志望理由書の書き方例|志望理由書・志望動機の書き方・例文

「志望理由書」の書き方 何をかけばいい?どれくらい書けばいい?書き方のポイントは?

  • 志望理由書とは
  • 志望理由書を書く前に
  • 志望理由書のチェックポイント
  • 志望理由書の書き方

志望理由の書き方について見てみよう

学校側はどんな点を見るか?
目的意識・意欲・人柄・文章力・可能性・将来性など
どれくらい書けばいい?
字数は学校で指定されますが、400~800字が一般的です。
書き方は?
大半は自由です。最も書きやすい方法で書くのがよいですが、一般的には4部構成にすると書きやすいでしょう。

志望理由の書き方について見てみよう

志望理由(例)
第一部「なぜその学校を志望したのか。」

どんなことを身につけたいのかを書くとよいでしょう。(全体の20%程度)

第二部「志望するようになったきっかけを書く。」

「美容師になりたい」というならどうして美容師になりたいと思うのか過去の体験などを入れて書きましょう。(全体の30%程度)

第三部「第二部で書いた内容から得た印象や考えなどをもう少し深く書きましょう。」

例えば「美容師になりたい」ならどんな仕事をする美容師になりたいのか、それによってどんな将来を想い描いているのかを書きましょう。 (全体の30%程度)

第四部「全体のまとめ」

入学を許可された場合にはどんな学校生活を送ろうと思っているか、努力目標的な終わり方がよいでしょう。(全体の20%程度)

志望理由書を書く前に行きたい学校を研究しよう。興味のある分野・エリアを選んでサクっと検索!

  • 大学検索
  • 短大検索
  • 専門学校・その他教育機関検索
気になる学校のパンフレットをもらおう!
60秒でカンタン資料請求!
  • 大学・短大
  • 専門学校
おまかせ資料請求

受験対策コンテンツ

小論文必勝サポート
小論文必勝サポート
志望理由書の書き方
志望理由書の書き方
面接対策
面接対策
入学願書の書き方
入学願書の書き方

おすすめの学校