植草学園大学 学部・学科・コース

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

植草学園大学

ウエクサガクエンダイガク

大学千葉県

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

発達教育学部

多様な個性に向き合える教員や保育士に。

子どもの発達と支援について広く学ぶことができる学科です。将来の希望に合わせた3つの専攻で、専門科目をしっかり学べます。障害と特別支援を学ぶ環境が特に充実しています。

さまざまな困難を示す子どもたちに対して、適切な支援を行うことができる教員や保育士、幼稚園教諭など、子どもに関わる分野での活躍が期待されます。

発達支援教育学科
発達支援教育学科

将来の夢に向かって効果的に学べる3つの専攻。どの専攻でも障害のある人への支援やインクルーシブ教育についてしっかり学べます。

◆小学校教育専攻:教育現場につながる学びを重視し、実践力を磨きます。個々の発達に応じた指導力を高めます。

◆特別支援教育専攻:必要なすべての障害の特徴と支援を学び、高い専門力と実践力、そしてあたたかなをもった教員を育てます。

◆幼児・保育専攻:子ども・子育て支援制度に対応し、地域の子育て支援において、親子に寄り添い信頼される保育者を育てます。

保健医療学部

2020年度、保健医療学部 理学療法学科は「リハビリテーション学科」として改組し、理学療法学に加えて作業療法学専攻を新設し、2つの専攻でスタートします。

地域のリハビリテーション医療に貢献できるやさしい理学療法士と作業療法士を育成します。

リハビリテーション学科
理学療法学専攻
リハビリテーション学科理学療法学専攻

基礎医学実習室、評価測定室、治療室、運動療法室など清潔で広々とした実習施設が用意され、そのうえ1学年が40名の少人数ですから、設備や機材も全員が同時に実習可能なように十分確保されています。
また、本学では、医療施設など臨床現場における実習に重きを置き、1年次からリハビリテーションセンターや福祉センターを見学します。また、3年次の9月には地域理学療法学実習として地域リハビリテーション施設で1週間、3年次後期から4年次にかけて評価学実習5週間、総合臨床実習を計12週間、医療機関等で行います。急性期~維持期までさまざまなリハビリテーション・理学療法の展開現場で実践的に学びます。

リハビリテーション学科
作業療法学専攻
*2020年度新設
リハビリテーション学科作業療法学専攻*2020年度新設

学びのキーワードは「アート&サイエンス」

医療現場はもちろん、地域社会の高齢化、障害児・者の身体的・精神的・社会的な自立支援をするとともに、QOL(生活の質)の向上をめざす作業療法士を育成するために、これまでの作業療法評価や治療に加えて、演奏や曲作りを通して機能回復を図る音楽療法や、おもちゃ作り、ダンス、園芸などの創作活動を取り入れた「アート科目」を数多く用意しています。
また、機能回復訓練や介助などに活用されているロボットテクノロジーをはじめとした最先端分野の技術「サイエンス科目」を学び、新たな治療法の可能性を積極的に探っていきます。

植草学園大学をもっと知るなら!

植草学園大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

入試方法・学費

発達教育学部 発達支援教育学科
[募集人員]140名
[初年度納入金]2019年度実績 1,398,300円


保健医療学部 リハビリテーション学科 理学療法学科/作業療法学専攻
[募集人員]40名
[初年度納入金]2019年度実績 1,898,300円

入試種類
AO入学試験/推薦入学試験[指定校制・公募制]/植草学園大学附属高等学校特別選抜試験/一般入学試験/大学入試センター試験利用入学試験

オープンキャンパス

植草学園大学のオープンキャンパス

入試説明会 9/15(日)、10/19(土)
今年度の入試やスカラシップ(特待)制度について、また、AO入試・推薦入試で合格を…

植草学園大学のオープンキャンパス

個別相談会 11/9(土)、11/10(日)
個別相談会では、入試のことや、資格・免許のこと、学費や奨学金のこと、なんでも個別…

植草学園大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ