修成建設専門学校 学部・学科・コース

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

修成建設専門学校

シュウセイケンセツセンモンガッコウ

専門学校大阪府

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

建築学科 (昼・夜) (2年制)

一級建築士を最終目標に、業界に必要な実践的かつ専門的な知識を身につける。
一級建築士を最終目標に、業界に必要な実践的かつ専門的な知識を身につける。

設計製図・建築計画・建築法規・建築構造・建築施工の学習や、材料・構造・環境などの各種実験実習を通して、将来、建築士として活躍するために必要な知識をトータルに学び、刻々と変化する社会のニーズに即応できる能力の育成を図っています。本学科では、1年次から専門科目を多く配置し、2年間で基礎から実践に即した応用力までを修得。卒業後は、建築士、施工管理技士などの資格取得を目指します。

建築CGデザイン学科 (2年制)

最先端のコンピューター技術を駆使した設計技術を修得。
最先端のコンピューター技術を駆使した設計技術を修得。

本学科では、CAD・BIM・CGを駆使した設計技術が求められる現在の建築業界のニーズに即した人材育成を目指しており、高度なデジタルスキルを修得します。また、技術力の養成と同時にデザイン力の向上にも併せて取り組みます。また、在学中に建築CAD検定、インテリア設計士にもチャレンジできます。もちろん、他の建築系学科と同じく二級建築士の資格対策も充実。自分の可能性をぐっと広げられます。

空間デザイン学科

空間に対する多様なニーズを具体化できる専門知識とスキルを修得。
空間に対する多様なニーズを具体化できる専門知識とスキルを修得。

現在ではインテリアをはじめ建築、都市など様々な空間に対して戦略的なデザインの価値が求められています。本学科ではこのような時代のニーズにむけて、あらゆる空間をデザインし提案する想像力を養うとともに、インテリアや色彩、建築設計の専門スキルを修得。社会で即戦力となれる知識と技術を身につけ、空間デザインの幅広い分野で活躍できる人材の育成を目指します。

住環境リノベーション学科

設計と施工の知識・技術を身につけ、実践的な施工管理者の育成を目指す。
設計と施工の知識・技術を身につけ、実践的な施工管理者の育成を目指す。

工事管理者として品質管理・安全管理・工程管理・施工計画・予算・施工図を理解するために、実習・実験・測量・現場見学など多種多様で実践的な教育を繰り返し行うことで、現場で即戦力となれる実力を養います。これら現場での技術に加え、2級建築施工管理技士などの資格取得を目指して多くの知識を身につけます。技術と知識を兼ね備え、高い実践力をもった人材として、企業で活躍することを目指します。

土木工学科 (2年制)

道路や橋など生活の基盤となるものづくりの知識と技術を学ぶ。
道路や橋など生活の基盤となるものづくりの知識と技術を学ぶ。

土木工学とは道路や橋梁、トンネル、水道など人々が生活するために必要な構造物を扱う学問で、社会のインフラ整備を担っています。また、明石海峡大橋や黒部ダムなど、地域のランドマーク・観光名所として親しまれている構造物も数多く見られることから、ランドスケープやデザインの業界からも注目されています。建設工事の施工管理業務を軸に構造物の設計や計画などについて学習し、幅広く活躍できる技術者を養成します。

建設エンジニア学科(2年制)

産学協同の実践的カリキュラムで現場の安全管理を担える人材を育成。
産学協同の実践的カリキュラムで現場の安全管理を担える人材を育成。

キャタピラー教習所株式会社と「産学協同」教育で、建設機械の運転や日常点検業務などを修得。実践で学ぶことで「即戦力となる人材」を育成します。また、施工管理業務はもちろん、現場の技術者各自が安全に作業を進められるよう、的確な指示を出せる能力も身につけます。最終的には、職長や安全衛生責任者として、建設現場で第一に求められる「安全」を管理できる人材を育成していきます。

ガーデンデザイン学科 (2年制)

造園技術を実習で実践的に身につけ、人と環境に関わる仕事を目指す。
造園技術を実習で実践的に身につけ、人と環境に関わる仕事を目指す。

緑化造園分野の設計・積算から施工、施工管理、維持管理の基礎を学ぶとともに、園芸・ガーデニングをはじめ、都市緑化、環境緑化、園芸療法まで幅広い知識と技術を修得。カリキュラムは、見学、野外実習はもとより、産・官・民と連携した実践教育を取り入れ、社会で即戦力となるガーデンデザイナーの育成を目指す内容です。また、造園施工管理技士や造園技能士などの資格取得対策にも力を注いでいます。

建築デュアルシステム科 (夜)(2年制)

修成での授業や実習と並行し、企業での実習を行って実力を養う。
修成での授業や実習と並行し、企業での実習を行って実力を養う。

建築デュアルシステム科は、企業が求める能力の高度化、即戦力志向に対応するために、学校での授業や実習に加えて、企業での”現場“実習を並行して行います。そのため、社会に出てすぐに役立つ実力がつき、就職にも有利です。実社会での実習を通じて、自分の適性が的確に判断できるのも大きなメリットです。

専科 2級建築士科(1年制)

1年間の短期集中型カリキュラムで、二級建築士資格取得を目指す。
1年間の短期集中型カリキュラムで、二級建築士資格取得を目指す。

1年制の専科は、二級建築士の資格取得を最大の目標とし、「合格」という明確な目的に照準をあわせた授業を展開。オリジナルの模擬テストで、自分の弱点を知り、確実に克服していきます。本校独自のカリキュラムにより、二級建築士試験専科合格率は81%という、全国合格率の25%を大幅に上回る結果を残しています。即戦力として活躍できるため、就職についても高い実績を保持しています。

修成建設専門学校をもっと知るなら!

修成建設専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

自慢の先生・研究・学生作品

修成建設専門学校の自慢の先生

広瀬 一樹先生
現場監督や建設コンサルタントになるために必要な施工管理・設計・積算について指導し…

修成建設専門学校の自慢の先生

明石 祥子先生
ガーデンデザイン学科を担当しており、実践教育を中心に授業を行っています。 造園…

在校生・先輩メッセージ

修成建設専門学校の先輩のメッセージ

建築学科   小川 隼勢さん
【設計図の作成と実際の建築工事、どちらも一流と呼ばれるプロを目指す】 …

修成建設専門学校の先輩のメッセージ

空間デザイン学科 金川 玲奈さん
【空間デザインの感性を磨き技能を身につける理想の環境】 クラス担任制…

入試方法・学費

建築学科(昼間部)
[募集人員]180名
[初年度納入金]1,200,000円


建築CGデザイン学科(昼間部)
[募集人員]20名
[初年度納入金]1,200,000円

入試種類
公募制推薦入試/高等学校推薦入試/高等学校指定校推薦入試/リカレント入試/一般入試/AO入試/専科 2級建築士科入試/短期大学からの編入学

オープンキャンパス

修成建設専門学校のオープンキャンパス

通常オープンキャンパス
【タイムテーブル】 12:30~受付開始 13:00~学校説明 13:30…

修成建設専門学校のオープンキャンパス

夜間説明会
第2本科(夜間)について詳しく知りたい方のために、夜間説明会を開催しています。 …

修成建設専門学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ