社会福祉士|仕事を調べる

大学専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

キーワード検索

社会福祉士

福祉

地域社会に貢献する社会福祉のエキスパート

福祉に関わるエキスパートの基本とも言える資格で、社会福祉分野初の制度化された国家資格です。社会・生活に深く関わっていて、仕事内容は多岐にわたります。

どんな仕事?

心身に障害のある方や、高齢者の相談役
社会福祉士

社会福祉士は資格の名称であって職種の名称ではありません。仕事内容は、社会的に援護が必要な人々のための手助けやアドバイスを行うことです。具体的には、生活保護に関する調査や知的障害者に対する職場適応訓練、母子・老人・児童福祉など介護保険関連や成年後見制度に関する業務があります。業務の性質上、ソーシャルワーカーと総称されることもあり、他の保健医療等の専門職と協力してソーシャルワーク実践を進めていきます。

つくには?

利用者1人ひとりの置かれた状況や問題を的確に把握することが重要

社会福祉士の資格は、社会福祉士国家試験に合格する方法でのみ取得できます。国家試験を受験するためには、指定されている科目をすべて履修して卒業する必要があります。受験資格を取得する方法はいくつかありますので、各人の目的に沿った選択が可能です。

めざす学問系統 学科・学部

厚生労働大臣指定の学校で、3年制なら1年間、2年制なら2年間の実務経験が必要です。

資格

  • 社会福祉士 国家資格 必須資格
  • 普通自動車第一種免許 国家資格 もっていると有利な資格
  • 福祉レクリエーション・ワーカー 民間資格 もっていると有利な資格
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

  • 世話好きである
  • 相談役になることが多い
  • どんなタイプの人とも気軽に接することができる

ページトップへ