東京情報大学 入試方法・学費

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

東京情報大学

トウキョウジョウホウダイガク

大学千葉県

  • パンフレットをもらおう

入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

学科・コース 修業年限 男女 募集人員 初年度納入金
総合情報学部 総合情報学科 4年制 男女 400名 1,379,500円
看護学部 4年制 男女 100名 1,659,500円

※上記は2017年度実績

【総合情報学部】未来創造型AO入試
出願期間
8月22日(火)~9月11日(月)
試験日
9月16日(土)
選考方法
書類審査、プレゼンテーション、面接
出願資格・条件
本学の一般入試(本学試験)の出願資格を有し、更に以下の(1)~(2)のいずれの条件も満たす者

(1) 本学の特色を理解し、本学を第一志望とする者
(2) 情報化社会が直面する複雑な問題を理解し、優れた情報収集能力、問題分析能力、情報発信能力を身につけ、情報社会の形成に貢献していこうとする意欲のある者
その他・注意事項
合格者全員を特待生として採用し、授業料の半額(390,000円)を免除します。
未来創造型AO入試は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【総合情報学部】AO入試
出願期間
1期:8月22日(火)~9月11日(月)
2期:9月22日(金)~10月10日(火)
3期:3月1日(木)~3月13日(火)
試験日
1期:9月16日(土)
2期:10月14日(土)
3期:3月15日(木)
選考方法
書類審査、面接
※書類審査は、高等学校調査書・エントリーシート・レポート課題などにもとづく事前審査
※レポート課題は、5つのテーマから1つを選んで提出してください。テーマにつきましては、本校Webサイトでご確認ください。
出願資格・条件
本学の一般入試(本学試験)の出願資格を有し、更に以下の(1)~(2)のいずれの条件も満たす者

(1) 本学の特色を理解し、本学を第一志望とする者
(2) 情報化社会が直面する複雑な問題を理解し、優れた情報収集能力、問題分析能力、情報発信能力を身につけ、情報社会の形成に貢献していこうとする意欲のある者
その他・注意事項
AO入試(I~III期)はインターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【総合情報学部】公募制推薦入学
出願期間
1期:11月1日(水)~11月13日(月)
2期:11月22日(水)~12月5日(火)
試験日
1期:11月19日(日)
2期:12月9日(土)
選考方法
書類審査、作文、面接
※作文テーマは、事前に公表します。
出願資格・条件
以下の(1)~(3)のいずれの条件も満たす者

(1)本学を第一志望とする者

(2)高等学校(中等教育学校を含む)を2018年(平成30年)3月に卒業見込みの者及び2017年(平成29年)3月に卒業した者(高等専門学校3年次修了見込み者及び高等学校の課程と同等の課程を有する在外教育施設の当該課程修了見込み者(修了者)を含む)

(3)出身高等学校長が本学への適性を考慮し、人物、学力が優れている(高等学校3学年1学期または前期までの全体の評定平均値(※)が3.0以上)と認め推薦する者
 ※2017年(平成29年)3月卒業生は、3年次末までの評定平均値

ただし、以下に示す条件を満たす者は、全体の評定平均値にかかわらず推薦を受けることができるものとする
1.生徒会・文化祭などにおいて役員として優れた能力を発揮した者
2.文化・芸術・スポーツ活動等で優れた実績がある者
3.教養・外国語、情報処理、簿記会計(ビジネス系資格を含む)等の分野において、本学が認める資格を有し、それを客観的に証明できる者

  ※それぞれの分野と資格の例は下記の表を参照
その他・注意事項
合格者のうち、成績上位者の10%を特待生として採用し、授業料の半額(390,000円)を免除します。
公募制推薦入学は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【総合情報学部】指定校推薦入学
出願期間
11月1日(水)~11月13日(月)
試験日
11月19日(日)
選考方法
書類審査、面接
出願資格・条件
以下の条件のすべてを満たしている者

1.2018年(平成30年)3月に指定高等学校(中等教育学校を含む)を卒業見込みの者
2.本学を第一志望として入学を強く希望し、かつ本学のアドミッションポリシーに基づき、積極的に勉学に取り組む意欲のある者
3.高等学校第3学年1学期または前期までの評定平均値が本学の指定する値以上の者
4.充実した高校生活を過ごしたと認められる者

※2018年度(平成30年度)の指定校、評定平均値及び当該校からの指定人数は、別に定める。
その他・注意事項
合格者のうち、本学が定めた特待生基準を満たし学校長から推薦された者を特待生とします。

指定校推薦については、インターネット出願はできません。
各高等学校より出願書類を一括して本学に郵送してください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【総合情報学部】一般入試
出願期間
1期(A方式):12月22日(金)~1月25日(木)
1期(B方式):12月22日(金)~1月25日(木)
2期:2月9日(金)~2月22日(木)
試験日
1期(A方式):2月3日(土)
1期(B方式):2月4日(日)
2期:2月27日(火)
選考方法
1期 6科目のうち2科目選択
【英語】コミュニケーション英語I、コミュニケーション英語II、英語表現I
【国語】国語総合(古文・漢文を除く)
【数学】数学I・数学A
【情報】社会と情報、情報の科学の共通部分
【公民】現代社会
【理科】生物基礎・化学基礎のどちらかを選択


2期 4科目のうち2科目選択
【英語】コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語II、英語表現I
【国語】国語総合(古文・漢文を除く)
【数学】数学I・数学A
【理科】生物基礎・化学基礎のどちらかを選択
出願資格・条件
次のいずれかに該当する者

(1) 高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者及び2018年(平成30年)3月卒業見込みの者

(2) 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2018年(平成30年)3月修了見込みの者

(3) 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及
  び2018年(平成30年)3月31日までにこれに該当する見込みの者
  これらの者は、次のとおりである。
  1. 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び2018年(平成30年)3月31日までに修了見込みの者、又
    はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
  2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有する者として認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及
    び2018年(平成30年)3月31日までに修了見込みの者
  3. 専修学校の高等課程で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 高等学校卒業程度認定試験に合格(見込み)の者及び大学入学資格検定に合格した者
  6. 本学において、個別の出願資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、
    2018年(平成30年)3月31日までに18歳に達する者
その他・注意事項
合格者のうち、成績上位者を特待生とします。
1期(A方式)では、地方会場(水戸・大宮・柏)でも受験できます。

一般入試は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【総合情報学部】センター試験利用入試
出願期間
1期:12月22日(金)~1月25日(木)
2期:2月9日(金)~2月22日(木)
3期:3月1日(木)~3月13日(火)
試験日
本学での試験は行いません。
選考方法
外国語
『英語』 (「筆記」のみ)

国語
『国語』 (「近代以降の文章」のみ)

地理歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」

公民
「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理,政治・経済」

数学
「数学I」「数学I・数学A」「数学II」「数学II・数学B」「簿記・会計」「情報関係基礎」「工業数理基礎※」

理科
「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

2教科型
・上記の6教科のうち2教科(2科目)選択
・3教科(3科目)以上受験した場合は、高得点の2教科(2科目)を合否判定に使用

3教科型
・上記の6教科のうち3教科(3科目)選択
・4教科(4科目)以上受験した場合は、高得点の3教科(3科目)を合否判定に使用
出願資格・条件
一般入試(本学試験)の出願資格に該当する者で、かつ平成30年度大学入試センター試験で指定する教科(科目)を受験した者。
その他・注意事項
3教科型合格者のうち、得点率75%以上を特待生として採用し、授業料の半額(390,000円)を免除します。

センター試験利用入試は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【総合情報学部】海外帰国子女入試
出願期間
11月22日(水)~12月5日(火)
試験日
12月9日(土)
選考方法
小論文、面接
出願資格・条件
保護者の海外在住に伴い外国の教育機関において正規の学校教育を受けた者のうち、日本国籍を有し、かつ国の内外を通じて12年の学校教育を修了または修了見込みの2018年(平成30年)3月31日現在、満18歳以上の者で、次の各号のいずれかに該当する者

1.外国における高等学校に2年以上在籍し、帰国後日本の高等学校を卒業または卒業見込みの者。ただし、日本の高等学校における在籍期間が2年以内で高等学校卒業後2年以内の者
2.外国の高等学校に最終学年を含め2年以上在籍し、卒業または卒業見込みの者。ただし、外国の高等学校卒業後2年以内の者
3.国際バカロレア資格またはアビトゥア資格を有し、原則として上記(1)または(2)に準ずる者

※外国に設置されている学校でも、文部科学大臣の認定した在外教育施設に在籍していた者については、その期間を外国における学校教育を受けた期間とみなさない
その他・注意事項
海外帰国子女入試は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【総合情報学部】外国人留学生入試
出願期間
1期:11月22日(水)~12月5日(火)
2期:1月10日(水)~1月24日(水)
3期:2月8日(木)~2月21日(水)
試験日
1期:12月9日(土)
2期:2月2日(金)
3期:2月26日(月)
選考方法
1期:日本語(作文含む)、スピーキングテスト、個人面接

2期、3期:日本語(作文含む)、小論文、スピーキングテスト、個人面接
出願資格・条件
次の 1 ~ 4 のいずれかに該当する者
なお、II期及びIII期試験を志願する者は、 1 ~ 4 のいずれかと 5または6 に該当する者

1.外国籍であって、外国において通常の課程による12年の学校教育を修了(2018年3月31日までに修了見込みの者を含む)し、かつ当該国において大学入学資格を有し(見込み者含む)2018年3月31日までに18歳に達した者、またはこれに準ずる者
2.外国籍であって、当該国の学校教育に基づく通常の課程による11年の学校教育を修了し、かつ日本の大学に入学するための文部科学省告示に定める準備教育課程を修了(見込み者含む)した者で、2018年3月31日までに18歳に達した者
3.外国籍であって、スイス民法典に基づく財団法人国際バカロレア事務局から国際バカロレア資格を有する者で、2018年3月31日までに18歳に達した者
4.ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格を有する者で、2018年3月31日までに18歳に達した者
5.2016年6月から2017年11月までに、日本学生支援機構が実施する日本留学試験の日本語を受験している者
6.国際交流基金と日本国際教育支援協会の主催する日本語能力試験のN2レベルを合格している者

※「外国において通常の課程による12年の学校教育を修了」には、日本の中学校及び高等学校または中等教育学校に在籍して
  いた期間が、原則として通算3年以内のものを含みます。
その他・注意事項
詳細は「2018年度東京情報大学 外国人留学生入試募集要項」を取り寄せてご確認ください。
【総合情報学部】編入学試験
出願期間
11月22日(水)~12月5日(火)
試験日
12月9日(土)
選考方法
書類審査、作文、面接
出願資格・条件
本校Webサイトの「編入学生入試募集要項」(PDFファイル)をご覧いただき、出願書類を揃えて、本学の入試・広報課宛に郵送してください。

<出願手順>
1.下記に掲載している「編入学生入試募集要項」(PDFファイル)をご覧ください。
2.出願に必要な書類を確認し、必要書類を全て揃えてください。(要項2頁を参照)
3.「志願票」と「志望理由書」は、下記の様式ダウンロードから印刷して作成してください。
4.検定料(30,000円)を金融機関から振り込んでください。(要項2頁を参照)
5.各自で封筒(角2サイズ)を用意し、下記の様式ダウンロードの「宛名用紙」を印刷し、封筒表面に貼ってください。
6.郵送する際は、必ず書留・速達にてお送りください。
その他・注意事項
総合情報学部総合情報学科3年次への編入学試験です。

詳細は、本校Webサイトの「編入学生入試募集要項」(PDFファイル)をご覧ください。
【看護学部】公募制推薦入学
出願期間
11月1日(水)~11月13日(月)
試験日
11月19日(日)
選考方法
書類審査、小論文、面接
出願資格・条件
以下の(1)~(4)のいずれの条件も満たす者

(1)本学を第一志望とする者

(2)高等学校(中等教育学校を含む)を2018年(平成30年)3月に卒業見込みの者及び2017年(平成29年)3月に卒業した者(高等専門学校3年次修了見込み者及び高等学校の課程と同等の課程を有する在外教育施設の当該課程修了見込み者(修了者)を含む)

(3)出身高等学校長が本学への適性を考慮し、人物、学力が優れていると認め推薦する者

(4)全体の評定平均値が3.5以上の者、もしくは全体の評定平均値が3.2以上で、英語、国語、数学、理科(化学または生物)のいずれかの科目で評定5.0が1回以上ある者
 ※2018年3月卒業見込み者は、高等学校3学年1学期または前期までの値
 ※2017年3月卒業者は高等学校3年次末までの値
その他・注意事項
合格者のうち、成績上位者の10%を特待生として採用し、授業料の半額(500,000円)を免除します。
公募制推薦入学は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【看護学部】指定校推薦入学
出願期間
11月1日(水)~11月13日(月)
試験日
11月19日(日)
選考方法
書類審査、面接
出願資格・条件
以下の条件のすべてを満たしている者

1.2018年(平成30年)3月に指定高等学校(中等教育学校を含む)を卒業見込みの者
2.本学を第一志望として入学を強く希望し、かつ本学のアドミッションポリシーに基づき、積極的に勉学に取り組む意欲のある者
3.高等学校第3学年1学期または前期までの評定平均値が本学の指定する値以上の者
4.充実した高校生活を過ごしたと認められる者
その他・注意事項
指定校推薦については、インターネット出願はできません。
各高等学校より出願書類を一括して本学に郵送してください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【看護学部】未来創造型AO入試
出願期間
1期:8月22日(火)~9月11日(月)
2期:1月4日(木)~1月25日(木)
試験日
1期:9月16日(土)
2期:2月2日(金)
選考方法
書類審査、面接
出願資格・条件
本学の一般入試の出願資格を有し、更に以下の(1)~(2)のいずれの条件も満たす者

(1) 本学部のアドミッションポリシーや特色を理解し、本学を第一志望とする者。
(2) 地域ケアの未来を創造していく探究心が旺盛で、これからの時代が求めるたくましい看護師として地域社会に貢献していく意欲のある者。
その他・注意事項
合格者全員を特待生として採用し、授業料の半額(500,000円)を免除します。
未来創造型AO入試は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【看護学部】一般入試
出願期間
1期(A日程):12月22日(金)~1月25日(木)
1期(B日程):12月22日(金)~1月25日(木)
2期:2月9日(金)~2月22日(木)
試験日
1期(A日程):2月3日(土)
1期(B日程):2月4日(日)
2期:2月27日(火)
選考方法
4科目のうち2科目を選択する
※科目選択方法に注意
【英語】コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語II、英語表現I
【国語】国語総合(古文・漢文を除く)
【数学】数学I・数学A
【理科】生物基礎・化学基礎のどちらかを選択

※科目選択方法 解答するふたつの教科(科目)には、必須教科と選択教科があるので注意してください。
 【必須教科】「英語」または「国語」のどちらかを選択する
 【選択教科】「英語」「国語」のうち必須教科として選択しなかった科目、「数学」「理科」の中からひとつを選択する
  (「理科」を選択する場合、生物基礎か化学基礎のどちらかを解答します)
出願資格・条件
次のいずれかに該当する者

(1) 高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者及び2018年(平成30年)3月卒業見込みの者

(2) 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2018年(平成30年)3月修了見込みの者

(3) 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2018年(平成30年)3月31日までにこれに該当する見込みの者
  これらの者は、次のとおりである。
  1. 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び2018年(平成30年)3月31日までに修了見込みの者、又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
 2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有する者として認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び2018年(平成30年)3月31日までに修了見込みの者
 3. 専修学校の高等課程で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
 4. 文部科学大臣の指定した者
 5. 高等学校卒業程度認定試験に合格(見込み)の者及び大学入学資格検定に合格した者
 6. 本学において、個別の出願資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2018年(平成30年)3月31日までに18歳に達する者
その他・注意事項
合格者のうち、成績上位者を特待生として採用し、授業料の半額(500,000円)を免除します。

一般入試は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【看護学部】センター試験利用入試
出願期間
1期:12月22日(金)~1月25日(木)
2期:2月9日(金)~2月22日(木)
試験日
本学での試験は行いません。
選考方法
外国語 『英語』 (「筆記」のみ)

国語 『国語』 (「近代以降の文章」のみ)

数学 「数学I」「数学I・数学A」「数学II」「数学II・数学B」「簿記・会計」「情報関係基礎」

理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」

2教科型
上記の4教科のうち2教科(2科目)選択
【必須教科】「外国語」または「国語」のどちらかの教科(科目)を選択する
【選択教科】「外国語」「国語」のうち必須教科として選択しなかった教科(科目)、「数学」「理科」の中から高得点の1教科(科目)を選択する

3教科型
上記の4教科のうち3教科(3科目)選択
【必須教科】「外国語」または「国語」のどちらかの教科(科目)を選択する
【選択教科】「外国語」「国語」のうち必須教科として選択しなかった教科(科目)、「数学」「理科」の中から高得点の2教科(科目)を選択する

※大学入試センター試験の成績のみを利用し、本学での試験は行いません。
※当該年度(平成30年度)の大学入試センター試験の成績を利用します。
※外国語(英語)の配点については、大学入試センター試験の200点満点(筆記のみ)の配点を100点満点に換算して判定に利用します。
※理科の基礎を付した科目は、2科目あわせて1科目として扱います。
※科目選択方法 解答する教科(科目)には、必須教科と選択教科があるので注意してください。
出願資格・条件
一般入試(本学試験)の出願資格に該当する者で、かつ平成30年度大学入試センター試験で指定する教科(科目)を受験した者。
その他・注意事項
3教科型合格者のうち、得点率75%以上を特待生として採用し、授業料の半額(500,000円)を免除します。

センター試験利用入試は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

詳細は、本校Webサイトでご確認ください。
【看護学部】社会人入試
出願期間
11月1日(水)~11月13日(月)
試験日
11月19日(日)
選考方法
書類審査、小論文、面接
出願資格・条件
以下の(1)~(2)のいずれの条件も満たす者

(1)高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者

(2)2018年4月1日時点で満21歳以上の社会人(通算3年以上の就労経験を有する)
その他・注意事項
社会人入試は、インターネット出願の対象入試制度です。
インターネット出願であっても、郵送が必要な書類がありますのでご注意ください。

東京情報大学をもっと知るなら!

東京情報大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

東京情報大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ