東北電子専門学校 学部・学科・コース

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

東北電子専門学校

トウホクデンシセンモンガッコウ

専門学校宮城県

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

【ITビジネス分野】

IT社会が求める確かなライセンスを取得し、信頼される優秀な情報処理技術者をめざす。

総合情報ビジネス科(ビジネスキャリアコース/ITビジネスコース)〔2年/定員70名〕
総合情報ビジネス科(ビジネスキャリアコース/ITビジネスコース)〔2年/定員70名〕

企業の経営を支えるコンピュータやビジネスソフトの知識や操作、運用方法を中心に学びながら、様々なビジネスノウハウとそれに対応したスキルを磨き、さらに関連する各種資格の取得をめざしていく。コースはビジネスキャリア、ITビジネスの2コースが用意され、一人ひとりがめざす進路にあった専門性を磨くことができる。

スマートフォンアプリ開発科〔2年/定員40名〕
スマートフォンアプリ開発科〔2年/定員40名〕

Android、iPhone両方のアプリ開発を学ぶカリキュラムを通して人材不足といわれるこの分野で活躍できる技術者をめざす。
GPS、カメラ、加速度センサーといったスマホの持つさまざまな機能を活かして楽しく、かつ実用的なアプリを企画、設計、プログラミングするためのスキルを磨く。

情報システム科〔2年/定員100名〕
情報システム科〔2年/定員100名〕

コンピュータの基礎から学び、システム設計から開発、サポートができる技術を修得します。また、サーバと呼ばれるコンピュータの初期設定が使われます。これのインストールから始め、操作の修得、ネットワークの設定、ユーザの管理、セキュリティなど運用・管理に必要な基本を身につけます。

システムエンジニア科〔3年/定員40名〕
システムエンジニア科〔3年/定員40名〕

コンピュータの基礎から学び、より幅広く、情報処理技術を3年課程でしっかりと学習する。情報処理の基本となるプログラミング技術をはじめ、システム設計やデータベース構築、ネットワークをベースに学んでいく。演習と実習を通して、より専門的な知識を身につける。3年次は学んだことを卒業研究として制作、発表する。

ネットワークシステム科〔2年/定員40名〕
ネットワークシステム科〔2年/定員40名〕

ネットワーク技術者に必要なネットワーク構築、運用、管理の手法やノウハウなどを身につける。またWebコンテンツ作成のプログラミングの学習から、本格的なネットワークシステムの構築めざす。これらの基礎的な知識と技術を確実に身につけることによって、インターネット技術者としての第一歩を踏み出していく。

ネットワークセキュリティ科(ネットワークコース/セキュリティコース)〔3年/定員40名〕
ネットワークセキュリティ科(ネットワークコース/セキュリティコース)〔3年/定員40名〕

今注目のネットワークと情報セキュリティの知識と技術を修得。ネットワークコースではLinuxとWindowsを中心にネットワークの構築・運用を、セキュリティコースではウィルス対策や電子認証システムなど最新セキュリティ知識をマスター。業界で必要不可欠なベンダー資格取得もめざし企業ニーズの高いスペシャリストを養成。

高度ITエンジニア科〔4年 高度専門士4年課程/定員30名〕
高度ITエンジニア科〔4年 高度専門士4年課程/定員30名〕

学内でテキストに書かれていることのみを勉強していても、社会に出てから即、第一線で活躍することはできない。ここが、4年生大学との違い。実習・演習・応用事例・プロジェクトマネジメントなどケーススタディを重視。企業からのリアルなテーマに基づきプロジェクトを作り、より実践的な授業・カリキュラムを展開。PBLで実践能力を追求、インターンシップによる体験型授業も積極的に行っている。

【クリエイティブ分野】

最先端のデジタルテクニックをマスターし君だけのビジュアル世界を表現しよう。

ゲームクリエーター科(ゲーム企画コース/ゲームCGコース)〔2年/定員50名〕
ゲームクリエーター科(ゲーム企画コース/ゲームCGコース)〔2年/定員50名〕

ゲーム開発に欠かせない基礎知識やゲームソフト開発の手法を学びながら、ゲーム企画、ゲームCGのコースに分かれて、それぞれの専門性を深めていく。ゲーム制作に必要な要素である企画やシナリオ、グラフィック、サウンド、プログラミングなどを、実際にオリジナルゲーム制作を通じて具体的な形で身につけることができる。

ゲームエンジニア科〔3年/定員50名〕
ゲームエンジニア科〔3年/定員50名〕

ゲーム業界で活躍するために欠かせないあらゆるノウハウを、実際のゲーム制作を通して具体的に学ぶ。ゲームの動作をデータ化するプログラミングのテクニックをメインに、3DCG処理の基礎やゲームプランニングといった部分も学びながら、実際の仕事の流れに沿った形でオリジナルのゲーム制作にも挑戦していく。

CGクリエーター科〔2年/定員30名〕
CGクリエーター科〔2年/定員30名〕

基礎として、CGの活用に必要なコンピュータの知識やオペレーション技術などのマスターからスタート。新しいCG技術を学び、プロスペックの環境の中で、絵コンテ作成から撮影、照明、音響、そしてCG制作に必要な素材収集まで、幅広く学べる。また、広いスキルを求められるため、さまざまなジャンルのスキルも学習する。

Webクリエーター科〔2年/定員30名〕
Webクリエーター科〔2年/定員30名〕

Webサイトは、近年さまざまな分野で注目を集めている。本学科では広がるWeb分野の現場で活躍できるデザインスキルとテクニックを修得し、現場で即戦力となる人材を育成する。プロとして第一線で活躍するためのノウハウを学び、Webディレクター、Webデザイナーをめざす。

デジタルデザイン科〔2年/定員30名〕
デジタルデザイン科〔2年/定員30名〕

情報化時代の中で、以前にも増して人気の高いデザイン業界。業界内では、即戦力として活躍できる鋭い観察力や洞察力を持ったデザイナーやエディターの出現が期待されている。クライアントの要望を読み取る力とそれを具現化する感性・表現力も重要な要素。デッサン、色彩表現などデザインの基礎から学び、企画立案からコンピュータでの制作技術まで全ての行程を修得。

デジタルミュージック科〔2年/定員30名〕
デジタルミュージック科〔2年/定員30名〕

デジタルで曲作り、各プレイヤー、ゲームサウンドなど、あらゆるニーズに対応できる音楽を学習する。バンド系科目も充実し、現役プロのミュージシャンの指導を受けながら、ボーカルの授業やギター・ベース、さらに、デジタル機器も学べる。MIDI・波形編集をツールに、曲作りを行うなど、幅広く身につけ、学習できる

映像放送科(映像演出コース/制作技術コース)〔2年/定員30名〕
映像放送科(映像演出コース/制作技術コース)〔2年/定員30名〕

台本を構成する構成作家、制作現場の責任者であるディレクター、あらゆるメディアに精通した表現力豊かなテクニカルディレクター、放送やイベントなどでメディアの顔として「言葉」でその場の空気を伝えられるリポーターや、語れるナレータなどディレクションスキルやテクニカルスキルを修得する。

音響制作科(レコーディングエンジニアコース/コンサートスタッフコース)〔2年/定員30名〕
音響制作科(レコーディングエンジニアコース/コンサートスタッフコース)〔2年/定員30名〕

実践的な録音技術やPA技術、舞台音響技術などの知識はもちろん、音響技術に不可欠な電気工学についても、理論と実習経験を通じて着実に学ぶ。レコーディングエンジニアコースでは、マルチトラックレコーディングやMA技術修得。コンサートスタッフコースではコンサート会場のPA設置作業などを通じてスキルアップしていく。

【テクノロジー・建築分野】

電気、機械、建築分野で人の役に立つプロフェショナルになる。

電気工事科〔2年/定員50名〕
電気工事科〔2年/定員50名〕

社会の重要なライフラインである電気。電気に関する工事は、電気工事士法によって一定範囲の電気工作物について作業に従事する者の資格が定められている。その電気に関する資格のファーストステップとなるのが「第二種電気工事士」。電気の知識、電気工事施工技術を学び、社会で役立つ技術・技能を修得する。

ホームエレクトロニクス技術科(旧・デジタル家電科)〔2年/定員20名〕
ホームエレクトロニクス技術科(旧・デジタル家電科)〔2年/定員20名〕

家電製品も通信で連携して省エネを実現するスマート家電が今後の主流に。本学科では、これらに対応するためにネットワークとエレクトロニクスの技術を学び、洗濯機や冷蔵庫、TVなどを対象とした「家電製品エンジニア」の資格を取得して家電製品への幅広いメンテナンス技術や販売アドバイス能力を身に付ける。

組込みソフトエンジニア科〔2年/定員20名〕
組込みソフトエンジニア科〔2年/定員20名〕

自動車という組込みシステムには数十~百個ものマイコンが搭載され、「安全走行」「快適走行」「エコロジー走行」をサポートしている。自動車のコストの1/3以上がエレクトロニクス部品となっており、今後ますます電子化が進むなか、自動車と組込みシステムの両方の知識を持つ技術者を育成する。卒業後は自動車業界にとどまらず、家電携帯業界など様々な分野で活躍ができる。

機械CAD設計科〔2年/定員20名〕
機械CAD設計科〔2年/定員20名〕

コンピュータに情報を打ち込むだけの単なるオペレータではなく、CADを設計のツールとして高いレベルで使いこなせるエンジニアをめざす。CGなどを使いながら、CADによるプレゼンテーションを学習し、実習では、企画・設計からプレゼンテーションまで、一連の流れを学び、その中でCAD、CGの表現技術を身につけていく。

建築科(建築工学コース/CAD設計コース)〔2年/定員50名〕
建築科(建築工学コース/CAD設計コース)〔2年/定員50名〕

建築設計の基礎から建築デザイン、CAD、CG技術、コンピュータの基礎知識、建築法規・建築施工などしっかりと学ぶ。実習では、設計製図の基礎、パース、立体造形など建築に必要な技術など、実践的に身につける。また、インテリアの基本的な知識もマスターし、CADやCGによる3次元図形を表現する知識・技術を学ぶ。

建築大工技能科〔2年/定員20名〕
建築大工技能科〔2年/定員20名〕

建築材料や構造を理解して設計する能力と大工技能の技をあわせ持つ技術者「匠」をめざして、住宅建築の仕事に必要な理論と大工技能を基礎からじっくりと学ぶことができる。住宅技術者の信頼のあかし「二級建築士」は実務経験1年以上で受験可能。

インテリア科〔2年/定員20名〕
インテリア科〔2年/定員20名〕

本学科では、住空間をより快適でセンスある世界に仕上げるプロを養成。パースや設計製図の基礎、色彩表現、建築関連素材に関する基礎知識を身につけていきながら、将来の進路によって、空間設計の専門家インテリアコーディネーターなどをめざすことができる。

東北電子専門学校をもっと知るなら!

東北電子専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

東北電子専門学校のオープンキャンパス

体験入学会
体験入学会は進路選択の大事な一歩。 楽しさいっぱいの「体験実習」で知りたかった…

東北電子専門学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ