早稲田美容専門学校 在校生・先輩メッセージ

専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

早稲田美容専門学校

ワセダビヨウセンモンガッコウ

専門学校東京都

  • パンフレットをもらおう

在校生・先輩メッセージ

松本 拓馬 さん <AKROS GRAND X> 代表
2009年美容科9期卒/神奈川県立岸根高等学校出身

松本 拓馬 さん <AKROS GRAND X> 代表2009年美容科9期卒/神奈川県立岸根高等学校出身

美容師は、誰かの人生をより良くできる職業。そのことを世の中にもっと広めていきたい。

僕が美容師の道をめざそうと決意した当時、WASEBIはまだ新しい学校でした。それでも歴史がある大きな学校ではなくWASEBIを選んだのは、少人数制でしっかり指導してもらえそうだったから。先生方からも熱意を感じたし、フェイシャルエステやメイクや着つけなども学べる充実したカリキュラムにも惹かれましたね。その魅力は、いまでも変わらずにあると思います。

在学時から僕が大切にしてきたのは、どんなことでも全力でやるということ。授業や実習、勉強以外の趣味なども全部、とにかく目の前にあることに一生懸命取り組んできたことの積み重ねが、いまの自分に繋がっていると確信しています。

学生時代に夢として抱いていた「美容師人生」は、ほぼ叶えることができました。次の目標は、後続の美容師を育てていくこと。そのためにも、まずは美容師の社会的地位を向上させたいと考えています。というのも、美容師はいまだに離職率が高いうえ、「美容師になりたい!」と憧れを抱いてくれる若い子がいても、ご両親からは反対されてしまうことも少なくありません。でも美容師は、自分の技術で誰かの「ヘアスタイル」と「人生」を、より良いものに変えられる素晴らしい職業でもあります。そのことを世の中に伝えるべく、僕自身が広告塔になって、テレビやセミナー、イベントの審査員など、いろんな場面に出ていきたいと思います。2018年にはCM出演を果せたので、次はドラマにゲスト出演などもしてみたいです(笑)。

美容師に向いているか、不器用だから無理なんじゃないかと考えている人もたくさんいると思いますが、僕自身もゼロから努力を重ね続けて、こうなることができました。一番大事なのは、自分の可能性を信じる心。僕はよく「不可能の対義語は挑戦」と言っているのですが、皆さんにもぜひ挑戦してほしいです。

PEEK-A-BOO

・熊野 裕麻さん〈PEEK-A-BOO NEWoMan新宿〉スタイリスト
2014年美容科14期卒/中央高等学院 吉祥寺本校出身

・町田 靖典さん〈PEEK-A-BOO AVEDA 池袋東武〉ジュニアスタイリスト
2016年美容科16期卒/茨城県立日立商業高等学校出身

・髙崎 葵さん〈PEEK-A-BOO NEWoMan新宿〉ジュニアスタイリスト
2016年美容科16期卒/神奈川県立橋本高等学校出身

・加藤 聖哉さん〈PEEK-A-BOO AVEDA アトレ恵比寿〉アシスタント
2017年美容科17期卒/神奈川県立三浦初声高等学校出身(旧 神奈川県立三浦臨海高等学校)

・立川 遥絵さん〈PEEK-A-BOO 表参道〉アシスタント
2017年美容科17期卒/茨城県立境高等学校出身

・日髙 滉生さん〈PEEK-A-BOO 青山〉アシスタント
2018年美容科18期卒/千葉県立沼南高柳高等学校出身

PEEK-A-BOO・熊野 裕麻さん〈PEEK-A-BOO NEWoMan新宿〉スタイリスト2014年美容科14期卒/中央高等学院 吉祥寺本校出身・町田 靖典さん〈PEEK-A-BOO AVEDA 池袋東武〉ジュニアスタイリスト2016年美容科16期卒/茨城県立日立商業高等学校出身・髙崎 葵さん〈PEEK-A-BOO NEWoMan新宿〉ジュニアスタイリスト2016年美容科16期卒/神奈川県立橋本高等学校出身・加藤 聖哉さん〈PEEK-A-BOO AVEDA アトレ恵比寿〉アシスタント2017年美容科17期卒/神奈川県立三浦初声高等学校出身(旧 神奈川県立三浦臨海高等学校)・立川 遥絵さん〈PEEK-A-BOO 表参道〉アシスタント2017年美容科17期卒/茨城県立境高等学校出身・日髙 滉生さん〈PEEK-A-BOO 青山〉アシスタント2018年美容科18期卒/千葉県立沼南高柳高等学校出身

PEEK-A-BOOで活躍中の卒業生が語る「WASEBIのココが良かった!」

■先生方の指導が、かなり心強い!
熊野 WASEBIは、先生と学生の距離がとにかく近いよね。
町田 そうそう。少人数制だから授業中はもちろん、他の時間でも先生から指導を受けられる時間が多かった。
立川 授業や実習で、どうしてもわからないことや出来ないことがあったら、放課後に一緒に残って教えてくれたり、自主的に練習していてもわざわざ確認しにきてくれたりして、本当に心強かったです。
日髙 心強いといえば、国家試験対策。
髙崎 技術や座学の成績別にランク分けされて、一定以上の点数に行かなかった学生は徹底的に指導されていたよね。私は大丈夫でしたけど(笑)。
加藤 僕は居残りさせられてたな(笑)。でも、授業前の時間も放課後も、先生がマンツーマンで熱心に指導してくださり、そのおかげで無事に合格することができました。

■たくさんの仲間たちに出逢える!
日髙 いま、僕はアシスタントとしてお客様に付かせていただいていますが、そこでいろんなお話をさせてもらえることに楽しさを感じています。その会話の中で得たこと一つひとつが学びにつながるし、違うお客様とのコミュニケーションにも役立つんですよ。
加藤 それは凄くわかるな。たくさんの人と関わることで、会話の「引き出し」を増やすことができる。それもサロンで働くときにいかせることのひとつだよね。
町田 自分は茨城県から出てきたんだけど、WASEBI入学直後は知り合いが一人もいなかったんだよね。でも、学校生活を通して、学内外にたくさんの仲間や繋がりができた。SNSを上手く活用するサロンも多いけど、本当に強いのは人と人とのリアルな繋がりだと思う。
立川 WASEBIはいろんなイベントがあって、先輩や他のクラスの人とも交流できました。在校生はもちろん、これからWASEBIに入学する人達も、楽しみながらたくさんの人達とコミュニケーションしてほしいです。

■本当に必要なスキルを習得できる!
髙崎 卒業後に改めて感じるのは、専門学校の授業で学べる技術や知識はあくまで基礎だということ。在学中にそれ以上のことを身につけられるかどうかは、自分の努力次第だと思います。心強い先生方や仲間たちに出逢えるWASEBIは、学生が夢に向かって頑張れる環境がある学校なんじゃないかな。
熊野 基本的なスキルも大事だけど、それ以上に新人の美容師に求められるのは、挨拶と掃除。そして、どうすればお客様に喜んでもらえるか、技術を磨いていくことができるかなど、工夫をしていく姿勢。WASEBIの教育方針は、この「挨拶」「掃除」「工夫」なんですよね。これらを在学中にしっかり身につけられることは、すごく強みになると思います。いま改めて、WASEBIはとてもいい学校だなと実感しています。

菊池 真里亜さん 〈CALON〉店長/カラースペシャリスト
2006年美容科 6期卒/長野県小諸商業高等学校出身

菊池 真里亜さん 〈CALON〉店長/カラースペシャリスト2006年美容科 6期卒/長野県小諸商業高等学校出身

WASEBIには「技術」と「人間力」を磨ける環境があります。

ヘアカラーは色を変えるだけでなく、髪の質感なども考慮しながら、その人が持つ魅力を引き出すことができる技術。お客様は「オトナ女性」が多いのですが、施術によって20代に見えることもあるほど。そんな付加価値のあるサロンワークを展開しながら、たくさんの方の人生をさらに楽しいものにしていきたいです。WASEBIへ入学する皆さんには、専門スキルと「人間力」を磨いて、業界の第一線をめざしてください。

森田 昌範さん 〈CANAAN 原宿店〉店長
2006年美容科 6期卒/私立常磐大学高等学校出身

森田 昌範さん 〈CANAAN 原宿店〉店長2006年美容科 6期卒/私立常磐大学高等学校出身

明るく楽しい仲間に支えられながら、しっかり学べる学校です。

WASEBIでは何でも相談できる先生方や、個性的で明るい仲間たちに支えられながら、技術を身につけることができました。現在はサロンワークのほか、雑誌の撮影におけるヘアメイク、セミナー活動などを担当しています。やりがいを感じるのは、トレンドのスタイルをいち早く提案して、お客様に気に入っていただけたとき。今後はスタッフ全員の長所を伸ばしながら、モチベーションを高められるようにしていきたいです。

竹内 はるなさん 〈THEATER〉スタイリスト
2016年美容科 16期卒/神奈川県立鶴見高等学校出身

竹内 はるなさん 〈THEATER〉スタイリスト2016年美容科 16期卒/神奈川県立鶴見高等学校出身

あいさつや清掃など美容師に大切なことをWASEBIで学びました。

今年スタイリストとしてデビューして、お客様と一緒にスタイルをつくりあげていく楽しさを実感しています。髪を切るためだけでなく、気軽に話をしに来ていただけるような接客をめざしています。

水越 大介さん 〈THEATER〉アシスタント
2017年美容科 17期卒/東京都立竹台高等学校出身

水越 大介さん 〈THEATER〉アシスタント2017年美容科 17期卒/東京都立竹台高等学校出身

先輩スタッフから日々学んでスキルアップしています。

忙しくてもお客様に丁寧な対応をするよう、心がけています。目標は、まず腕を磨いてスタイリストとしてデビューすること。自分ならではのスタイルを提案して、お客様を幸せにできる美容師になりたいです。

渡邊 彩香さん<Yves Saint Laurent> ビューティースペシャリスト
2018年美容科18期卒/山梨県立富士河口湖高等学校出身

渡邊 彩香さん<Yves Saint Laurent> ビューティースペシャリスト2018年美容科18期卒/山梨県立富士河口湖高等学校出身

WASEBIで学んだ多彩なスキルで、お客様の笑顔を作っています。

商品提案やタッチアップを行う際には、WASEBIで学んだメイクのスキルや、パーソナルカラーに関する知識をいかすことができています。もっとたくさんのお客様に喜んでもらえるように、これからも頑張ります。

狩野 菜月さん 〈RounGe 新宿店〉店長/ネイリスト
2014年トータルビューティ科 7期卒/星槎国際高等学校出身

狩野 菜月さん 〈RounGe 新宿店〉店長/ネイリスト2014年トータルビューティ科 7期卒/星槎国際高等学校出身

より良いサロンをめざしてスタッフの育成に取り組んでいきます。

お客様のご要望をお伺いし、トレンドなどを考慮しながらネイルのデザインを提案しています。WASEBIでは技術はもちろん、礼儀も身につけられました。それらをいかしてスタッフの指導にも力をいれていきたいです。

渋江 美紀さん 〈Rapunzel Salon〉エステティシャン
2018年トータルビューティ科 11期卒/私立浦和麗明高等学校出身

渋江 美紀さん 〈Rapunzel Salon〉エステティシャン2018年トータルビューティ科 11期卒/私立浦和麗明高等学校出身

WASEBIで、社会人に向けての準備ができました。

エステティシャンは体だけでなく心も癒せる仕事。お客様にリラックスしてもらえる時間を提供していきたいです。WASEBIで美容の技術以外に社会人としてのマナーも学べたことが、いまに役立っています。

深澤 友理子さん 〈株式会社アトリエ・ド・マリアージュ〉ヴィザジスト
2011年トータルビューティ科 4期卒/長野県梓川高等学校出身

深澤 友理子さん 〈株式会社アトリエ・ド・マリアージュ〉ヴィザジスト2011年トータルビューティ科 4期卒/長野県梓川高等学校出身

エステやヘアメイクでたくさんの女性をキレイにしたい。

花嫁さんのほか、幅広い年代のお客様に大切なイベントや記念撮影のためのエステやヘアメイクをしています。WASEBIでの2年間はあっと言う間。資格取得など色々なことに、積極的に挑戦してください。

小林 愛実さん 〈RISEL eyelash〉
2012年美容科 12期卒/利根沼田学校組合立利根商業高等学校出身

小林 愛実さん 〈RISEL eyelash〉2012年美容科 12期卒/利根沼田学校組合立利根商業高等学校出身

お客様の要望を汲みとった雰囲気づくりをしています。

美容師からアイリストに転身して6年目。WASEBIで美容について幅広く学んでいたおかげで、自分がより活躍できる分野を見つけることができました。お客様との美容の会話も弾んでいます。

早稲田美容専門学校をもっと知るなら!

早稲田美容専門学校のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

オープンキャンパス

早稲田美容専門学校のオープンキャンパス

入試説明会
知ってるようで知らない入学試験のこと、わかりやすく説明します! もちろん保護者…

オンライン説明会
平日は毎日オンライン説明会を開催 体験入学や入試説明会に参加したいけれど、…

学部・学科・コース

早稲田美容専門学校の学部学科コース

早稲田美容専門学校の学部学科コース
■国家試験合格のためのカリキュラムや施設が充実 美容師になるために必要な国家資…

早稲田美容専門学校をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ