東京エアトラベル・ホテル専門学校 在校生・先輩メッセージ

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

東京エアトラベル・ホテル専門学校

トウキョウエアトラベル・ホテルセンモンガッコウ

専門学校東京都

  • オープンキャンパスに申し込もう
  • パンフレットをもらおう

在校生・先輩メッセージ

吉村 南海さん
エアライン科 グランドスタッフコース

吉村 南海さんエアライン科 グランドスタッフコース

体験入学に参加した際に、在校生の先輩方がすごく素敵で驚きました。立ち姿や振る舞いがとてもかっこよくて、気さくに話しかけてくれたり、私もこんなかっこいい素敵な人になりたいと思い、エアトラに入学しました。

私はグランドスタッフを目指しています。祖父母が鹿児島に住んでいるので、小さい頃から空港を利用していました。その時にいつも笑顔で「バイバイ」を言ってくれたグランドスタッフさんに憧れをいだきました。

エアトラは少人数制だから、先生が学生一人ひとりをしっかり見て、良いところや直すべきところを丁寧に指導してくださるので、モチベーションが上がります。

頑張っている授業は『エアライン概論』の授業です。予約発券システムの「AXESS」に必要な空港コードや都市コードを覚えたり、空港での仕事など、どれも興味深く、学んでいて楽しいです。英語や手話にも力を入れていて、将来空港で働くときに、コミュニケーションの幅が広がると思っています。

エアトラは先生方が学生をしっかりと見てくれるので、自分の個性を活かすことができます。施設も充実しているので、夢を目指すために頑張れる最高の環境が整っていると思います。

鈴木 大成さん
エアポートサービス科

鈴木 大成さんエアポートサービス科

私は航空業界で働きたいという夢があります。特に飛行機に最も近いところで働きたいと思い、グランドハンドリングスタッフを目指すようになりました。

エアトラに入学したのは、航空業界の専門知識はもちろん、マナーや礼儀作法、ことば遣いなど、社会人としての常識を身につけられると思ったからです。また、羽田空港の国内線・国際線の旅客ハンドリングや運航支援業務を担っているANAエアポートサービス株式会社と提携を結んでいて、現役のスタッフから直接教えてもらえるところも魅力的でした。資格取得対策も万全で、私は1年次に「IATAディプロマ試験(国際航空貨物取扱士)」に合格できました。ほかの資格も取れるだけ取得して、有利に就職活動を進めようと思っています。

経験豊富な講師や先生方の丁寧な指導で夢や目標を達成できるのがエアトラの良いところだと思います。

宮野 葵紫さん
英語キャリア科 英語キャリアコース

宮野 葵紫さん英語キャリア科 英語キャリアコース

高校3年生の夏に、『エアトラ夏休み体験スペシャル3日間』というスペシャル体験入学に参加しました。3日間連続の体験入学でしたが、学校の施設や先生方、在校生の先輩方と楽しく過ごすことができました。在校生と先生方の距離が近く、楽しげな雰囲気だったので、自分もエアトラの学生になりたいと思い入学しました。

将来はイギリスでホテルスタッフとして働くのが夢です。そのためには英語力を伸ばす必要があります。ネイティブの先生から学べ、TOEICテストや実用英語技能検定(英検)の取得にも力を入れているエアトラのカリキュラムは魅力的です。さらに、イギリスの名門大学・オックスフォード大学をはじめ、海外の10大学と姉妹校提携を結んでいて、その海外姉妹校の教授や学生を日本に招いて2週間行われる国際交流『インターナショナルウィーク』で、同年代の外国人の学生と英語でコミュニケーションを図れる機会もあります。

現在はエアトラ独自の留学制度「サンドイッチ留学」を利用して、長期海外留学に行くことを計画しています。留学でさらに会話力やリスニング力をしっかり伸ばして、夢を叶えたいと思っています。

進路選びをしているみなさんもいろいろな学校に行ってみてください。その学校の在校生を見てみると、その学校がどんな学校かがわかると思います。

来住野 優花さん
ホテル科 アーバン&シティーホテルコース

来住野 優花さんホテル科 アーバン&シティーホテルコース

体験入学に参加した際、明るい先輩方が多く、楽しそうに将来に向けて学んでいる様子を見て良い印象を受けました。エアトラは、ホテル科以外にもさまざまな学科があり、入学すれば違った視点を持った学生と生活し、視野も広がるのではと感じ、入学しました。

目指しているのはベルスタッフです。幼い頃に行ったホテルで出迎えてくれたベルスタッフの笑顔やかっこいい姿に憧れたからです。また、人と話すのが好きなので、お客さまと一番お話ができるベルスタッフが自分には合っていると思っています。

『レストランサービス実習』の授業では、ホテルのレストランで現役で働いている先生に教えていただけます。サービスする際のお皿の持ち方や、ワインの注ぎ方、フルーツカットの仕方など、先生のお手本を間近で見ながら技術を習得でき、将来に役立つ授業だと思います。『バー実習』では、バーテンダーの仕事、カクテル作りを学ぶこともできます。

英語力の向上も頑張っています。2020年には東京オリンピックがあり、日本に多くの外国人のお客さまが訪れるので、その時にしっかり外国人のお客さまの対応ができるように英語の勉強をしています。TOEICテストで600点が取れるようになるのが目標です。

少人数制だからクラスメイトとも仲が良く、同じ夢を持ったクラスメイトと具体的に将来の話ができたり、先生とも距離が近く、相談もしやすいですし、何より学生一人ひとりに厳しくもあたたかい指導を受けられるのは、入学して良かったところです。

田南 輝一さん
ホテル科 ホテル&英語コース

田南 輝一さんホテル科 ホテル&英語コース

高校3年生の夏休みに『エアトラ夏休み体験スペシャル3日間』に参加しました。先生方や在校生の先輩方から学校での過ごし方や、授業内容などの話も聞け、ホテル業界で働くOB/OGの方々と話す機会もありました。卒業生の方々が口をそろえて「エアトラで良かった」と話しているのを聞いて、私も入学しようと思いました。

ホテル&英語コースなので、英語の授業に力を入れています。英語の授業では、ネイティブの外国人の先生から教わります。授業中は日本語禁止だったり、ネイティブの発音に最初は驚きましたが、正しい英語が学べている実感があります。

将来役立つと思う授業は『美育』の授業です。髪型や服装、姿勢、歩き方、身なりを整える授業です。つまり第一印象を良くする授業なので、就職面接や接客業を目指す人にはとても役立つ授業だと思います。なかなか教わる機会が少ないことなので、しっかりと身につけていきたいと思っています。

私は高校生の頃は、あまり成績が良いほうではなく、遊んでばかりいました。エアトラに入学したときは、勉強する習慣もなかったので、正直辛かったですし、毎日愚痴ばかりこぼしていました。エアトラは厳しい学校です。でも、その厳しさは将来の自分のためになっていると実感できます。エアトラで学んでいることで、将来社会に出た時の不安が日々小さくなっていきます。将来を本気で考えている人には、エアトラをおススメします!

細江 真帆さん
ブライダル科 総合プロデュースコース

細江 真帆さんブライダル科 総合プロデュースコース

高校生の時にブライダルの仕事に興味を持ちました。何校かブライダルが学べる専門学校のオープンキャンパスに参加しましたが、エアトラは先生や在校生の対応がとても良く、軽い疑問にも丁寧に対応してくださいました。授業科目もブライダルのことだけでなく、『美育』や『ホスピタリティ』といった立派な社会人になるための授業があったので、入学を決めました。

入学してすぐに、「挨拶・返事・感謝の気持ちを忘れない」ことを厳しく何度も言われます。何度も何度も言われ、最初は厳しいと感じましたが、インターンシップ研修やアルバイトですぐに活かされました。社会人として大切なことを教えてもらえていることを実感しました。
実習の授業は全て好きな授業です。私はプランナーを目指していますが、ドレススタイリングやヘアメイク、フラワーなど、プランナー以外の仕事にも興味を持つきっかけになっています。全ての授業がブライダル業界で働くために必要な知識で、毎回楽しみながら授業を受けています。

エアトラに入学して、同じ夢を持ち、一緒に頑張れる友達がたくさんできました。高校生の時と比べると忙しいですが、充実していると感じています。

高橋 愛佳さん
ファッションビジネス科

高橋 愛佳さんファッションビジネス科

もともとファッションに興味がありましたが、「服を作る」というよりは、人と接する接客業に就きたいと思い、服飾ではなくファッションビジネスを学べるエアトラに入学しました。

授業では、商品の流れを考える「マーチャンダイジング」や店舗などのショーウィンドウやディスプレイを行ない、商品の魅力を消費者に伝える専門技術の国家資格「商品装飾展示技能士」の対策講座など、ファッション業界で働く上で必要な専門知識や技術を学んでいます。専門知識だけでなく、社会人として必要なマナーや礼儀作法、ことば遣いなども学べるので、将来必ず役立つと思っています。

その中でも特に頑張っているのは、手話と中国語です。接客業はいろいろなお客様がいらっしゃるし、最近は中国からの観光客も多く日本に来て買い物をするので、手話と中国語は身につけておきたいと思っています。

接客業を目指すならエアトラが良いと思います。勉強だけではなく社会人として、大人の女性としてのマナーや所作、身だしなみなども厳しく指導していただけます。憧れになる素敵な先生方や同じ目標を持ったクラスメイトと出会うことで、前向きに勉強に励める環境があると思います。イベントも多く、他の学科の学生とも仲良くなれる機会が多いのもおススメポイントです!

山仲 玲奈さん
観光旅行科 ツアーコンダクター&プランニングコース

山仲 玲奈さん観光旅行科 ツアーコンダクター&プランニングコース

私は、何度もエアトラの体験入学に参加し、先生方や在校生の先輩方の話を聞いて、入学を決めました。

エアトラの良いところは、海外の姉妹校大学の教授や学生を日本に招いて行われる国際交流『インターナショナルウィーク』が毎年行われること。留学しなくても海外の同世代の外国人の学生と関わることができるので、入学前から楽しみにしていました。英語はあまり得意ではなかったですが、楽しくコミュニケーションを取れました。

エアトラの良いところ2つ目は、マナーやホスピタリティについて学べるところ。身だしなみやことば遣い、礼儀作法などを教えてもらうことで、就職活動や社会人になったときに困らないと思います。

エアトラの良いところ3つ目は、海外・国内添乗研修があるところ。私は添乗員を目指しているので、添乗経験が積める研修があるのは嬉しいです。授業などで事前に準備を重ねて当日に挑みますが、実際に添乗業務をこなしてみると、自分の課題や目標を実現するために必要な要素などを実感でき、本当に良い機会になりました。

夢を実現するためにも国家資格の『総合・国内旅行業務取扱管理者』資格の取得や『観光英語検定』など、たくさんの資格取得を頑張っていきたいです。

下村 拓海さん
鉄道交通科

下村 拓海さん鉄道交通科

私は鉄道交通科に在籍していますが、特別鉄道や電車に詳しいわけではありません。就職を考えた時に、鉄道は社会に根付き、社会生活を営む上で欠かせない存在です。つまり、鉄道会社で働くことが社会の役に立てることで、やりがいにもつながる職業だと思い、目指すようになりました。

入学して良かった点は、少人数制なので先生が一人ひとり丁寧に教えていただけることです。学ぶ教科も鉄道に関する専門知識はもちろんですが、『国内・国際時事』『手話』『話し方』『ホスピタリティサービス』など、幅広い知識を学ぶことができます。『話し方』の授業では、スピーチや朗読をはじめ、声の出し方、話すスピードなど、効果的で豊かな表現方法を学べるので、社会人になった時や就職活動でも活かせると思います。

校外学習の機会も豊富にあり、鉄道会社でのインターンシップ研修では、実際に鉄道会社で働きながら学べるので、自分の糧にすることができます。鉄道博物館や車両製作所などを訪れ、その場でしか学べないとことを学びに行きます。九州の平成筑豊鉄道に行った際には、実際に気動車の運転体験をすることもできました。

国家資格の「国内旅行業務取扱管理者」や「観光英語検定」「サービス介助士」「手話技能検定」などの資格の取得対策も充実しているので、着実に資格取得して将来に活かしていきたいと思っています。

坊地 円さん
エアライン科 エアライン&英語コース 2013年卒
グランドスタッフ
ANA成田エアポートサービス 勤務

坊地 円さんエアライン科 エアライン&英語コース 2013年卒グランドスタッフANA成田エアポートサービス 勤務

現在は成田空港で、ANA国際線や提携するヨーロッパ3航空会社のカウンター業務、搭乗手続きや到着のお迎えなどを担当しています。特に出発に際しては、アナウンスを工夫して、全てのお客さまを時間内に機内にご案内でき、オンタイムで飛行機が出発できた時は、「今回も無事にやり遂げた」という達成感を感じます。

グランドスタッフを目指すようになったのは、英語が好きで、好きな英語を使って仕事ができる空港で働きたいと思ったからです。何校も専門学校の体験入学に参加して、どの学校でもいくつも質問をして、その中からエアトラを選びました。エアトラを選んだのは、少人数制で雰囲気が良く、マナーや立ち居振る舞いなども学べる環境があり、何より先生方の熱意が伝わったからです。ただ、通学時間が2時間以上もかかる学校でしたが、その通学時間も英語のテープを聞いたり、勉強したり、無駄がないように過ごしました。

エアトラでは、英語はもちろん、手話や資格取得に力を入れていました。エアトラは課題が山のように出るし、試験も多く、最初は厳しいと感じると思います。それを乗り越えていくと、「無理なことはない」と思える根気強さが身についたり、自分は「頑張ることができる」という長所が見つかりました。

皆さんも自分が夢に向かって頑張れる学校をさがして、夢をかなえてください!

平田 朝子さん
ホテル科 2009年卒
ゲストリレーションズオフィサー
ロイヤルパークホテル 勤務

平田 朝子さんホテル科 2009年卒ゲストリレーションズオフィサーロイヤルパークホテル 勤務

現在は、VIPのお客さまを対象にした専用ラウンジで、チェックイン・チェックアウト、インフォメーション、朝食、ドリンクサービスなどの業務を担当しています。

海外のお客さまのご利用も多く、エアトラでの英語の授業や「サンドイッチ留学」で磨いた語学力がとても役立っています。学生時代に使用していたテキストやノートを今でも読み返しています。その度に新たな発見もあり、勉強になっています。

仕事をしていて印象深いことはたくさんありますが、特別養護老人ホームに入所されているお客さまから「ロイヤルパークホテルの料理が食べたい」という相談を受けました。そのお客さまは口から栄養を摂取できないにも関わらず、ロイヤルパークホテルの料理が食べたいとおっしゃっていただいたので、調理部長に相談し、極限まで柔らかくした流動食でホテルの味を再現しました。老人ホームの会議室にホテルのテーブルクロスや食器、花を飾り、ホテルの雰囲気も再現し、お客さまやご家族の方にとても喜んでいただきました。お客さまに喜んでいただけることが私の喜びであり、それこそがやりがいになっています。

昨年は、ホテル界において著名な賞であり、入社以来の目標でもあった「近藤マイク誠賞」に応募し、大賞をいただくことができました。とても名誉なことで大変うれしく思っています。受賞を機に今後は経営やマネジメント面の知識とスキルを高め、「ホテルスタッフの社会的地位向上」という夢に向かって力を尽くしていきたいと思っています。

佐藤 麻衣さん
ブライダル科 ビューティーコンシェルジュコース 2016年卒
ドレススタイリスト 
TAKAMI BRIDAL
(アニヴェルセルみなとみらい横浜ドレスサロン) 勤務

佐藤 麻衣さんブライダル科 ビューティーコンシェルジュコース 2016年卒ドレススタイリスト TAKAMI BRIDAL(アニヴェルセルみなとみらい横浜ドレスサロン) 勤務

現在はドレススタイリストとして、アニヴェルセルみなとみらい横浜のドレスサロンで働いています。一生に一度の『家族』が誕生する結婚式という記念日のお手伝いをしたく、約半年かけて御両家様に寄り添い、運命の一着を一緒に見つけていくドレススタイリストにやりがいを感じています。特に何回もお会いしていくうちに「当日も担当していただけますか?」とおっしゃっていただいた時には、お客さまのより近い存在になれた気がしますし、日々の接客の中で「お陰様で」「ありがとうございました」という言葉をいただけた時も本当に心から嬉しい気持ちになります。

エアトラでドレスの知識やコーディネートの仕方、パーソナルカラーなど、授業や資格取得で学んだことが、今現在とても役立っています。また、立ち居振る舞いや社会人としての行動や意識の持ち方、仕事への熱意など、在学中に教わった全てがやる気につながっています。模擬挙式やドレスショー、模擬披露宴などエアトラでしか味わえない行事も多く、実践を通じて結婚式に携わる責任感や知識を学べました。

今は、お客さまに感動していただくこと、感謝を伝えることを心がけ、人生で一番輝く日にご家族の方に衣裳を通して、感動していただき、今までの人生を振り返っていただければと考えています。最高の笑顔でお一人お一人に合わせた接客やご提案をしていくことが、これからの目標です。

渡邊 加奈子さん
ブライダル科 2008年卒
エキップ(RMK)勤務

渡邊 加奈子さんブライダル科 2008年卒エキップ(RMK)勤務

現在は、渋谷ヒカリエ内の店頭でお客さまと向き合いメイクアップやスキンケアのご相談に乗るほか、店舗スタッフのマネジメントや売上・在庫管理などを担当しています。
入社当時は経験も少なく、お客さまに上手くメイクができなかったり、思うようにいかなくて苦労しました。何年も仕事を続けていくうちに、「またお姉さんに相談したい」「また来ます!! ありがとう!」と言っていただけるようになり、とても嬉しく感じています。

エアトラでは、ブライダル科でしたので、ウェディングドレスのファッションショーや模擬挙式の際に、モデルさんのヘアメイクなどを担当しました。それがとても楽しかったのと、もともと自分のメイクをすることも好きだったこともあり、メイク関係の仕事に就きたいと思うようになりました。
メイクの実技や「色相環」などの色の勉強などはもちろん役立っていますが、「ホスピタリティサービス」の授業で学んだお客さまへの気遣いや、正しい敬語の使い方、テーブルマナーや礼儀作法などの大人の女性のたしなみも学べたことが、仕事の支えになっています。

お客さまの立場に立って考え、行動することを心がけ、お客さまの満足度を上げて、またお店に来たいと思っていただけるように頑張っていきます。また、同じような思いを持ってくれるスタッフを増やすこともこれからの目標にしていきたいです。

挽野 有佳子さん
国際英語学科(現英語キャリア科) 2007年卒業
カウンターセールス
JTB首都圏 勤務

挽野 有佳子さん国際英語学科(現英語キャリア科) 2007年卒業カウンターセールスJTB首都圏 勤務

エアトラでは英語力の向上のために国際英語学科に在籍していましたが、「人と関わること、旅行が好き」という自分の強みを活かすために、旅行会社への就職を決めました。
現在はカウンターセールスとして、日々お客さまに旅のプランのご提案などをしています。
お客さまのご要望の全てを汲み取ることが難しく、苦労する点ではありますが、お話の流れの中で記念日だという情報をお伺いしていたら、こっそりと現地スタッフに連絡してサプライズを仕掛けることも。お客さまから「当日サプライズがありました!」などご感想をいただいた時には、とてもやりがいを感じます。

エアトラは、目指している職種を経験されていた方が講師として教えてくれるので、実体験やエピソードなどを聞きながら、働くイメージがしやすく、不安なこともすぐに聞ける点はとても良かったと思います。専門知識以外にも、立ってお客さまをお迎えする、お客さまが見えなくなるまでお辞儀をする、椅子に深々と座らないなど、当たり前のことですが、自然と身についたのはエアトラで学んだからこそだと思っています。

今後もよりお客さまと密接な関係を築き、お客さまが喜んでいただけるような接客を心がけていきたいです。

木幡 瞬さん
鉄道交通科 2011年卒
新幹線車掌
東海旅客鉄道(JR東海) 勤務

木幡 瞬さん鉄道交通科 2011年卒新幹線車掌東海旅客鉄道(JR東海) 勤務

ホームでのご案内や改札での駅業務を経て、現在は車掌として新幹線に乗務しています。最近は新幹線をご利用する海外からのお客さまも増えており、英語でのご案内に多少苦労しています。駅や車内でご案内した際に、お客さまからいただく「ありがとう」の言葉はとても嬉しく、仕事をする上でのやりがいにつながっています。

高校時代に進路を考える際、自分は何が好きなのかを考え、小さい頃から年一回行っていた家族旅行が楽しかったことや、電車通学しているときに社会における電車の重要性に気づきました。旅行に行って楽しい、通勤・通学に欠かせない鉄道業界に興味を持ちました。

エアトラでは、鉄道に関する専門知識やビジネスマナー、ホスピタリティを学びました。駅業務や車掌業務では、エアトラで学んだ「JR運賃料金」や「観光地理」の知識が、お客さまをご案内する上で役立っています。ビジネスマナーやホスピタリティも接客では欠かせないスキルです。エアトラでは、鉄道交通科以外にもたくさんの学科があり、価値観や目標が違う人と話す機会がたくさんありました。もともと人見知りだったのですが、エアトラで身につけたコミュニケーションスキルが接客の際に活かせていると思います。

実は、就職するまで新幹線に乗ったこともなかったのですが、そういう経験を忘れずに、電車や新幹線に不慣れなお客さまの気持ちになって考えるようにしています。特に自分が「こうされたら嬉しいだろうな」という、ちょっとした気遣いができる人間でいたいと思っています。

東京エアトラベル・ホテル専門学校をもっと知るなら!

東京エアトラベル・ホテル専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

学部・学科・コース

東京エアトラベル・ホテル専門学校の学部学科コース

フライトアテンダントコース
ホスピタリティ精神溢れ、人にやさしいおもてなしを提供できるアテンダントを目指しま…

東京エアトラベル・ホテル専門学校の学部学科コース

グランドスタッフコース
プロとしてのおもてなしの心と技術 ホスピタリティを学ぶためのコースです。お客さま…

オープンキャンパス

東京エアトラベル・ホテル専門学校のオープンキャンパス

体験入学・オープンキャンパス
学校選びで重要なのは、学校を知ること。 まずは学校に足を運んで、模擬授業を受け…

東京エアトラベル・ホテル専門学校のオープンキャンパス

AO入学説明会
AO入学に関する疑問や手続きに関してご説明します 【時間】14:30~16…

東京エアトラベル・ホテル専門学校をもっと知るなら!
  • オープンキャンパスに申し込もう
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ