専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング) 自慢の先生・研究・学生作品

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

専門学校福岡ビジョナリーアーツ
(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)

センモンガッコウフクオカビジョナリーアーツ

専門学校福岡県

  • パンフレットをもらおう

自慢の先生・研究

アドバイザリーボード

アドバイザリーボード

南谷 桂子さん

フードジャーナリスト

フランス食文化研究家

 日頃フランスの食に携わる方たち、レストランのシェフからパティシエ、ソムリエ、お百姓さん、そして農業省のお役人や大臣に至るまで、実に幅広い分野で活躍する人たちに接してみて、改めてこの国の人たちの食に対する飽くなきエネルギーにはただただ感嘆するばかりです。「ああ食べることって人間の本能なんだな。その為には美味しいものを如何に創り出してゆくか?それが国の経済の源になっているんだな…」そんなフランスという国の仕組みがすこしずつ分かってきます。
 自分は果たして何に向いているのか?職人としてもの作りが好きなのか、あるいはビジネスして経営者になりたいのか、それとも品質検査をしたり新しい食品を開発して研究に没頭したいのか…。それぞれ自分の得意分野で好きなことをしてゆくことが日本の将来を作っていくんだ、そんな実感をもって仕事が出来ることはとても幸せなことです。皆さんもそんな夢に向かって将来の自分の絵を自由に描いてください。きっと素晴らしい絵が出来上がると思いますよ。

アドバイザリーボード

アドバイザリーボード

塚本 サイコさん

「デザートカンパニー」オーナー

 ごはんを食べるということは、どの人も皆、どんな時でも欠かせないこと。人生の中で幾度となく訪れる時間ですよね。私はカフェをはじめて最初に感じたのは『なくてはならないもの』に携われる幸福感でした。必要不可欠なこと。だからこそその時間を豊かにもできれば、逆におざなりにもなってしまう。せっかくだったら豊かな時間にしてあげたいものですよね。
 皆さんはこれから『食』を勉強なさって社会に出て、どれだけの人の『食』を豊かにできるでしょうか。そう考えると楽しみになってきませんか?どうかこれからの学生生活の中で、どんなことにも積極的に興味を持って望んで下さい。いろいろなトコロに、ちょっとしたヒントがあって、そのヒントをひとつひとつ大切に拾い上げることで、どんな物事も無限に広がります。
 実は、私の本業は音楽です。音楽はしっかり基礎を学んできました。その世界から一転して食の道に入った時に、音楽をやってきたことから得たヒントによってアイディアはとても広がりました。ひとつのことを極めれば、何事にも応用可能です。基礎をしっかり勉強しながら、楽しんで自分の可能性を広げていってください。そして、食の時間を豊かにしていってくださいね。

アドバイザリーボード

アドバイザリーボード

執取 大幹さん

執取動物病院 院長

獣医

 高校時代、飼っていた犬の世話をする内に、病気も自分の手で治してあげたいという気持ちから、獣医師を目指しました。また、高校の先生が獣医さんだったことも影響は大きかったですね。病院の仕事は、朝9時30分に出勤、患者さんの状態によっては、夜中まで看護師さんにも残ってもらうことがあり3~4時間しか寝れないことも多いです。体力的にはきつい仕事です。でも、すごく状態が悪かった子が良くなったり、元気になって飼い主さんと遊びに来てくれたり、しっぽを振って喜んで寄ってきてくれたりするのは、たまらなく嬉しいですね。動物看護師になるためには、とにかく動物が好き、というのはもちろんですが、好きなだけではやっていけません。掃除や衛生管理も大事な仕事です。よごれることも多いです。何事にも前向きに、元気に取り組める姿勢を学生時代から身につけておくと、いいのではないかと思います。今のうちから、たくさんの動物と接しておくのも大事ですよ。

アドバイザリーボード

アドバイザリーボード

村瀬 英博さん

ドッグトレーナー

1953年に東京に生まれ、子供の頃から動物が好きで「大人になったら動物と触れ合う仕事がしたい」などと思っていました。そんな私を動物の世界に招きいれてくれたのは、戦後「第一回中山大障害」優勝ジョッキーの伯父でした。3年間伯父の下で厩務員として競走馬を育てる楽しさや厳しさを教えられました。見習い厩務員の仕事のひとつに、厩舎で飼っている犬の散歩がありました。その時間は、私にとって大変有意義で自己流ではありましたが、犬が自分の言葉を理解し言うことを聞いてくれる喜びを学びました。そして夢を実現するためにこの道を選んだのです。今、犬と人の「共生」という言葉が普通に論じられる時代に高い技術と正しい知識、そして数多い経験を持ったドッグトレーナーの存在は必要不可欠です。存在感のある質の高い仕事に向かって努力する事こそ、限りなく広がる未来へ可能性なのです。どうか大きな夢の実現に向かって力強い第一歩を踏み出してください。

自慢の先生・研究

竹松 先生

ウェディングプランナーコース

即戦力として活躍できるプランナーになる

ウエディング業界のお仕事は、“幸せ”のお手伝いができる 誰もが憧れる注目の職業です。
たくさんのありがとうや感動に包まれ、笑顔で働くことができ非常にやりがいを感じることができます。現在、ウエディング業界では豊富な知識はもちろん、様々なお客様のニーズに応えることのできる創造力や柔軟性が求められています。
本科では、2年間で10組以上行う“本当の結婚式”のプロデュースをはじめ「実践的に学ぶ」という事を非常に大切にしています。実践経験の機会を豊富に設け、現場で活躍できるプロを育成していきます。

専門学校福岡ビジョナリーアーツ
(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)をもっと知るなら!

専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)のオープンキャンパス

ペット学科のイベント
学内のワンコ・ニャンコと一緒に普段の授業を体験できます。在校生がしっかりサポート…

専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)のオープンキャンパス

フードクリエイト学科のイベント
スイーツやパンを作りながら、普段の授業を体験できます。在校生がしっかりサポートす…

学部・学科・コース

専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)の学部学科コース

ドッググルーミング専攻
シャンプー、カット、ブラッシング、爪の手入れから、ショーグルーミングまでを学び、…

専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)の学部学科コース

ドッグトレーナー専攻
家庭犬のしつけはもちろんのこと、飼い主にも指導できるコミュニケーション能力も養い…

在校生・先輩メッセージ

専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)の先輩のメッセージ

■ドッグトレーナー専攻  三好 彩加さん
■ビジョナリーアーツを選んだ理由は? 実習が多くたくさんのことを学べ…

専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)の先輩のメッセージ

■製菓専攻  岩永 優里葉さん
■ビジョナリーアーツを選んだ理由は? オープンキャンパスの際にVaの…

学校写真集

専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)の学校写真集

「学生が作るケーキのお店」毎日営業中!
お店の商品を毎日仕込み、販売!
校舎1階に併設されているカフェと、天神…

専門学校福岡ビジョナリーアーツ(製菓(パティシエ)・カフェ・パン・ペット・動物・ウェディング)の学校写真集

担当動物制度
動物たちと好きなだけいっしょにふれあいながら過ごせる2年間!
福岡ビジ…

専門学校福岡ビジョナリーアーツをもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ