ガーデンデザイナー|仕事を調べる

大学専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

キーワード検索

ガーデンデザイナー

環境

庭園から都市環境、自然環境まで、環境緑化のスペシャリスト

後の世代にまでつながる環境づくり

どんな仕事?

最近のエコブーム、ロハスブームなどで、環境緑化・ガーデニングの需要は高く、有望な職種
ガーデンデザイナー

主に個人住宅の洋風庭園のデザインから、花壇づくり、植木の手入れ、プランターの植え替えなどを幅広く請け負います。大まかな仕事の流れは、まず依頼主の希望をじっくり聞き、それに基づいてデザイン性と機能性を両立させた庭づくりのプランを提出。ラフ案ができたら、デッサンや写真、見積書を依頼主に提示。OKが出たら詳細な図面を引くと同時に、職人さんの手配や資材の注文などの施工の準備にかかります。着工後は、図面通りに工事が進行しているかをチェックする施工管理も大切な業務です。

つくには?

ガーデンデザイナーになるには、大学・短大・専門学校などの造園・園芸関連学科・コースで学び、造園会社等でキャリアを積んでいくのが一般的です。実力次第では、独立開業したり、フリーのガーデンデザイナーとして活躍できます。

めざす学問系統 学科・学部

適性-こんな人に向いている-

  • 手先が器用
  • 流行に敏感
  • 体力には自信がある

ページトップへ