西日本アカデミー航空専門学校 入試方法・学費

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

西日本アカデミー航空専門学校

ニシニホンアカデミーコウクウセンモンガッコウ

専門学校福岡県

  • パンフレットをもらおう

入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

学科・コース 修業年限 男女 募集人員 初年度納入金
キャビンアテンダント・グランドスタッフコース 2年制 男女 250名
(全コース共通)
1,379,000円
グランドハンドリングコース 2年制 男女 250名
(全コース共通)
1,539,000円
エアライン留学コース 2年制 男女 250名
(全コース共通)
1,229,000円+留学費
エアラインスペシャリストコース 1年制 男女 250名
(全コース共通)
1,379,000円

AO入試(専願)
出願期間
●エントリー受付期間
平成30年7月1日(日)~9月19日(水)

~第1回~
[郵送締切(消印有効)]
平成30年8月15日(水)

~第2回~
[郵送締切(消印有効)]
平成30年8月29日(水)

~第3回~
[郵送締切(消印有効)]
平成30年9月19日(水)
試験日
~第1回~
[面談日]
平成30年8月18日(土)

~第2回~
[面談日]
平成30年9月1日(土)

~第3回~
[面談日]
平成30年9月22日(土)
選考方法
面談
出願資格・条件
●キャビンアテンダント・グランドスタッフコース (2年課程)グランドハンドリングコース (2年課程/男女)
A~Fのうち1項目を満たしている者で、第一回入試を専願受験希望する者※1
A.高等学校以上を卒業(卒業見込みを含む)の者
B.文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
C.専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
D.高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
E.外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
F.文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者

●エアライン留学コース (2年課程)
※1を満たしており、英語力向上のために意欲的に勉学に励む者

●エアラインスペシャリストコース(1年課程)については、下記を満たしている者
大学・短期大学・専門学校(2年課程以上)を卒業(卒業見込みを含む)の者
その他・注意事項
●特典1
 合格後、航空業界の研修を入学前に受けることができます。
 事前に航空業界について学習しておくことで、入学後の授業をスムーズに進めることができます。
●特典2
 入学金から10,000円免除。
 オープンキャンパス、相談会への参加でさらに10,000円免除。
●特典3
 (一般)入試の面接、作文試験を免除します。

【出願手続】
●出願書類(募集要項の9ページ参照)を「出願書類封筒」に入れ、住所・氏名・志望コース等を記入し、簡易書留扱いにて郵送してください。
 出願受付期間内にご持参いただいても結構です。
●受験料 20,000円
※受験料は学生募集要項にはさんでいる受験料振込用紙にて銀行振込で振込み後、連絡書を「受験料振込連絡書台帳」に貼付してください。
●提出された出願書類一式及び受験料は返却・返金いたしません。
AO特待生入試(専願)
出願期間
●エントリー受付開始
平成30年7月1日(日)

~第1回~
[郵送締切(消印有効)]
平成30年8月15日(水)

~第2回~
[郵送締切(消印有効)]
平成30年8月29日(水)

~第3回~
[郵送締切(消印有効)]
平成30年9月19日(水)
試験日
~第1回~
[面談日]
平成30年8月18日(土)

~第2回~
[面談日]
平成30年9月1日(土)

~第3回~
[面談日]
平成30年9月22日(土)
選考方法
課題にあわせた3分間プレゼンテーション 課題は下記を参照

[AO特待生入試プレゼンテーション試験課題の課題テーマ]
「空のおもてなし」
 スペシャルフライトを考えよう!


※スペシャルフライトとは
・・・各航空会社さんでは通常のフライトに加え、イベントのようなフライトを企画運航されています。あなたの考えるオリジナルフライトを楽しくプレゼンしてください。以下の例以外のもので考えてください。
(例)
「ひなまつりフライト」  パイロット/CA/GS/GH/整備など全員女性で担当する
「ウェディングフライト」 飛行機の中で結婚式を行います
「初日の出フライト」   元旦の暗いうちから出発し、空の上から初日の出をみます


プレゼンテーションの内容、質疑応答の受け答え方など総合的に評価して合否を決めます。プレゼンテーションの発表方法は各自にお任せします。模造紙を使っての発表やパソコン画面を使用しての発表など形式は問いません。
出願資格・条件
上記期間内にエントリーし、AO入試を受験する者
その他・注意事項
●学費減免:入学金50,000円免除

【出願手続】
●出願書類(募集要項の9ページ参照)を「出願書類封筒」に入れ、住所・氏名・志望コース等を記入し、簡易書留扱いにて郵送してください。
 出願受付期間内にご持参いただいても結構です。
●受験料 20,000円
※受験料は学生募集要項にはさんでいる受験料振込用紙にて銀行振込で振込み後、連絡書を「受験料振込連絡書台帳」に貼付してください。
●提出された出願書類一式及び受験料は返却・返金いたしません。
推薦入試(専願)
出願期間
[願書受付開始]
平成30年10月1日(月)

[郵送締切(消印有効)]
第1回 平成30年10月10日(水)
第2回 平成30年11月7日(水)
第3回 平成30年12月5日(水)
第4回 平成31年2月6日(水)
第5回 平成31年3月6日(水)
試験日
第1回 平成30年10月13日(土)
第2回 平成30年11月10日(土)
第3回 平成30年12月8日(土)
第4回 平成31年2月9日(土)
第5回 平成31年3月9日(土)
選考方法
◎面接
◎作文(600字程度)
◎書類選考
出願資格・条件
●キャビンアテンダント・グランドスタッフコース (2年課程)グランドハンドリングコース (2年課程/男女)
A~Fのうち1項目を満たしている者で、(1)の要項にあてはまる者※1
A.高等学校以上を卒業(卒業見込みを含む)の者
B.文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
C.専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
D.高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
E.外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
F.文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
(1)学校長または担任より「推薦書」を交付された者

●エアライン留学コース (2年課程)
※1を満たしており、英語力向上のために意欲的に勉学に励む者

●エアラインスペシャリストコース(1年課程)については、下記を満たしている者
大学・短期大学・専門学校(2年課程以上)を卒業(卒業見込みを含む)の者
その他・注意事項
【出願手続】
●出願書類(募集要項の9ページ参照)を「出願書類封筒」に入れ、住所・氏名・志望コース等を記入し、簡易書留扱いにて郵送してください。
 出願受付期間内にご持参いただいても結構です。
●受験料 20,000円
※受験料は学生募集要項にはさんでいる受験料振込用紙にて銀行振込で振込み後、連絡書を「受験料振込連絡書台帳」に貼付してください。
●提出された出願書類一式及び受験料は返却・返金いたしません。
一般入試(併願可)
出願期間
[願書受付開始]
平成30年10月1日(月)

[郵送締切(消印有効)]
第1回 平成30年10月10日(水)
第2回 平成30年11月7日(水)
第3回 平成30年12月5日(水)
第4回 平成31年2月6日(水)
第5回 平成31年3月6日(水)
試験日
第1回 平成30年10月13日(土)
第2回 平成30年11月10日(土)
第3回 平成30年12月8日(土)
第4回 平成31年2月9日(土)
第5回 平成31年3月9日(土)
選考方法
◎面接
◎作文(600字程度)
◎書類選考
出願資格・条件
●キャビンアテンダント・グランドスタッフコース (2年課程)グランドハンドリングコース (2年課程/男女)
A~Fのうち1項目を満たしている者で、第一回入試を専願受験希望する者※1
A.高等学校以上を卒業(卒業見込みを含む)の者
B.文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
C.専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
D.高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
E.外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
F.文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者

●エアライン留学コース (2年課程)
※1を満たしており、英語力向上のために意欲的に勉学に励む者

●エアラインスペシャリストコース(1年課程)については、下記を満たしている者
大学・短期大学・専門学校(2年課程以上)を卒業(卒業見込みを含む)の者
その他・注意事項
【出願手続】
●出願書類(募集要項の9ページ参照)を「出願書類封筒」に入れ、住所・氏名・志望コース等を記入し、簡易書留扱いにて郵送してください。
 出願受付期間内にご持参いただいても結構です。
●受験料 20,000円
※受験料は学生募集要項にはさんでいる受験料振込用紙にて銀行振込で振込み後、連絡書を「受験料振込連絡書台帳」に貼付してください。
●提出された出願書類一式及び受験料は返却・返金いたしません。
特待生入試(専願)[推薦入試、一般入試、リカレント入試のみ]
出願期間
[願書受付開始]
平成30年10月1日(月)

[郵送締切(消印有効)]
第1回 平成30年10月10日(水)
第2回 平成30年11月7日(水)
第3回 平成30年12月5日(水)
試験日
第一回 平成30年10月13日(土)
第二回 平成30年11月10日(土)
第三回 平成30年12月8日(土)
選考方法
◎面接
◎作文(600字程度)
◎筆記試験(英語・その他教科)
◎書類選考

※筆記試験は学業特待生とスポーツ特待生では内容が異なります。
出願資格・条件
●キャビンアテンダント・グランドスタッフコース (2年課程)グランドハンドリングコース (2年課程/男女)
A~Fのうち1項目を満たしている者で、第一回入試を専願受験希望する者※1
A.高等学校以上を卒業(卒業見込みを含む)の者
B.文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
C.専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
D.高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
E.外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
F.文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者

●エアライン留学コース (2年課程)
※1を満たしており、英語力向上のために意欲的に勉学に励む者

●エアラインスペシャリストコース(1年課程)については、下記を満たしている者
大学・短期大学・専門学校(2年課程以上)を卒業(卒業見込みを含む)の者

[学業特待制度]
本校の受験資格を満たしている者で、下記2点に当てはまる者
(1)評定平均が4.0以上の者
(2)推薦入試、一般入試、リカレント入試で受験する者

[スポーツ特待制度]
本校の受験資格を満たしている者で、下記3点の要領にあてはまる者
(1)高校で運動部に3年間所属している者
  ※部活動の成績等は問わない
  ※運動部以外の方はお問い合せ下さい
(2)評定平均が3.2以上ある者
(3)推薦入試、一般入試、リカレント入試で受験する者
その他・注意事項
●学費減免額:試験結果に応じて1年次学費より
(1)10万円免除
(2)5万円免除
※特待生の合格基準に満たない場合は、各入試として合否の判定をします。再受験の必要はありません。

【出願手続】
●出願書類(募集要項の9ページ参照)を「出願書類封筒」に入れ、住所・氏名・志望コース等を記入し、簡易書留扱いにて郵送してください。
 出願受付期間内にご持参いただいても結構です。
●受験料 20,000円(オープンキャンパス・相談会参加で10,000円免除)
※受験料は学生募集要項にはさんでいる受験料振込用紙にて銀行振込で振込み後、連絡書を「受験料振込連絡書台帳」に貼付してください。
●提出された出願書類一式及び受験料は返却・返金いたしません。
指定校入試(専願)
出願期間
[願書受付開始]
平成30年10月1日(月)

[郵送締切(消印有効)]
第1回 平成30年10月10日(水)
第2回 平成30年11月7日(水)
第3回 平成30年12月5日(水)
第4回 平成31年2月6日(水)
第5回 平成31年3月6日(水)
試験日
第1回 平成30年10月13日(土)
第2回 平成30年11月10日(土)
第3回 平成30年12月8日(土)
第4回 平成31年2月9日(土)
第5回 平成31年3月9日(土)
選考方法
◎面接
◎書類選考
出願資格・条件
●キャビンアテンダント・グランドスタッフコース (2年課程)グランドハンドリングコース (2年課程/男女)
A~Fのうち1項目を満たしている者で、第一回入試を専願受験希望する者※1
A.高等学校以上を卒業(卒業見込みを含む)の者
B.文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
C.専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
D.高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
E.外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
F.文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者

●エアライン留学コース (2年課程)
※1を満たしており、英語力向上のために意欲的に勉学に励む者

●エアラインスペシャリストコース(1年課程)については、下記を満たしている者
大学・短期大学・専門学校(2年課程以上)を卒業(卒業見込みを含む)の者
その他・注意事項
●学費減免:入学金50,000円免除

【出願手続】
●出願書類(募集要項の9ページ参照)を「出願書類封筒」に入れ、住所・氏名・志望コース等を記入し、簡易書留扱いにて郵送してください。
 出願受付期間内にご持参いただいても結構です。
●受験料 10,000円
※受験料は学生募集要項にはさんでいる受験料振込用紙にて銀行振込で振込み後、連絡書を「受験料振込連絡書台帳」に貼付してください。
●提出された出願書類一式及び受験料は返却・返金いたしません。
リカレント入試(専願)
出願期間
[願書受付開始]
平成30年10月1日(月)

[郵送締切(消印有効)]
第1回 平成30年10月10日(水)
第2回 平成30年11月7日(水)
第3回 平成30年12月5日(水)
第4回 平成31年2月6日(水)
第5回 平成31年3月6日(水)
試験日
第1回 平成30年10月13日(土)
第2回 平成30年11月10日(土)
第3回 平成30年12月8日(土)
第4回 平成31年2月9日(土)
第5回 平成31年3月9日(土)
選考方法
◎面接
◎作文(600字程度)
◎書類選考
出願資格・条件
●キャビンアテンダント・グランドスタッフコース (2年課程)グランドハンドリングコース (2年課程/男女)
A~Fのうち1項目を満たしている者で、第一回入試を専願受験希望する者※1
A.高等学校以上を卒業(卒業見込みを含む)の者
B.文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
C.専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
D.高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
E.外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
F.文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者

●エアライン留学コース (2年課程)
※1を満たしており、英語力向上のために意欲的に勉学に励む者

●エアラインスペシャリストコース(1年課程)については、下記を満たしている者
大学・短期大学・専門学校(2年課程以上)を卒業(卒業見込みを含む)の者
その他・注意事項
【出願手続】
●出願書類(募集要項の9ページ参照)を「出願書類封筒」に入れ、住所・氏名・志望コース等を記入し、簡易書留扱いにて郵送してください。
 出願受付期間内にご持参いただいても結構です。
●受験料 20,000円(オープンキャンパス・相談会参加で10,000円免除)
※受験料は学生募集要項にはさんでいる受験料振込用紙にて銀行振込で振込み後、連絡書を「受験料振込連絡書台帳」に貼付してください。
●提出された出願書類一式及び受験料は返却・返金いたしません。

西日本アカデミー航空専門学校をもっと知るなら!

西日本アカデミー航空専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

学部・学科・コース

西日本アカデミー航空専門学校の学部学科コース

キャビンアテンダントコース
キャビンアテンダントには、サービス要員と保安要員の2つの役割があり、そのすべての…

西日本アカデミー航空専門学校の学部学科コース

グランドスタッフコース
お客さまを最初にお迎えする空港の「顔」となるお仕事です。飛行機に搭乗するまでのチ…

オープンキャンパス

西日本アカデミー航空専門学校のオープンキャンパス

オープンキャンパス※予約必須
【オープンキャンパスにはメリットがたくさん!】 [1]入学金1万円免除! 通…

西日本アカデミー航空専門学校のオープンキャンパス

出張空港オープンキャンパス
九州の主な空港で本校のオープンキャンパスを開催する事が決定しました!! 福岡ま…

西日本アカデミー航空専門学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ