福井工業大学 学部・学科・コース

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

福井工業大学

フクイコウギョウダイガク

大学福井県

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

工学部

多種多様な実習・実験を通して、毎日の生活を支える工学の基礎を修得する

工学の基礎となる電気・電子・機械・自動車・ロボット・建築・土木・原子力など、生活を支える技術・分野を学びます。多種多様な実験・実習を通してものづくりを体感し、社会が求める技術者としての専門知識と技術を身につけます。

電気電子工学科
電気電子工学科

世の中のすべての分野で活躍できる電気・電子・情報工学の実践的な技術者を養成する。

電気・電子・情報工学は、社会のあらゆる分野で私たちの生活を支える必要不可欠な技術です。
現在大きな社会的課題となっている環境・エネルギー問題は電気・電子・情報工学の技術なしでは解決できないため、あらゆる業種の企業が本分野の技術者を必要としています。
本学科では、この要請に応えるため、実践的な技術者の育成を目指してハード・ソフト両面から基礎的な能力の修得を重視した学びの場を提供しています。

機械工学科
機械工学科

産業の基盤となる機械工学分野で最新テクノロジーに対応出来る“ものづくり力”を身につける。

機械工学は、人々が安心して生活できる文明社会を担う学問。生産、輸送、通信といった人々の活動のいずれにも機械工学が関わっています。
FUTの機械工学科は、ものづくりに高い関心と深い探求心を持ち、旺盛な好奇心を働かせる人たちの集団。最先端の課題に自ら進んで取り組み、対応できる人材を育成しています。

建築土木工学科
建築土木工学科

建築と土木の知識と技術を学び安全で快適な暮らしを守る技術者を養成。

近年の激変する自然環境の中にあっても、人々の安全で快適な暮らしを守り、未来につなげていかねばなりません。そのために建築と土木の分野を結びつけながら、幅広い分野で活躍できる建築・土木の専門家を養成します。
建築土木工学科では、地震や台風などの自然災害から暮らしの安全を守る技術を学び、美しい街並みや庭、インテリアをつくりだす美的センスを養い、快適な住環境や都市環境を維持する知識を身につける教育を行います。

原子力技術応用工学科
原子力技術応用工学科

安全で安心な日本の未来を担う日本で最初の専門学科。

現在、国内の大学では3校しかない原子力・放射線を専門に学ぶ学科の先駆けとして、2009年より原子力・放射線分野の安全を守る人材を輩出してきました。
少人数で実践的な教育を展開し、学生全員の資格取得を徹底的にサポート。
さらに、「顔が見える技術者」を養成するために、コミュニケーション能力と倫理感を育むカリキュラムを設置し、安全を保持するための学びを提供しています。

環境情報学部

現代社会が抱える諸問題を解決するための新しい価値を創造できる視点と能力を養う

21世紀に入り、私たちは、地球環境問題や人口問題、食糧問題などさまざまな問題に直面しています。 これら諸問題を解決するために、大量生産・大量消費がベースにあった20世紀型のものづくりを見直し、新しい工学のあり方を考察。
「環境」と「情報」をキーワードに、新しい社会と生活文化の価値を創造できる人材を育てます。

環境・食品科学科
環境・食品科学科

環境および食に関する重要な課題の解決・改善に取り組むことができる幅広い科学技術の知識と豊かな創造力を修得。

地球環境問題と食糧問題が深刻化し、人類のみならず、地球上の生物の生存を脅かすようになってきています。
将来にわたって、誰もが安心して暮らすことができる社会を築くためには課題解決力が不可欠。
化学や生物学を基盤に、環境および食に関する専門教育、並びに最先端研究を通じて、環境改善や食糧危機回避などの課題解決に取り組むための技術や知識を身につけます。

経営情報学科
経営情報学科

経営・経済に関する知識と、情報に関する技術を習得することで、様々な場面で問題解決ができる人材を養成。

経営情報学科は、環境情報学部の中でも文理融合の色彩が特に強いユニークな学科です。マーケティングやファイナンスといった企業経営や非営利組織に必要不可欠な知識のみならず、公共政策に必要な経済理論や、プログラミングや情報セキュリティといったICTスキルを身につけることで、地方自治体や企業が抱える課題を発見し、具体的な解決方法を創出できる人材(企業経営者・情報通信技術者等)を育てます。

デザイン学科
デザイン学科

新たな生活文化を創造するデザイナーへ。

デザインが生活文化をリードする時代。
21世紀を迎えた今日、大量生産・大量消費型のものづくり手法が見直され、デザインによる新しい価値の創造が求められています。デザイン学科では、1年生から豊富な実習科目を用意。「手を動かす教育」を徹底します。さらに6つの履修モデルにより、学生一人ひとりの希望と能力に合わせて作品制作を丁寧に指導。生活環境から情報メディアまで新時代の生活文化を提案できるデザイナーを育てます。

スポーツ健康科学部

スポーツにおける専門知識や技能を経験を通して修得し、実践できる人材へ

現代のスポーツは、一つの文化・産業としての地位を築き上げました。この背景には、スポーツ・健康に関わる科学技術の発展が大きく貢献しています。
福井工業大学では、スポーツ・健康を科学的な観点から学び、スポーツ産業界や地域スポーツ指導の現場で活躍できる人材の育成を目指します。

スポーツ健康科学科
スポーツ健康科学科

科学的な視点でスポーツ・健康の理論を学ぶ。
スポーツ健康産業や地域スポーツ指導で活躍する人材を育成する。

用品開発や施設管理・運営、メディア、スポーツ指導など、スポーツ・健康産業界の構造は多様化・専門化が進んでいます。
この様な変化に伴い、単にスポーツ経験者・出身者というだけでなく、情報処理技術やビジネス知識、あるいは指導に必要な実技能力など、マルチな能力を有する人材が求められるようになりました。
本学科では、スポーツ、健康に関する総合的・学術的な理解を持ち、科学的な視点からスポーツ・健康産業や地域スポーツ指導の発展に貢献できる人材を育成します。

福井工業大学をもっと知るなら!

福井工業大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

福井工業大学のオープンキャンパス

オープンキャンパス
全体説明、学科体験、入試相談、キャンパスツアー、保護者説明会など…

福井工業大学のオープンキャンパス

進学説明会
入学試験の説明、学生生活や資格・就職などの情報、学費や奨学金のはなし、資料の無料…

福井工業大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ