修成建設専門学校 学部・学科・コース

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

修成建設専門学校

シュウセイケンセツセンモンガッコウ

専門学校大阪府

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

建築学科 (昼・夜) (2年制)

一級建築士を最終目標に、業界に必要な実践的かつ専門的な知識を身につける。
一級建築士を最終目標に、業界に必要な実践的かつ専門的な知識を身につける。

設計製図・構造力学・建築計画・施工管理の学習や、材料・構造・環境等の各種実験を通して建築士に必要な知設計製図・構造力学・建築計画・施工管理の学習や、材料・構造・環境などの各種実験を通して、将来、建築士として活躍するために必要な知識をトータルに学び、刻々と変化する社会のニーズに即応できる能力の育成を図っています。本学科では、1年次から専門科目を多く配置し、2年間で基礎から実践に即した応用力までを修得。卒業後は、建築士、施工管理技士などの資格取得を目指します。

建築CGデザイン学科 (2年制)

最先端のコンピューター技術を駆使した設計技術を修得。
最先端のコンピューター技術を駆使した設計技術を修得。

現在の建築業界では、コンピューターを駆使した設計技術が求められています。本学科では、このような時代のニーズに対応する技術者を育成。CAD・CGなどによるデジタル設計技術に関する高度なスキルを学びます。また、在学中に建築CAD検定、インテリア設計士にもチャレンジできます。もちろん、他の建築系学科と同じく二級建築士の資格対策も充実。自分の可能性をぐっと広げられます。

空間デザイン学科

空間に対する多様なニーズを具体化できる専門知識とスキルを修得。
空間に対する多様なニーズを具体化できる専門知識とスキルを修得。

現在は、新築だけでなく、リフォームやリニューアルも多く求められています。本学科では、時代のニーズに対応すべく、既存のスペースを機能的にアレンジする能力、あたらしい空間を提案する創造力を養うとともに、インテリアの基礎知識や設計、照明、色彩計画などの専門スキルも修得。空間づくりをトータルに提案できる知識と技術を身につけ、幅広く活躍できる人材の育成を目指します。

住環境リノベーション学科

設計と施工の知識・技術を身につけ、実践的な施工管理者の育成を目指す。
設計と施工の知識・技術を身につけ、実践的な施工管理者の育成を目指す。

工事管理者として品質管理・安全管理・工程管理・施工計画・予算・施工図を理解するために、実習・実験・測量・現場見学など多種多様で実践的な教育を繰り返し行うことで、現場で即戦力となれる実力を養います。これら現場での技術に加え、2級建築施工管理技士などの資格取得を目指して多くの知識を身につけます。技術と知識を兼ね備え、高い実践力をもった人材として、企業で活躍することを目指します。

土木工学科 (2年制)

道路や橋など生活の基盤となるものづくりの知識と技術を学ぶ。
道路や橋など生活の基盤となるものづくりの知識と技術を学ぶ。

土木工学とは道路や橋梁、トンネル、水道など人々が生活するために必要な構造物を扱う学問で、社会のインフラ整備を担っています。また、明石海峡大橋や黒部ダムなど、地域のランドマーク・観光名所として親しまれている構造物も数多く見られることから、ランドスケープやデザインの業界からも注目されています。土木工学科では、建設工事の施工管理業務を軸に構造物の設計や計画などについて学習し、幅広く活躍できる技術者を養成します。

建設エンジニア学科(2年制)

産学協同の実践的カリキュラムで現場の安全管理を担える人材を育成。
産学協同の実践的カリキュラムで現場の安全管理を担える人材を育成。

本学科では、キャタピラー教習所株式会社との「産学協同」教育で、建設機械の運転や日常点検業務等を修得。実践で学ぶことで「即戦力となる人材」を育成します。また施工管理業務はもちろん、現場の技術者各自が安全に作業を進められるよう的確な指示を出せる能力を身につけます。最終的には職長、安全衛生責任者として建設現場の安全を管理できる人材を育成していきます。

ガーデンデザイン学科 (2年制)

造園技術を実習で実践的に身につけ、人と環境に関わる仕事を目指す。
造園技術を実習で実践的に身につけ、人と環境に関わる仕事を目指す。

緑化造園分野の設計・積算から施工、施工管理、維持管理の基礎を学ぶとともに、園芸・ガーデニングをはじめ、都市緑化、環境緑化、園芸療法まで幅広い知識と技術を修得。カリキュラムは、見学、野外実習はもとより、産・官・民と連携した実践教育を取り入れ、社会で即戦力となるガーデンデザイナーの育成を目指す内容です。また、造園施工管理技士や造園技能士などの資格取得対策にも力を注いでいます。

建築デュアルシステム科 (夜)(2年制)

修成での授業や実習と並行し、企業での実習を行って実力を養う。
修成での授業や実習と並行し、企業での実習を行って実力を養う。

建築デュアルシステム科は、企業が求める能力の高度化、即戦力志向に対応するために、学校での授業や実習に加えて、企業での”現場“実習を並行して行います。そのため、社会に出てすぐに役立つ実力がつき、就職にも有利です。実社会での実習を通じて、自分の適性が的確に判断できるのも大きなメリットです。

専科 2級建築士科(1年制)

1年間の短期集中型カリキュラムで、二級建築士資格取得を目指す。
1年間の短期集中型カリキュラムで、二級建築士資格取得を目指す。

今、建築業界が求めているのは、現場で即戦力となって活躍できる人材、その証となる二級建築士資格の試験内容は年々難易度が高まっており、自主学習だけでは合格が厳しいレベルにまで達しています。修成は二級建築士資格試験に合格することを目的とした1年制の専門学科を設置。基本・演習・復習を繰り返す独自のカリキュラムにより、二級建築士試験平均合格率76%(過去10年間)を達成しています。この合格率は、全国平均合格率(過去10年間)23%を大きく上回ります。

別科 2級建築士・学士コース(2年制)

「二級建築士資格」と「学士」を有利に効率よく取得する。
「二級建築士資格」と「学士」を有利に効率よく取得する。

産業能率大学通信教育課程と協力して、「二級建築士資格・学士」を有利に効率よく取得するコースです。本科を卒業後、二級建築士の受験資格と大学卒業時に必要な単位の半分を得て、大学通信教育課程の3年生に編入学。大学入学後も、二級建築士受験対策や大学でのレポート作成等の指導を本校で行いますので、大学卒業で得られる「学士号」とともに、在学中に二級建築士資格の取得が可能です。

修成建設専門学校をもっと知るなら!

修成建設専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

在校生・先輩メッセージ

修成建設専門学校の先輩のメッセージ

石橋 叶人さん 建築学科 大阪府立淀川工科高等学校 出身
建築の知識ゼロだった自分が こんなに成長するなんて想定外! 「…

修成建設専門学校の先輩のメッセージ

片山 結さん 建築CGデザイン学科 兵庫県立龍野北高等学校 出身
建物には人を喜ばせる力がある! 将来、私が証明してみせます! …

自慢の先生・研究・学生作品

修成建設専門学校の自慢の先生

見邨 佳朗
建築に関する一般構造学や設計製図を中心に授業を担当しています。 「自分の可能性…

修成建設専門学校の自慢の先生

中島 良明先生
私は現在、住環境リノベーション学科の授業を主に担当しています。 その中で特に建…

オープンキャンパス

修成建設専門学校のオープンキャンパス

通常オープンキャンパス
修成のオープンキャンパスは、修成の魅力を詳しく知ったり、ものづくりの楽しさを実際…

修成建設専門学校のオープンキャンパス

女子会オープンキャンパス
建設業を目指す女子、集まれ!! 参加者は女子限定。 女子向けのスペシャルプログ…

学校写真集

修成建設専門学校の学校写真集

修成の「魅力」01
100年を越える伝統
修成建設専門学校は、2010年に創立100周年を…

修成建設専門学校の学校写真集

修成の「魅力」02
進路決定率97%(H29年3月卒業生実績)
本校では、学生一人ひとりの…

修成建設専門学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ