朝日医療大学校 学部・学科・コース

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

朝日医療大学校
(旧校名:朝日医療専門学校 岡山校・朝日リハビリテーション専門学校・朝日高等歯科衛生専門学校)

アサヒイリョウダイガッコウ

専門学校岡山県

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

看護学科

2017年4月、看護学科スタート!

朝日医療の看護学科では、多様に変化する医療機関の実践に対応するため、4年間という高等教育本来の期間を修業期間としています。さらに、県内初の取り組みとして、学生1人ひとりにテキストの内容と動画データが入った「タブレット」を貸与します。また、ユニフォームは専門業者で、毎回クリーニングしたものを使用することで感染予防の意識を高めるとともに、様々な感染症から学生を守ります。

鍼灸学科

鍼灸師は、「はり師」「きゅう師」の2つの国家資格を持つ医療専門職。
医療や福祉の現場だけでなく、美容やスポーツなど、活躍の分野が広がっています。

病気や症状に応じて一定の経穴(ツボ)や皮膚の一定点に、鍼や灸で刺激を与える施術する人を「はり師」「きゅう師」と呼びます。鍼灸の有効性は広く認められるようになり、末期癌やエイズ患者の生活の質の向上に鍼灸を役立てようと動く医療現場で多くみられるようになっています。鍼灸院・病院・福祉施設・美容分野・スポーツトレーナーなど、活躍できるシーンもますます拡大しています。

柔道整復学科

柔道整復師とは、人々の健康に貢献できる、地域に根ざした仕事です。将来の独立開業も視野に入れて指導し、実習や課外授業では、医療人としての視野を広げて経験を積みます。

骨折・脱臼の応急処置や打撲・捻挫・挫傷の施術ができる人を「柔道整復師」と呼びます。「Judo Therapy」と世界保健機関(WHO)が称す、手術や薬を使わずに人間の“自然治癒力”を引き出し、手技で根治治療をめざす独特の柔道整復術は、世界に求められています。活躍の場は、整形外科病院・接骨院・福祉施設など、「柔道整復師」の進路は幅広く開かれています。

理学療法学科

理学療法士の国家資格取得を目指す4年制のカリキュラム。
経験豊富なプロから技術と知識を教わり、意識の高く実践力のある臨床家を育てます。

理学療法士は、病気などが発症してから在宅でのリハビリを行うまで幅広い時期に患者と接するので、その後の患者の生活に対して大きな責任を持っています。
本校は4年制という体制でしっかりとした技術・知識・人間性を備えた優秀な理学療法士を養成するための教育を行っています。臨床経験豊富な本校の専任教員が中心となり、学校全体で力を合わせて臨床に強い優秀な理学療法士の育成に取り組んでいます。

言語聴覚学科

本学科は、4年生大学卒業者を対象とした言語聴覚士の養成学科。
大学で学んだことを活かし、最短時間で言語聴覚士を目指せる専門学科です。

言語聴覚士は、言語やコミュニケーション、摂食嚥下障害に関するスペシャリストです。患者様の生活を最適なリハビリテーションで支え、自分らしく生きられるよう支援をする仕事です。活躍の場は、医療機関・福祉機関・教育機関など「チーム医療」が重視される現場で、チーム医療の一員として迅速に情報を提供し、独自の専門性を発揮する職種として、言語聴覚士の活躍の場は年々広がっています。

歯科衛生学科

歯科医療の現場で、即戦力として 活躍できる知識と技術を豊富な実習と特徴的な授業で身につけます。

歯科衛生士とは、医療の現場で歯科予防処置、歯科診療補助、歯科保健指導を行うことにより、歯科医師と一緒に口腔内の健康を守ることが主な仕事です。専門教育課程を修了し、歯科衛生士国家試験に合格した人だけが歯科衛生士として働くことができます。本科では豊富な実習があり、歯科衛生士に必要な技術と考えが身につきます。カリキュラムでは教養を育むことも大切にし、豊かな人間性と社会性を身につけ、自分自身を磨きます。

朝日医療大学校をもっと知るなら!

朝日医療大学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

朝日医療大学校のオープンキャンパス

オープンキャンパス
朝日医療大学校の新しい校舎と雰囲気をぜひ体感してください! 【説明】 学…

朝日医療大学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ