横浜システム工学院専門学校 学部・学科・コース

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

横浜システム工学院専門学校

ヨコハマシステムコウガクインセンモンガッコウ

専門学校神奈川県

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

IT・ゲームソフト科

2020年の東京オリンピック開催を控え、自動車の自動運転、自動翻訳などIT技術の活用が求められています。
また、ゲーム業界ではVRゴーグルを使った没入型ゲームの開発が盛んになっています。次世代を担う先進技術をはじめとしたIT・ゲームの仕事は大変幅広く、さまざまな知識と技術が必要とされます。YSEでは、ITを基礎から学び、Java言語を中心にプログラミングスキルを身につけながら、システムエンジニア、プログラマとして活躍できる人材を育成しています。IT関連の国家資格取得をはじめ、先進的な技術までをしっかりと身につけ、将来に役立てましょう。

ロボット・IoTソフト科

人工知能(AI)やビッグデータ、音声認識などの技術発展により、ロボットと会話によってコミュニケーションをとりながら、共に生活することも夢ではなくなってきました。
どんなに複雑に見えることも、基礎からしっかり学んでゆけば、理解することができ、実際にプログラムして動かすこともできるようになります。ロボット・IoTソフト科は、すべてのモノがインターネットを通じて繋がる情報化社会で、ロボットや身近な機器を安心して利用できる安全なシステムを開発できる人材を育成します。ロボット・IoTシステムを開発する上で必要な知識を修得し、学外のロボットコンテストや発表会への参加を通して、先進的ITの現場で使える職業実践力を身につけます。

AIサービス活用科

情報化社会が進展し、インターネットサービスやAIサービスが容易に利用できるようになりました。身の回りの生活は大変便利になってきましたが、企業にとってAI技術をどう活用していくかは、これからの課題です。また、その課題を解決するための人材もまだ少なく、国によってAI活用人材の育成が後押しされるほどです。AIサービス活用科では、先進的なAIサービスやIT技術を活用できる人材を育成します。産学連携授業やコンテスト・発表会などの場を通して、AIについての技術力と共に、柔軟な発想力や問題解決力を磨き、職業実践力を身につけます。

グローバルITビジネス科

ITやインターネットに象徴される情報化の進展により、小売企業の多店舗化、ネットワーク化、M&Aはとどまること なく進んでいます。ショップを中核に関連業界を巻き込みながら国内から世界へと、グローバルに流通のネットワーク化・ システム化が進められています。そこでは、ITビジネスに係る知識や技術を身につけたグローバルな人材の活躍の場が限りなく広がっています。しかし、 留学生の皆さんは、様々なビジネススキルを身につける前に、まず日本語が円滑に使えるようになることが大切です。 円滑に使えるようになるということは単語や文法を覚えることだけでなく、文化や歴史を知ることも大切です。その上で、 グローバルITビジネスに必要な知識や技術を身につけられるのが、グローバルITビジネス科です。

ITライセンス科(通信制)

本校では、システムエンジニアやプログラマの育成に実績のある通学制のIT・ゲームソフト科をベースに、「専門士」を取得できる通信制の「ITライセンス科」を開設しています。
これにより、場所や時間に拘束されずにIT(情報技術)について、基本から先進的な応用技術まで学ぶことができます。
実技系の科目はスクーリングによる直接指導で、はじめてITを学ぶ方でも確実に技術を修得することができます。
一人ひとりの履修計画や理解度に合わせて専任教員がアドバイスをしますので、納得のゆくまでじっくりと学修することができます。

横浜システム工学院専門学校をもっと知るなら!

横浜システム工学院専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

入試方法・学費

IT・ゲームソフト科
[募集人員]40名
[初年度納入金]1,080,000円(一般入学の場合)


ロボット・IoTソフト科
[募集人員]20名
[初年度納入金]1,080,000円(一般入学の場合)

入試種類
AO入学/学校推薦入学/自己推薦入学/家族紹介入学/一般紹介入学/大学卒特別入学/一般特待生入学/資格特待生入学/一般入学

オープンキャンパス

横浜システム工学院専門学校のオープンキャンパス

体験入学
各学科に対応した体験入学を用意してます。まずは体験入学に参加して楽しんでください…

横浜システム工学院専門学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ