク

短期大学長野県

  • パンフレットをもらおう

自慢の先生・研究

本学学長 小池 明

本学学長 小池 明

【専門分野】経済学/金融論
【担当科目】生活と経済 など

学生時代には、”若いがゆえの失敗”を怖れずにモノゴトへ挑戦、自ら体験してほしい

教材はその折々のトピックスや記事なども使います。テーマについてどんな手段でも結構、予め予備知識を身に付けてもらった上で、それを基に授業では必ず発言してもらうようにしていきたい。他人に説明をするためには、自分が理解していなければならず、皆の前で発表・発信することはその為の良い訓練であると考えています。
知識の元はどこにでもある。自分の「本当の知識」にするには、そこからの様々な加工が必要で、それを経て本物の知識になります。その知識を使える知恵や技にするには深く考えることと経験が必要です。失敗もその意味では財産に転化できるのです。
学生時代には、若いがゆえの失敗を怖れずにモノゴトを自ら体験して欲しい。体験することによって、体験していないことにも想像力が働くようになる。これが「人生の財産」になっていくのです。

総合文化学科 宮田 暉朗 教授

総合文化学科 宮田 暉朗 教授

【専門分野】学校教育/書写/書道教育
【担当科目】教師論/教育原理/生涯学習 など

笑顔をもって最後の1秒まで生きることにこそ意義があります

小生のあだ名は「熱血みやティー」。大学では「手相の先生」。毎日のように学生が運判断や超深憂の解凍に来訪しているので、教師冥利の喜に状的科学反応が起きている毎日です。ニコニコ・ハキハキ・ドンドン進み、笑顔が綺麗でごみが拾えておはようを言える学生になることを願い指導をしています。
人は学ばねばならない生きものだということに結論を出すこと、笑顔をもって最後の1秒まで生きることにこそ意義があることを追究する中で教育課題解決や生涯学習推進や育児に反映できる実学にしていくことを楽しく思っています。人材は人類最強の資源で育てるのは専門職たる教師です。

幼児教育学科 平澤 節子 准教授

幼児教育学科 平澤 節子 准教授

【専門分野】器楽(ピアノ)
【担当科目】器楽/ピアノ表現/音楽表現指導法 など

子どもと一緒に音楽を楽しむ感性を大切にしてほしい

私はピアノ演奏とピアノ教育(指導法)に携わっており、保育者養成校における器楽指導法や保育現場における音楽教育について研究を行っています。授業ではピアノの経験に個人差があることを考慮しクラス編成を行うなど、保育現場における様々な音楽活動の指導方法を、体験的に学習していくことに重点をおいています。学生にはピアノを弾く力はもちろんですが、学習した子どもの歌やピアノ曲などを生かして、子どもと一緒に音楽を楽しむ感性を大切にしてほしいと考えています。

上田女子短期大学をもっと知るなら!

上田女子短期大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

学部・学科・コース

上田女子短期大学の学部学科コース

幼児保育コース 心理福祉コース 芸術(音楽・美術)コース
保育者としての基礎を固めると共に、自分の興味に沿ったコースを選択し、基礎力+αの…

上田女子短期大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ