東海学院大学短期大学部 入試方法・学費

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

東海学院大学短期大学部

トウカイガクインダイガクタンキダイガクブ

大学岐阜県

  • パンフレットをもらおう

入試方法・学費

募集人員・初年度納入金

学科・コース 修業年限 男女 募集人員 初年度納入金
幼児教育学科 2年制 男女 150名 1,250,000円

※上記は平成28年度の実績です。

AO入試(専願制)※平成28年度実績
出願期間
エントリー受付期間:6月20日(月)~ 3月3日(金)

出願期間(消印有効・必着)
I期:8月25日(木)~9月5日(月)
II期:9月26日(月)~10月8日(土)
III期:11月1日(火)~11月17日(木)
IV期:12月1日(木)~12月15日(木)
V期:2月1日(水)~2月10日(金)
VI期:2月27日(月)~3月13日(月)必着
試験日
I期:9月10日(土)
II期:10月15日(土)
III期:11月26日(土)
IV期:12月23日(祝・金)
V期:2月18日(土)
VI期:3月16日(木)
選考方法
自己紹介書と面接および出願書類の総合評価
出願資格・条件
次のいずれかに該当する者で、本学の「セミナー・ディスカッション」を終了し、出願認定され本学を専願する者
(1)高等学校もしくは中等教育学校を卒業の者または2017年3月に卒業見込みの者
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者もしくは通常の課程以外の課程によりこれに
   相当する学校教育を修了した者または2017年3月修了見込みの者。
(3)外国において学校教育における12年の課程を修了した者または2017年3月までに終了見込
   みの者
(4)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した存外教育施設の当
   該課程を修了した者または2017年3月に修了見込みの者
(5)専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を
   満たす者に限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後
  に終了した者
(6)高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学資格検定)に合格した者または2017年3月までに
   合格見込みの者
(7)本学において個別の入学資格審査により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認
   めた者で2017年3月31日までに18歳に達する者
   上記(7)で出願を希望する場合は、出願前に個別の入学資格審査の手続きが必要ですの
   で、
   本学入学試験課 TEL0120-373-072にお問い合わせください。[平日9:00~17:30]
その他・注意事項
[出願手続上の注意]
(1)出願は締切日消印有効とします。(ただしIV期のみ必着とします。)
   また、持参される場合は、平日に限り、午前9時から午後5時まで受け付けます。
(2)出願後、記入事項の変更は認めませんのでご注意ください。
(3)出願書類で不足または不備がある場合は、受付できないことがありますので、
   必ず書類の確認をしてから郵送してください。
(4)受理した書類および入学検定料は、返還できませんのでご了承ください。
指定校推薦入試(専願制)※平成28年度実績
出願期間
10月11日(火)~ 10月27日(木)
試験日
11月5日(土)
選考方法
調査書と面接の選考結果と出願書類の総合評価
出願資格・条件
次の各条件を満たす者
(1) 本学の指定する高等学校、中等教育学校を2017年3月に卒業見込みの者
(2) 人物良好であって、出身学校長が推薦する者
(3) 専願にて受験し、合格したら必ず入学する者
その他・注意事項
[出願手続上の注意]
(1)出願は締切日消印有効とします。また、出願書類を持参される場合は、
   平日に限り、午前9時から午後5時まで受け付けます。
(2)出願後、記入事項の変更は認めませんのでご注意ください。
(3) 出願書類で不足または不備がある場合は、受付できないことがありますので、
   必ず書類の確認をしてから発送してください。
(4)受理した書類および入学検定料は、返還できませんのでご了承ください。
公募制推薦入試(専願・併願 選択制)※平成28年度実績
出願期間
前期:10月11日(火)~ 10月27日(木)
後期:11月21日(月)~ 12月2日(金)
試験日
前期:11月5日(土)
後期:12月10日(土)
選考方法
A方式 出願書類による審査と調査書および面接

B方式 出願書類による審査と小論文および面接
出願資格・条件
・専願制
次の条件をすべて満たす者
(1)人物良好であって出身学校長が推薦する者
(2)専願にて受験し、合格したら必ず入学する者
(3)以下のいずれかに該当する者
  1.高等学校もしくは中等教育学校を2016年以降に卒業した者または2017年3月に
  卒業見込みの者
  2.通常の課程による12年の学校教育を2016年以降に修了した者または2017年3月に
  修了見込みの者
・併願制
次の条件をすべて満たす者
(1)人物良好であって出身学校長が推薦する者
(2)以下のいずれかに該当する者
  1.高等学校もしくは中等教育学校を2016年以降に卒業した者または2017年3月に
  卒業見込みの者
  2.通常の課程による12年の学校教育を2016年以降に修了した者または2017年3月に
  修了見込みの者
その他・注意事項
[出願手続上の注意]
(1)出願は締切日消印有効とします。また、出願書類を持参される場合は、
   平日に限り、午前9時から午後5時まで受け付けます。
(2)出願後、記入事項の変更は認めませんのでご注意ください。
(3)出願書類で不足または不備がある場合は、受付できないことがありますので、
   必ず書類の確認をしてから郵送してください。
(4)受理した書類および入学検定料は、返還できませんのでご了承ください。
専門学科・総合学科推薦入試(専願・併願 選択制)※平成28年度実績
出願期間
前期:10月11日(火)~ 10月27日(木)
後期:11月21日(月)~ 12月2日(金)
試験日
前期:11月5日(土)
後期:12月10日(土)
選考方法
調査書と面接、取得資格と出願書類の総合評価
出願資格・条件
【専願制】
次の条件をすべて満たす者
(1)人物良好であって出身学校長が推薦する者
(2)専願にて受験し、合格したら必ず入学する者
(3)高等学校の専門教育を主とする学科もしくは総合学科を卒業、
   または2017年3月に卒業見込みの者
    ※既卒者については調査書が発行できること


【併願制】
次の条件をすべて満たす者
(1)人物良好であって出身学校長が推薦する者
(2)高等学校の専門教育を主とする学科もしくは総合学科を卒業、
   または2017年3月に卒業見込みの者
    ※既卒者については調査書が発行できること
その他・注意事項
出願手続上の注意
(1)出願は締切日消印有効とします。また、出願書類を持参される場合は、
   平日に限り、午前9時から午後5時まで受け付けます。
(2)出願後、記入事項の変更は認めませんのでご注意ください。
(3)出願書類で不足または不備がある場合は、受付できないことがありますので、
   必ず書類の確認をしてから郵送してください。
(4)受理した書類および入学検定料は、返還できませんのでご了承ください。
ファミリー入試(専願制)※平成28年度実績
出願期間
前期:10月11日(火)~ 10月27日(木)
中期:11月21日(月)~ 12月2日(金)
後期:2月20日(月)~ 3月2日(木)
試験日
前期:11月5日(土)
中期:12月10日(土)
後期:3月7日(火)
選考方法
調査書と面接の選考結果と出願書類の総合評価
出願資格・条件
本学の教育目的に深い理解を示す者で、本学を専願とし、以下の(1)~(7)のいずれかに該当する本学園の「卒業生あるいは在学生」の1~4親等の親族である者
(1)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者または2017年3月卒業見込みの者
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者または2017年3月修了見込みの者
(3)外国において学校教育における12年の課程を修了した者または2017年3月修了見込みの者
(4)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして
   認定した在外教育施設の当該課程を修了した者または2017年3月に修了見込みの者
(5)専修学校の高等課程
  (修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)
   で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
(6)高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学資格検定)に合格した者
   または2017年3月までに合格見込みの者
(7)本学において個別の入学資格審査により高等学校を卒業した者と
   同等以上の学力があると認めた者で2017年3月31日までに18歳に達する者
  上記(7)で出願を希望する場合は、出願前に個別の入学資格審査の手続きが必要ですので、
  本学入学試験課 TEL0120-373-072にお問い合わせください。[平日9:00~17:30]

※ファミリー該当者:本人・父母・兄弟または姉妹などの方が、東海学院大学短期大学部、東海女子短期大学、東海学院大学、東海女子大学、東海第一幼稚園、東海第二幼稚園、東海デザイン専門学校のいずれかを卒業または在学、もしくは大学院を修了または在学している者
その他・注意事項
[出願手続上の注意]
(1)出願は締切日消印有効とします。また、持参される場合は、
   平日に限り、午前9時から午後5時まで受け付けます。
(2)出願後、記入事項の変更は認めませんのでご注意ください。
(3)出願書類で不足または不備がある場合は、受付できないことがありますので、
   必ず書類の確認をしてから郵送してください。
(4)受理した書類および入学検定料は、返還できませんのでご了承ください。
一般入試※平成28年度実績
出願期間
前期A日程・B日程:12月26日(月)~ 1月21日(土)
中期:2月1日(水)~ 2月10日(金)
後期:2月20日(月)~ 3月2日(木)
試験日
前期A日程:1月28日(土)本学・仙台・松本・浜松・金沢・名古屋
前期B日程:1月29日(日)本学・名古屋
中期:2月17日(金)本学
後期:3月7日(火)本学
選考方法
学力試験
出願資格・条件
次の(1)から(6)のいずれかに該当する者
(1)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者及び2017年3月卒業見込みの者
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2017年3月修了見込みの者
(3)外国において学校教育における12年の課程を修了した者
   またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
(4)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した
   在外教育施設の当該課程を修了した者または2017年3月に修了見込みの者
(5)専修学校の高等課程
  (修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)
  で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
(6)高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学資格検定)に合格した者および
  2017年3月までに合格見込みの者。
(7)本学において個別の入学資格審査により高等学校を卒業したものと同等以上の学力があると
  認めた者で2017年3月31日までに18歳に達する者
  上記(7)で出願を希望する場合は、出願前に個別の入学資格審査の手続きが必要ですので、
  本学入学試験課 TEL0120-373-072にお問い合わせください。[平日9:00~17:30]
その他・注意事項
[出願手続上の注意]
(1)出願は締切日消印有効とします。また、持参される場合は、
   平日に限り、午前9時から午後5時まで受け付けます。
(2)出願後、記入事項の変更は認めませんのでご注意ください。
(3)出願書類で不足または不備がある場合は、受付できないことがありますので、
   必ず書類の確認をしてから郵送してください。
(4)受理した書類および入学検定料は、返還できませんのでご了承ください。

[複数の出願について]
  ・一般入試とセンター試験利用入試の両方を出願する場合には、
   入学願書(含む 写真票・受験票)はそれぞれ志願する入試種別・区別・学科ごとに
   準備してください。
  ・一般入試前期において、A日程とB日程の両方に志願する場合には、
   入学願書(含む 写真票・受験票)はそれぞれの日程ごとに準備してください。
  ・出願用封筒に複数の入学願書を同封する場合には、調査書は1通で構いません。
センター試験利用入試※平成28年度実績
出願期間
前期:12月26日(月)~ 1月28日(土)
中期:2月1日(水)~ 2月18日(土)
後期:2月27日(月)~ 3月15日(水)必着
試験日
個別学力試験などは課さない
選考方法
出願書類による書類審査および本学が指定する教科・科目より高得点の2教科2科目で判定
出願資格・条件
平成29年度大学入試センター試験を受験した者で、本学が指定する教科・科目を受験した者
その他・注意事項
[出願手続上の注意]
(1)出願は前期および中期は締切日消印有効、後期は必着とします。また、持参される場合は、
   平日に限り午前9時から午後5時まで受け付けます。
(2)出願後、記入事項の変更は認めませんのでご注意ください。
(3)出願書類で不足または不備がある場合は、受付できないことがありますので、
   必ず書類の確認をしてから郵送してください。
(4)受理した書類および入学検定料は、返還できませんのでご了承ください。

[複数の出願について]
●一般入試と大学入試センター試験利用入試の両方を出願する場合には、
  入学願書(含む 写真票・受験票)はそれぞれ志願する入試種別・区分・学科ごとに
  準備してください。
●出願用封筒に複数の入学願書が同封できる場合には、調査書は1通で構いません。

東海学院大学短期大学部をもっと知るなら!

東海学院大学短期大学部のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

学部・学科・コース

東海学院大学短期大学部の学部学科コース

学べる子ども医療
 子どもの健康と安全な生活を守り育てるための知識・技術を身につけます。日常生活で…

東海学院大学短期大学部の学部学科コース

学べる子ども体育
 子どもの成長に合わせた運動方法を理解し、様々な指導方法を身につけます。レクリエ…

オープンキャンパス

東海学院大学短期大学部のオープンキャンパス

オープンキャンパス
大学生活先取り! 東海学院のキャンパスライフを体験してみよう! ※事前に…

東海学院大学短期大学部をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ