東京電機大学 入試方法・学費

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

東京電機大学

トウキョウデンキダイガク

大学東京都

  • パンフレットをもらおう

入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

学科・コース 修業年限 男女 募集人員 初年度納入金
システムデザイン工学部
情報システム工学科
4年制 男女 130名 1,631,800円
システムデザイン工学部
デザイン工学科
4年制 男女 110名 1,631,800円
未来科学部
建築学科
4年制 男女 130名 1,672,800円
未来科学部
情報メディア学科
4年制 男女 110名 1,631,800円
未来科学部
ロボット・メカトロニクス学科
4年制 男女 110名 1,631,800円
工学部
電気電子工学科
4年制 男女 120名 1,631,800円
工学部
電子システム工学科
4年制 男女 90名 1,631,800円
工学部
応用化学科
4年制 男女 80名 1,631,800円
工学部
機械工学科
4年制 男女 110名 1,631,800円
工学部
先端機械工学科
4年制 男女 100名 1,631,800円
工学部
情報通信工学科
4年制 男女 110名 1,631,800円
理工学部 理工学科
理学系
4年制 男女 100名 1,611,800円
理工学部 理工学科
生命科学系※2018年4月新設
4年制 男女 80名 1,611,800円
理工学部 理工学科
情報システムデザイン学系
4年制 男女 180名 1,611,800円
理工学部 理工学科
電子工学系※2018年4月新設
4年制 男女 80名 1,611,800円
理工学部 理工学科
機械工学系※2018年4月新設
4年制 男女 80名 1,611,800円
理工学部 理工学科
建築・都市環境学系
4年制 男女 80名 1,611,800円
工学部第二部(夜間部)
電気電子工学科
4年制 男女 60名※ 423,500+(@12,400×履修単位数) 円
工学部第二部(夜間部)
機械工学科
4年制 男女 60名※ 423,500+(@12,400×履修単位数) 円
工学部第二部(夜間部)
情報通信工学科
4年制 男女 60名※ 423,500+(@12,400×履修単位数) 円

※認可申請中のため変更になる場合があります。
学費は全学部・学科・学系の平成29年度用入学者の金額を参考に記載しています。変更になる場合がありますので、必ず平成30年度入学試験要項を確認してください。

入試一覧(出願期間・試験日・選考方法/出願資格・条件)

大学入試センター利用入試
出願期間
●前期
2018年1月5日(金)~1月12日(金)

●後期
2018年2月12日(月)~3月13日(火)

●工学部第二部(夜間部)
2018年1月5日(金)~2月15日(木)

[窓口受付]ありません
※インターネット出願の場合、上記期間中に必要書類の郵送まで完了してください(消印有効)。出願データの登録は最終日の17時まで可能です。
試験日
2018年1月13日(土)・1月14日(日) 本学独自の学力試験はありません 
選考方法
●3教科方式 試験科目と配点(600点)
外国語 「英語」 (200点(得点×1.0))
数 学 「数学I・数学A」(100点(得点×1.0))
    「数学II・数学B」(100点(得点×1.0))
理 科2グループ 「物理」「化学」「生物」から1科目の得点を使用する。ただし、2科目受験者は、第1解答科目の得点を使用する。(200点(得点×2.0))
※「英語の筆記試験(200点満点)の得点」と「英語の筆記試験(200点満点)+リスニング(50点満点)の合計250点満点を200点満点に換算した得点」のいずれか高得点の方を使用します(リスニングを受験しかった場合は筆記試験の得点を使用)

●4教科方式 試験科目と配点(600点)
外国語 「英語」(200点(得点×1.0))
数 学 「数学I・数学A」(100点(得点×1.0))
    「数学II・数学B」(100点(得点×1.0))
理 科2グループ 「物理」「化学」「生物」から1科目の得点を使用する。ただし、2科目受験者は、第1解答科目の得点を使用する。(100点(得点×1.0))
国 語 「国語」(ただし、近代以降の文章のみ)(100点(得点×1.0))
※「英語の筆記試験(200点満点)の得点」と「英語の筆記試験(200点満点)+リスニング(50点満点)の合計250点満点を200点満点に換算した得点」のいずれか高得点の方を使用します(リスニングを受験しかった場合は筆記試験の得点を使用)

●工学部第二部(夜間部)(400点)
[必須]200点(得点×2.0)
数学 「数学I・数学A」又は「数学II・数学B」 左記科目から高得点の1科目を使用する。
[選択]200点(外国語(得点×1.0)、又は理科(得点×2.0)、又は国語(得点×2.0))
下記(外国語、理科、国語)の科目から高得点の1科目(「物理基礎」と「化学基礎」の場合は2科目)を使用する。
外国語 「英語」
理科 理科1グループの「物理基礎」と「化学基礎」の2科目。又は、理科2グループの「物理」と「化学」いずれかの1科目。ただし2科目受験者は第1解答科目の得点を使用する。
国語 「国語」(ただし、近代以降の文章のみ)
※「英語の筆記試験(200点満点)の得点」と「英語の筆記試験(200点満点)+リスニング(50点満点)の合計250点満点を200点満点に換算した得点」のいずれか高得点の方を使用します(リスニングを受験しかった場合は筆記試験の得点を使用)
出願資格・条件
1.日本の高等学校または中等教育学校を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者。
2.日本の高等専門学校の3年次を修了した者および2018年3月修了見込みの者。
3.学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校等を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2018年3月までにこれに該当する見込みの者。
(1)外国の正規の学校教育における12年の課程を修了した者および2018年3月31日までに修了見込みの者。
(2)外国の正規の学校教育における12年課程修了相当の学力認定試験に合格した18歳以上の者。
(3)文部科学大臣が認定した在外教育施設の当該課程を修了した者および2018年3月31日までに修了見込みの者。
(4)文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程を修了した者および2018年3月31日までに修了見込みの者。
(5)文部科学大臣の指定した者。
(6)高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格した者および2018年3月31日までに合格見込みの者。
(7)本学において個別の入学資格審査により認めた者で、2018年3月31日までに18歳に達する者。
※(7)の場合、出願開始日前に本学入試センター(TEL:03-5284-5151)へ事前にお問い合わせください。
その他・注意事項
一般入試
出願期間
●前期(試験日自由選択制入試)
2018年1月5日(金)~1月22日(月) 
[窓口受付]2018年1月23日(火) 東京千住キャンパス1号館(この日にインターネット出願の登録はできません) 

●後期(全学部統一入試)
2018年2月12日(月)~2月21日(水)
[窓口受付]2018年2月22日(木)  東京千住キャンパス1号館(この日にインターネット出願の登録はできません) 

●工学部第二部(夜間部)
2018年2月12日(月)~2月26日(月) 
[窓口受付]2018年2月27日(火) 東京千住キャンパス1号館(この日にインターネット出願の登録はできません) 

※インターネット出願の場合、上記期間中に必要書類の郵送まで完了してください(消印有効)。出願データの登録は最終日の17時まで可能。
試験日
●前期
2018年2月1日(木)~2月5日(月) ※試験日自由選択制入試

●後期
2018年2月27日(火)・2月28日(水) ※全学部統一入試

●工学部第二部(夜間部)
2018年3月3日(土)
選考方法
●前期
数学 100点
英語 100点
物理・化学・生物・国語(試験時間開始後に選択) 100点

●後期
数学 100点
英語 100点
物理・化学(試験時間開始後に選択) 100点

●工学部第二部(夜間部)
数学 100点
英語・物理(試験時間開始後に選択) 100点

※合否判定は、3科目合計から高得点者を選抜する「合格点選抜方式」と数学1科目が100点満点の者を選抜する「数学満点選抜方式」を採用。工学部受験者は「数学満点選抜方式」は対象になりません。
出願資格・条件
1.日本の高等学校または中等教育学校を卒業した者および平成30年3月卒業見込みの者。
2.日本の高等専門学校の3年次を修了した者および平成30年3月修了見込みの者。
3.学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校等を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および平成30年3月までにこれに該当する見込みの者。
(1)外国の正規の学校教育における12年の課程を修了した者および平成30年3月31日までに修了見込みの者。
(2)外国の正規の学校教育における12年課程修了相当の学力認定試験に合格した18歳以上の者。
(3)文部科学大臣が認定した在外教育施設の当該課程を修了した者および平成30年3月31日までに修了見込みの者。
(4)文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程を修了した者および平成30年3月31日までに修了見込みの者。
(5)文部科学大臣の指定した者。
(6)高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格した者および平成30年3月31日までに合格見込みの者。
(7)本学において個別の入学資格審査により認めた者で、平成30年3月31日までに18歳に達する者。
※(7)の場合、出願開始日前に本学入試センター(TEL:03-5284-5151)へ事前にお問い合わせください。
その他・注意事項
●前期
2月1日・5日は、東京千住キャンパス、埼玉鳩山キャンパス、立川、横浜、千葉の5試験会場(予定)
2月2日~4日は、上記に加えて札幌、仙台、新潟、長野、宇都宮、水戸、高崎、甲府、静岡、名古屋、広島、福岡の12試験会場(予定)

●後期
東京千住キャンパス、埼玉鳩山キャンパス、横浜、千葉、仙台、宇都宮、水戸、高崎、静岡の9試験会場(予定)
指定校推薦入試
出願期間
2017年10月10日(火)~10月20日(金)
2017年10月10日(火)~10月30日(月)※工学部第二部(夜間部)
試験日
2017年11月11日(土)
2017年11月18日(土)※工学部第二部(夜間部)
選考方法
志望理由書、推薦書、調査書、その他
・小論文(60分、800字)
・個別面接(20分程度)
出願資格・条件
次の条件をすべて満たす者で出身学校長の推薦を受けた者。
(1)全日制教育課程を同校にて全て履習し、平成30年3月卒業見込の者。
(2)本学各学部(学科・学系)への入学を第一志望とする者。
(3)第3学年第1学期又は前期までの成績が、各学部(学科・学系)が定める推薦条件を満たす者。
(4)一般入試に必要な科目を履修している者が望ましい。
(5)人物、学業ともに優良な者。

●工学部第二部(夜間部)
次の条件をすべて満たす者で出身学校長の推薦を受けた者。
(1)本学が指定した課程・学科を平成30年3月卒業見込みの者。
(2)本学工学部第二部への入学を第一志望とする者。
(3)大学入学への目的意識がはっきりしていること。
(4)大学入学後、成長が期待されること。
(5)第3学年第1学期又は前期までの成績が、各学科が定める推薦条件を満たす者。
(6)人物、学業ともに優良な者。
その他・注意事項
公募制推薦入試
出願期間
2017年11月20日(月)~11月29日(水)
試験日
2017年12月9日(土)
選考方法
提出された書類と以下の選考方法により、多角的・総合的に判定します。
学科テスト及び個別面接等
※各学科・学系でテストや面接の内容が異なります。詳細については必ず平成30年度入学試験要項で確認してください。
出願資格・条件
●システムデザイン工学部
次の条件を全て満たす者。
(1)東京電機大学システムデザイン工学部への入学を第一志望とする者。
(2)平成30年3月に高等学校(中等教育学校)を卒業見込みの者、又は、平成29年3月に高等学校(中等教育学校)を卒業した者。
(3)平成30年3月に卒業見込みの者については、第3学年1学期、又は、前期までの成績に関して、平成29年3月に卒業した者については、全在籍期間の成績に関して、下記の出願する学科の要件を満たすこと。
・情報システム工学科/デザイン工学科:全体の評定平均値が3.6以上の者
(4)高校教員(校長、教頭、担任、進路指導)の推薦が受けられる者。

●未来科学部
次の条件を全て満たす者。
(1)平成30年3月に高等学校(中等教育学校)を卒業見込みの者、又は、平成29年3月に高等学校(中等教育学校)を卒業した者。
(2)平成30年3月に卒業見込みの者については、第3学年1学期、又は、前期までの成績に関して、平成29年3月に卒業した者については、全在籍期間の成績に関して、下記の出願する学科の要件を満たすこと。
・建築学科:数学IIIを履修中もしくは履修済みの者。
※理数科の場合は、理数数学IIと読み換える。
※工業高校の場合は、数学I及び数学IIと読み換える。
・情報メディア学科:全体の評定平均値が3.6以上の者で数学III及び物理を履修中もしくは履修済みの者。
※理数科の場合は、理数数学II及び理数物理と読み換える。
・ロボット・メカトロニクス学科:数学III及び物理を履修中もしくは履修済みの者。
※理数科の場合は、理数数学II及び理数物理と読み換える。
(3)高校教員(校長、教頭、担任、進路指導)の推薦が受けられる者、又は、学校法人が設置した予備校の教員等(クラス担任)の推薦が受けられる者。

●工学部
次の条件を全て満たす者。
(1)平成30年3月に高等学校(中等教育学校)を卒業見込みの者、又は、平成29年3月に高等学校(中等教育学校)を卒業した者。
(2)平成30年3月に卒業見込みの者については、第3学年1学期、又は、前期までの成績に関して、平成29年3月に卒業した者については、全在籍期間の成績に関して、下記の出願する学科の要件を満たすこと。
・電気電子工学科/電子システム工学科:全体の評定平均値が3.6以上の者で数学III及び物理を履修中もしくは履修済みの者。
※理数科の場合は、理数数学II及び理数物理と読み換える。
・応用化学科:全体の評定平均値が3.6以上の者。
・機械工学科/先端機械工学科:全体の評定平均値が3.6以上の者で数学III及び物理を履修中もしくは履修済みの者。
※理数科の場合は、理数数学II及び理数物理と読み換える。
・情報通信工学科:全体の評定平均値が3.6以上の者で数学IIIを履修中もしくは履修済みの者。
※理数科の場合は、理数数学IIと読み換える。
(3)高校教員(校長、教頭、担任、進路指導)の推薦が受けられる者。

●理工学部
次の条件を全て満たす者。
(1)東京電機大学理工学部への入学を第一志望とする者。
(2)平成30年3月に高等学校(中等教育学校)を卒業見込みの者、又は、平成29年3月に高等学校(中等教育学校)を卒業した者。
(3)平成30年3月に卒業見込みの者については、第3学年1学期、又は、前期までの成績に関して、平成29年3月に卒業した者については、全在籍期間の成績に関して、下記の出願する学科の要件を満たすこと。
・理学系/生命科学系/情報システムデザイン学系/建築・都市環境学系:全体の評定平均値が3.4以上の者
・電子工学系/機械工学系:全体の評定平均値が3.4以上の者で物理を履修中もしくは履修済みの者。
※理数科の場合は、理数物理と読み換える。
(4)高校教員(校長、教頭、担任、進路指導)の推薦が受けられる者。

●工学部第二部(夜間部)
次の条件をすべて満たす者。
(1)平成30年3月に高等学校(中等教育学校)を卒業見込みの者、又は、平成29年3月に卒業した者。
(2)平成30年3月に卒業見込みの者については、当該学校の第3学年1学期、又は、前期までの成績に関して、平成29年3月に卒業した者については、全在籍期間の成績に関して、下記の出願する学科の要件を満たすこと。
・電気電子工学科/機械工学科/情報通信工学科:全体の評定平均値が3.2以上の者。
(3)高校教員(校長、教頭、担任、進路指導)の推薦が受けられる者。
その他・注意事項
AO入試
出願期間
第1次:2017年9月1日(金)~9月8日(金)※消印有効
第2次:2017年9月25日(月)~9月29日(金)※消印有効
試験日
2017年10月7日(土)
選考方法
〈第1次選考〉
書類選考

〈第2次選考〉
●システムデザイン工学部
プレゼンテーション及び個別面接(口頭試問含む)

●未来科学部
基礎学力調査、プレゼンテーション及び個別面接(ロボット・メカトロニクス学科のみ)
プレゼンテーション及び個別面接

●工学部
プレゼンテーション及び個別面接

●理工学部
小論文及び個別面接(生命科学系のみ)
プレゼンテーション及び個別面接
出願資格・条件
以下に記す1~3の条件を全て満たす者。なお、高等学校等で下記の配当科目がない場合や出願資格について不明な点がある場合には、平成29年8月25日(金)までに必ず本学入試センターへお問い合わせください。
1.本学部への入学を第一志望とする者。
2.以下に記す(1)~(3)のいずれかの資格を満たす者。
(1)高等学校(中等教育学校)を卒業した者、又は、平成30年3月卒業見込みの者。
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者、又は、平成30年3月修了見込みの者。
(3)学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校等を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および平成30年3月までにこれに該当する見込みの者。(該当する見込みの者は、事前審査が必要となりますので、平成29年8月25日(金)までに必ず入試センターへ申し出てください)
3.以下に記す(1)と(2)、もしくは(3)の基準を満たす者。
(1)高等学校その他の本学が認定する教育機関において、下記科目の単位を取得又は取得見込みの者。
・普通科の場合
数学(数学I、数学II、数学A、数学B)
英語(コミュニケーション英語I、コミュニケーション英語II、コミュニケーション英語III)
・理数科の場合
数学(理数数学I、理数数学II)
英語(コミュニケーション英語I、コミュニケーション英語II、コミュニケーション英語III)
・工業科、総合学科及びその他の学科の場合
数学(数学I、数学II)、英語(コミュニケーション英語I)
(2)平成30年3月卒業見込みの者については、第3学年1学期、又は、前期までの成績に関して、卒業した者については、全在籍期間の成績に関して、下記の評定平均値基準を満たすこと。
・数学3.5以上、英語3.5以上(理工学部は、数学3.3以上、英語3.3以上)
※2学期制の学校で出願時に第3学年前期までの成績が確定していない場合は、第2学年後期までの成績とする。ただし、第3学年前期の成績が確定次第、速やかに調査書を提出しなければならず、確定した成績が上記の評定平均値基準を満たしていない場合には、出願資格を失い、試験に合格していた場合でも合格を取り消すものとする。
(3)外国の学校を卒業したなどの事情があり、上記(1)、(2)の条件にあてはまらない者で、本学がそれに相当する学力があると認めた者。
その他・注意事項
はたらく学生入試
出願期間
2017年9月5日(火)~9月14日(木)※募集学部は工学部第二部(夜間部)のみ
試験日
第2次選考日 2017年10月7日(土)
※第1次合格発表(2017年9月25日(月))にて合格した方のみ第2次選考を実施
選考方法
〈第1次選考〉
書類選考

〈第2次選考〉
提出書類及び以下の試験結果をもとに総合的、多角的に判定
・小論文(60分、100点、800字程度)
・数学(40分、100点、出題範囲:数学I・II・A・B〈1.数列、2.ベクトル〉
・個別面接(20分程度)
出願資格・条件
次の条件を全て満たす者
1.本学工学部第二部が第一志望であり、勉学と就労を両立させる意欲のある者
2.高等学校(中等教育学校)を平成30年3月に卒業見込みの者
3.学校教員から本学入学および就労に関する推薦を受けられる者
4.第3学年1学期、または前期までの成績に関して、全体の評定平均値が 3.5以上で、かつ、数学、外国語、理科の3教科の評定平均値の平均が3.5以上
※詳細については必ず平成30年度入学試験要項で確認してください。
※認可申請中のため変更になる場合があります。
その他・注意事項
昼間大学で働くことで給与支給され、働きながら学べる制度です。
工学部第二部(夜間部)が第一志望で勉学と就労を両立させる意欲のある方を対象とします。

[業務内容]各学部・学科実験室などの準備・管理など
[勤務地]東京千住キャンパスのシステムデザイン工学部・未来科学部・工学部の各学科
[勤務期間]原則として卒業までの4年間
[給与]
・1年次月額131,130円(平成28年度実績 週6勤務の場合)
・1年次年収見込額1,700,000円※
・賞与及び昇給、退職金制度あり
※給与は5月支給開始のため、平成29年5月~平成30年3月までの賞与等を含む、週6勤務の場合の支給見込額になります。

東京電機大学をもっと知るなら!

東京電機大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

学部・学科・コース

東京電機大学の学部学科コース

情報システム工学科
世の中に存在するあらゆるものがインターネットを介し通信できるようになり、そこから…

東京電機大学の学部学科コース

デザイン工学科
真の豊かさをもたらす「もの・サービス・空間」をデザインするエンジニアを育成するた…

在校生・先輩メッセージ

東京電機大学の先輩のメッセージ

N.Sさん 未来科学部 建築学科 埼玉県/県立羽生第一高校 出身 内定先:大成建設株式会社
『チャンスと自信を得た仕事研究セミナー』 大学院への進学は念頭になく…

自慢の先生・研究・学生作品

東京電機大学の自慢の先生

八槇 博史 教授
博士(情報学)

今や社会基盤となったインターネットを安全に使うための技術を、コンピュータ、ネット…

東京電機大学の自慢の先生

武川 直樹 教授
博士(工学)

人はコミュニケーションをします。決して一人では生きられません。私たちの研究室は、…

オープンキャンパス

東京電機大学のオープンキャンパス

オープンキャンパス(東京千住キャンパス)
★★★オープンキャンパスの主な内容★★★ 学科説明会/学科展示室/研究室公開/…

東京電機大学のオープンキャンパス

オープンキャンパス(埼玉鳩山キャンパス)
★★★オープンキャンパスの主な内容★★★ 全体説明会/学系説明会/学系展示室/…

東京電機大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ