建築士|仕事を調べる

大学専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

キーワード検索

建築士

建築・土木・造園

あらゆる建物の設計・工事管理を行います

一般住宅やマンション、店舗、高層建築物などを手がける一方、都市計画など国家、地方プロジェクトにも参画し、建築全般に関する業務を行います。

どんな仕事?

建築の最前線で活躍するスペシャリスト
建築士

建物の設計や工事管理のほか、建築工事契約に関する事務、工事の指導監督などを行います。顧客からの依頼を受けると、建物の用途、規模、デザイン、構造、予算などを念頭に置きながら設計図を作成します。工事が始まると、その設計図通りに工事が進んでいるかどうか現場へ出て監督します。

つくには?

建築士法に定められた建築士資格に合格する必要があります。1級建築士、2級建築士、木造建築士の3種類あり、取り扱う業務が決まっています。卒業すると2級、木造の受験資格が得られる認定された教育機関(大学・短大・専門学校の土木、建築系学部、学科)で学ぶのが一般的です。その後、一定の実務経験で1級の受験資格を得られます。

めざす学問系統 学科・学部

資格

  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

  • 絵を描いたりデザインすることが得意
  • 理数系の科目が得意
  • きちょうめんである
  • 流行のデザインなど、こまめに情報収集している

ページトップへ