横浜医療情報専門学校 学部・学科・コース

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

横浜医療情報専門学校

ヨコハマイリョウジョウホウセンモンガッコウ

専門学校神奈川県

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

医療事務科(2年制)

たくさんの「ありがとう」がやりがいになる。
病院やクリニックでチーム医療の一員として活躍します。

本科には、医療事務の基本である「診療報酬明細書(レセプト)」を作るための専門的スキルや医学の基礎知識、事務能力やホスピタリティに加えて、ビジネススキルや個性を磨くための多彩な学びを身につけられるカリキュラムがあります。
やりたいことを見つけて、なりたい自分をめざせる4つのコースで、日々変化する医療現場でも柔軟に対応できる医療事務をめざします。

*県内初 文科大臣「職業実践専門課程」認定
*入学後のコース変更可能。
*診療情報管理専攻科へ内部進級可能。

医療事務コース
医療事務コース

医療事務としてさらにスキルアップするためのコース。
複雑な「診療報酬明細書(レセプト)」の作成や、さまざまな状況での対応を学びます。
患者様をやさしくサポートできるよう、ホスピタリティも身につけていきます。

医療情報コース
医療情報コース

医療に加えてパソコンのスキルを身につけるコース。
レセプトコンピュータや電子カルテの導入により、IT化が進む医療業界では、パソコンを活用できる医療事務スタッフが求められています。医療とパソコン両方のスキルを身につけ、医師や看護師をサポートします。

小児クラークコース
小児クラークコース

こどもたちを優しくケアできる医療事務をめざすコース。
「小児心理学」「こどもの健康と安全」などの授業を通して、こどもの心理や発達などを学び、ホスピタリティも習得します。

調剤薬局コース
調剤薬局コース

調剤薬局、ドラッグストアなどで活躍したい人のためのコース。
調剤報酬請求などの専門知識に加え、患者様の要望に的確に対応できるよう接遇力も身につけていきます。

医療IT科(4年制・大学同等の高度専門士の称号付与)

多彩なステージで活躍できる医療とITのプロをめざします。

医療現場に電子カルテをはじめとする多くのコンピュータシステムが導入されている現在、
業務を円滑に進めるためには、IT技術者が必要不可欠です。

本科では、医療業界で必要とされている「医療情報技師」「診療情報管理士」「基本情報技術者試験(国)」の取得をめざすカリキュラムが組まれています。
希望する進路に合わせて選べる2コースで、幅広い医療知識と確かなIT技術を学びながら、多彩なステージで活躍できる医療IT技術者を育成します。

*首都圏初の医療情報技師養成4年制専門学校 文科大臣「職業実践専門課程」認定
*入学後のコース変更可能。
*卒業と同時に大学と同等の"高度専門士"の称号付与。

医療情報技師コース
医療情報技師コース

医療システムを開発・運用する「医療情報技師」として、病院をはじめとする医療機関への安定就職をめざします。
長く活躍できるよう、医療システムの開発・運用スキルはもちろん、医療の質を向上させ、病院経営を支えるマネジメントの知識も身につけます。病院の医療情報部門を模した実習室で、電子カルテや看護支援システムなどの医療情報システムにふれる「実習スタイル授業」も豊富です。

医療システム開発コース
医療システム開発コース

「医療情報システム開発エンジニア」として、医療情報システムを扱う企業への就職をめざします。
VR・ARやスマートスピーカー、3Dプリンター、顔認識ロボなどの最新のIT機材がそろった医療IT科のための実習室を設置しています。実際に機材にふれられるので、楽しみながら自然とスキルを身に着けることができます。
医療情報システムから先端医療機器のソフト開発までを担当できる、最新の開発技術を習得します。

短期医療事務科(1年制)

短期間で効率よく実践力を身につけ、将来性のある安定した医療事務をめざします。

医療機関を利用する患者様の数とともに医療費が年々増加しています。
それに伴い、医療事務の需要が高まっており、男女ともに医療業界をめざす人が増えています。

本科では、医療事務に求められる医学の知識、事務のスキルに加えて
患者様に寄り添うためのホスピタリティやビジネスマナーを1年間で習得し即戦力となる医療事務を育成します。

1年間で正社員就職をめざす学科です。

医療事務として即戦力となる就職を実現するために実践的な授業でよく学べるカリキュラムです。
一人ひとりに合わせた就職サポートを徹底的に行っています。
病院への就職活動ノウハウが豊富なので「どうやって就職活動すればいいかわからない」という方も、安心していどめます。

診療情報管理専攻科(進学課程1年制)

診察や病院運営をより円滑にする情報管理のエキスパートをめざします。

多くの病院で電子カルテの導入が進むとともに、データの管理や活用をする専門職である「診療情報管理士」のニーズが高まっています。

本科では高度な医療知識に加えて、医療機関に蓄積されるデータを管理・分析できる専門スキル、また医師や看護師などと一体となり、チーム医療の一員として活躍できるコミュニケーション能力を兼ね備えた診療情報管理士を育成します。

医療業界の中で注目されている専門職、診療情報管理士をめざす方のための学科です。
医療事務科(2年制)で基礎知識を学び、さらなるステップアップをめざす方は、診療情報管理専攻科に内部進級が可能です。

医療事務の基礎知識をもとに、「コーディング」など診療情報管理士に必要な専門スキルを1年間かけて学んでいきます。
また、日本病院会「診療情報管理士」受験指定校の本校では、在学中に認定試験の受験が可能。最短コースで診療情報管理士をめざすことができます。

●診療情報管理士とは
患者様の看護や検査の記録といった診療情報を扱う専門職。
カルテをもとに、 患者様の診療内容や病名などをデータで管理し、医師や看護師に情報提供したり、統計資料を作ったりします。質の高い医療と患者様の安全を守る仕事です。

横浜医療情報専門学校をもっと知るなら!

横浜医療情報専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

在校生・先輩メッセージ

横浜医療情報専門学校の先輩のメッセージ

医療事務科 M・Mさん  県立新羽高等学校出身   
医療系の勉強ははじめてで不安でしたが、先生方のおかげでしっかり学べてい…

横浜医療情報専門学校の先輩のメッセージ

昭和大学藤が丘病院 勤務 A・Kさん  県立新栄高等学校出身 医療事務科卒業
丁寧かつ臨機応変な対応ができる医療事務をめざしています。 横浜医…

入試方法・学費

医療事務科
[募集人員]80名
[初年度納入金]¥980,000


医療IT科
[募集人員]20名
[初年度納入金]¥1,280,000

入試種類
高校推薦入学/自己推薦入学/指定校推薦入学/家族推薦入学/4年制学科特別推薦入学/A特待生入学/B特待生入学/C特待生入学/一般入学

オープンキャンパス

横浜医療情報専門学校のオープンキャンパス

オープンキャンパス
お好きなメニューを選んで参加できる、あなたのためのオープンキャンパスです! …

横浜医療情報専門学校のオープンキャンパス

学校・入試説明会
横浜医療情報の特徴&入試について徹底解説する説明会です。 医療事務科・医療IT…

横浜医療情報専門学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ