高知学園大学 学部・学科・コース

大学の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

高知学園大学

コウチガクエンダイガク

大学高知県

  • パンフレットをもらおう

学部・学科・コース

健康科学部

地域と環境の探求のため「生活と環境」や「災害と生活」といったユニークな科目に加え、地元愛を呼び起こす「土佐の歴史」「土佐の食文化」も設置。「生命倫理学」「平和と友愛論」「国際文化人間論」など人間と文化を探求する科目も設定。全学生が「健康科学」や「チーム医療概論」を学び、さらに「地域医療概論」ではフィールドワークをとおして地域の現状と特性を理解し、在宅支援について学びます。

管理栄養学科
管理栄養学科

管理栄養学科で指定された科目を受けることで管理栄養士国家試験の受験資格が得られますが、管理栄養学科では将来の管理栄養士に求められるものを見据えた科目も設定しています。「地域包括ケアシステム論」では高齢者を中心とした地域ケアの実践についてその基本的知識を学び、地域包括ケアシステムにおける管理栄養士の役割について理解します。現在、臨床現場で活躍している「栄養サポートチーム(NST)」については、その最前線にいる管理栄養士による「病棟栄養管理学」で学ぶことができます。また、口腔ケアと栄養管理の関係について理解できるよう「口腔ケアと栄養管理」を、日本人の死因第一位である癌の臨床に関する一般的知識の習得と栄養療法の必要性の理解のために「がんと栄養療法」をそれぞれ設定しています。将来、チーム医療や地域医療に貢献するために必要な内容を十分に学ぶことができます。

臨床検査学科
臨床検査学科

実際の検査場面では、検査対象とする臓器や疾患により適切な画像検査を選択することが必要です。加えてそれは一つの画像診断装置から得られた所見のみではなく、複数の装置から得られた所見を相互に参照し、総合的に診断されるものです。本学の臨床検査学科には診療放射線技師の資格を有する教員と複数領域の超音波検査士資格を有する教員が所属しており、画像検査を総合的に学ぶことができます。これは全国でも数少ない学習環境です。
高知学園は、全国に先駆け昭和42年3月より短期大学として臨床検査技師養成に取組み、令和元年度には第50期生を輩出します。開設から第53期目となる入学生は、令和2年4月に開学する高知学園大学健康科学部臨床検査学科の第1期生となります。50年の歴史と伝統に培われた臨床検査技師養成教育の下、短期大学2,300余名の卒業生は全国の病院、検査センター、臨床検査関連機器メーカー、大学などの教育研究施設で活躍しています。この実績は2020年4月に開学する高知学園大学としての礎です。

高知学園大学をもっと知るなら!

高知学園大学のパンフをもらおう

さんぽう専門学校をもっと詳しく知るなら!パンフレットをもらう

入試方法・学費

健康科学部 管理栄養学科
[募集人員]70名
[初年度納入金]1,250,000円


健康科学部 臨床検査学科
[募集人員]60名
[初年度納入金]1,550,000円

入試種類
特別推薦選考(指定校制)/AO入学試験A/公募推薦入学試験/AO入学試験B/一般入学試験A/一般入学試験B/社会人入学試験

オープンキャンパス

高知学園大学のオープンキャンパス

オープンキャンパス ※2020年度実績
こちらにイベント説明を入れることが可能です。(1000文字以内) こちらで…

高知学園大学をもっと知るなら!
  • パンフレットをもらおう

ページトップへ