名古屋文理大学 学部・学科・コース

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

名古屋文理大学

ナゴヤブンリダイガク

大学愛知県

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

健康生活学部

管理栄養士やフードコーディネート、サプリメントアドバイザーなど食に関する2つの学科(健康栄養学科・フードビジネス学科)で構成します。
本格的な実験機器が揃う実験室や、実践力を身につけるために現場をリアルに再現した施設や設備が充実しています。
また、ゼミは少人数で実施され、食・健康に関する研究テーマは多種多彩。
興味ある分野を深く追究していきます。

健康栄養学科
健康栄養学科

本学の母体である滝川学園は、創立61周年(※2016年現在)。これまで多くの管理栄養士・栄養士が輩出してきました。これまでの卒業生は1万5000人を数え、医療や福祉現場をはじめ多くの分野で活躍しています。また、企業や学校・地域などにおいて行う栄養指導や給食管理のほか、生活習慣病予防のための栄養教育へと活躍の舞台がいっそう広がり、管理栄養士の社会的ニーズは年々高まっています。本学科では、管理栄養士国家試験合格を独自のシステムで全面支援。新しい時代を担う管理栄養士を養成します。

フードビジネス学科
フードビジネス学科

消費者ニーズの多様化や市場の国際化が進むフード業界では、食とビジネスに関する最新の幅広い知識が必要となります。フードビジネス学科では食品や栄養についての知識はもちろん、店舗の運営や経営、デザインなどの起業のノウハウやマーケティングなどビジネス系の科目も充実しており、幅広い専門知識とスキルを身につけます。
より専門的な実践力を養成するため「食品メーカー」「食品流通」「フードサービス」の3コース制を採用。学びを深めていくことのできるカリキュラム編成をなっています。
また、フードコーディネーター、フードスペシャリスト、NR・サプリメントアドバイザーの資格制度認定校にもなっています。

情報メディア学部

情報メディア学部では情報の社会的・文化的機能に注目し、その作用と効果を多面的にとらえ、高度情報社会で不可欠な情報システムやネットワークに関する知識と技術を身につけ、情報活用能力、コミュニケーション能力、創作能力を磨き、社会で実践的な活動ができる人材を育成する。

情報メディア学科
情報メディア学科

◎2016年情報メディア学科は時代にあわせてコースを充実。ITとビジネススキルをベースに、たとえば、企画力の高いシステム技術者、プログラミングのできるWebデザイナー、マーケティングやデータ解析のできるWeb解析士、音響技術を身に付けた映像制作者など、社会が求める複合スキルを養います。就職現場のニーズに直結した情報分野の進化形です。

【情報システムコース】
社会を動かす『情報技術者』を育成します。情報科学の知識をベースにプログラミングやシステム開発の手法、モバイル、Web、そしてネットワークやデータベース、情報セキュリティやシステム運用管理の、知識と技能を身につけます。

【映像メディアコース】
映像制作を中心として、アニメーション、CG、放送のしくみなどを学びます。芸術的感性と、作品を構成するための企画力を養い、次世代の映像作品を制作します。色彩などの基礎知識を身につけるほか、ネットワークやプログラミング技術なども併せて修得し、幅広い分野で活躍することができるビジュアルスペシャリストを養成します。

【サウンド制作コース】
音響制作・音楽制作を中心として、コンピュータを用いたサウンド制作に関する知識と技術を学びます。舞台や放送で活躍できる音響技術者、サウンドクリエータ、音源開発エンジニアなど、サウンド関連のスペシャリストを養成します。

【メディアプランニングコース】
従来のマスメディアと中心としたコミュニケーション手法に加えて、ウェブ上でのプロモーション手法やデータ解析を学びます。マーケティングセンスや企画力・演出力を身につけた、メディアリテラシーの高いビジネスパーソンを育成します。

名古屋文理大学をもっと知るなら!

名古屋文理大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

名古屋文理大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ