日本工業大学 在校生・先輩メッセージ

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

日本工業大学

ニホンコウギョウダイガク

大学埼玉県

  • パンフレットをもらおう

在校生・先輩メッセージ

渡邊 結希さん
機械工学科3年
埼玉県立和光国際高等学校出身

渡邊 結希さん機械工学科3年埼玉県立和光国際高等学校出身

プロダクトデザイナーになって、広く受け入れられる製品を作りたい
高校生のころからデザインが好きだったので、美大に進学する選択肢もありましたが、見た目だけでなく、機構や仕組みを活かしたデザインを学びたいと考え、本学に入りました。これまで2つの工房に所属。モノ創りデザイン工房では、デザインを生み出す方法や考え方を、ものづくり入門工房では、木工や金工の基本を学びました。プロダクトデザインに欠かせない知識や技術を一つひとつ確実に学んで、ユーザーに広く受け入れられる製品を生み出したいと考えています。

藤咲 要さん
ものづくり環境学科2年
茨城県立勝田工業高等学校出身

藤咲 要さんものづくり環境学科2年茨城県立勝田工業高等学校出身

多彩な知識を生徒に伝えられる教師を目指しています
高校卒業後の進路に迷っていたとき、当時の先生にすすめられたのが本学を目指すきっかけです。オープンキャンパスに参加した際、美しいキャンパスに感動しました。設備も充実しており、ここでなら好きな工学をもっと深く学べると思いました。実際入学して感じたのは、気さくな先生が多いこと。ちょっとした質問にも気軽に答えてくださいますし、高校時代に苦手だった科目もていねいに教えてくれるので、工学の知識が確実に身についていると実感しています。現在は工業高校の教師を目指して勉強中です。本学の先生方のように、生徒に多彩な話をしてあげられるよう、幅広く勉強したいです。

斎藤 章智さん
創造システム工学科2年
栃木県立宇都宮白楊高等学校出身

斎藤 章智さん創造システム工学科2年栃木県立宇都宮白楊高等学校出身

ロボット開発の知識を幅広く身につけたい
ロボット開発に必要な知識を幅広く身につけたいと思い、創造システム工学科に入りました。気軽に質問においでと言ってくださる先生方や学修支援センターなど、学生のやる気に応えてくれる環境が整っています。将来はこのまま技術者の道を進むか、教員になって指導にあたるか、2つの選択肢で検討しています。技術者であれば、得意な英語を生かしたグローバルなエンジニア、教員になったら、生徒と一緒にロボットコンテストなどに参加して、現在感じているものづくりの楽しさを伝えられる教師になりたいと考えています。

池田 拓海さん
電気電子工学科2年
福島県立福島西高等学校出身

池田 拓海さん電気電子工学科2年福島県立福島西高等学校出身

充実した学習サポートが本学の魅力
工業系の大学に興味があったので、いろいろな工業大学のオープンキャンパスをみてまわりました。その中で、本学に入学を決めたのは、洗練された雰囲気と学習サポートが充実していた点です。学習支援センターでは常勤している専属講師の方が、高校レベルから学習指導してくれますし、意欲のある学生に対しては専門技術の指導もしてくれます。こうした学習サポートを活用しつつ、部活にも励み、文武両道を目指しています。まだ決まっていませんが、教育関係の仕事に興味があるため、教職課程も履修しています。

大和田 佳那さん
情報工学科2年
群馬県立太田女子高等学校出身

大和田 佳那さん情報工学科2年群馬県立太田女子高等学校出身

イベントや展覧会を積極的に巡り 見聞を広めています
設備が充実しているだけでなく、学生と先生の距離が近いため、どんどん質問でき、答えもすぐ返ってくるので、勉強がはかどります。学科の勉強とは別に、工房などで自分の専門分野以外のことについても学べ、横断的な知識が身につけられるのも、本学の魅力です。
なによりうれしいのは、パウダールームや女子シャワー室といった女子学生用の設備が充実していることです。まだ将来の目標は定まっていませんが、まずは見聞を広めたいと、TOKYO DESIGNERS WEEKをはじめとしたイベントや、博物館、美術館に出かけたりしています。現在はWebデザインやプロジェクションマッピング、拡張現実技術などにも興味があります。

戸井 泉さん
建築学科2年
長野県長野工業高等学校出身

戸井 泉さん建築学科2年長野県長野工業高等学校出身

建築家になって時代を先取りするチャレンジがしたい
将来はデザイン性と実用性を兼ね備えた建物の設計はもちろん、時代を先取りする建築家として活躍したいです。その夢を叶えるためには、建築はもちろん、芸術をはじめとした多彩な分野の知識が不可欠。文献をあたったり、いろいろな人の話を聞いたり、実際に体験するなどして、情報収集に努めています。インプットした情報は、大学の課題制作にも活かされています。現在取り組んでいるのは、小規模ながらも、人が生活するうえで必要な要素が詰まっている住宅の設計です。ここで得た知識は、大規模な建築物を設計する際にも役立つはずです。

大野 菜帆さん
生活環境デザイン学科2年
埼玉県立浦和北高等学校出身

大野 菜帆さん生活環境デザイン学科2年埼玉県立浦和北高等学校出身

一級建築士を目指して 基礎から建築を学んでいます
建築関係の仕事に携わる家族がいるため、ごく自然な流れで建築家を目指しました。本学は私のような普通科高校出身者が一から学べる工学集中コースがあるため、安心して進学できました。現在は建築分野の基本について学ぶと同時に建物を見に行ったり、建築に関する本を読みあさっています。知識が増えるにつれ、空間デザインや環境に配慮した機能などにも目を向けられるようになってきました。目標はもちろん、一級建築士です!

日本工業大学をもっと知るなら!

日本工業大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

学部・学科・コース

日本工業大学の学部学科コース

プロダクトデザインコース
文房具も自動車も、あらゆる工業製品は、企画から設計および製造までプロダクトデザイ…

日本工業大学の学部学科コース

実践機械工学プログラム
このプログラムは、世界標準レベルの技術者の育成をめざしています。ものづくりの技術…

オープンキャンパス

日本工業大学のオープンキャンパス

オープンキャンパス2016
魅力がぎっしり。体験型オープンキャンパスへ行こう! 作ってみよう・触ってみ…

日本工業大学のオープンキャンパス

進学相談会
入試直前対策をチェックしよう! 大学・学科紹介、学内施設公開、研究室ツ…

日本工業大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ