志望理由書を書く前に|志望理由書・志望動機の書き方・例文

キーワード検索

「志望理由書」の書き方 何をかけばいい?どれくらい書けばいい?書き方のポイントは?

  • 志望理由書とは
  • 志望理由書を書く前に
  • 志望理由書のチェックポイント
  • 志望理由書の書き方

1.なぜその学校を志望したのか考える

一般的な進学の目的

ほとんどの人が、志望理由書を書くのは初めての経験かと思います。「何を書いていいかわからない」と悩む前に、志望理由書を書くために「自己分析」をしてみましょう。

学校のパンフレットをよく読んで、受験する学校の特長について、もう一度じっくり調べてみましょう。そのうえで、「この先生に教えてもらいたいから」「設備が充実していて、学びたい分野の研究がしっかりできそうだから」など、その学校を志望した理由を考えてみましょう。

2.なぜその分野を志望したのか考える

なぜその学部・学科に入りたいと思うのか、「おもしろそうだから」「かっこいいから」などの印象ではなく、「高校時代のボランティア経 験から」「ふだんの生活で関連する職業の人と接して」など具体的な例を挙げて説明できるようにしましょう。

3.どんな学校生活を送り、どんな社会人になりたいか考える

志望理由書を書く前にどんな学校生活を送り、どんな社会人になりたいか考える

1・2で考えた「志望理由」を元に、入学したら「学びたい分野の勉強をしつつ、関連するボランティア活動でその分野の経験を深めたい」など学校生活のイメージを描き、学んだ内容から、「どんな仕事をする社会人になっていきたい」か将来の目標を考えてみましょう。

志望理由書を書く前に行きたい学校を研究しよう。興味のある分野・エリアを選んでサクっと検索!

  • 大学検索
  • 短大検索
  • 専門学校・その他教育機関検索
気になる学校のパンフレットをもらおう!
60秒でカンタン資料請求!
  • 大学・短大
  • 専門学校

志望理由書を書いてみよう

  • 小論文・志望理由書添削講座

受験対策コンテンツ

小論文必勝サポート
小論文必勝サポート
志望理由書の書き方
志望理由書の書き方
面接対策
面接対策
入学願書の書き方
入学願書の書き方

おすすめの学校

ページトップへ