ステージエンジニア|仕事を調べる

大学専門学校の情報検索なら[さんぽう進学ネット]

キーワード検索

ステージエンジニア

放送・映像

音響、照明、映像などでステージをつくる技術屋

演劇やコンサートなどのステージを効果的に作り上げるのがステージエンジニアです。大きく分けて音響、照明、映像分野があります。

どんな仕事?

ステージをより効果的に演出するために大事な要素となるのが、音響、照明、映像をどのように使うかです。ステージエンジニアは公演の規模や内容に合わせて、使う機材を決定し操作していきます。機材の知識と操作技能はもちろんですが、出演者やディレクターの考えを形にできる能力も問われます。

つくには?

大学・短期大学、専門学校の電子・電気系、音響・映像・照明系の学科を卒業後、音響、照明、映像制作プロダクション、イベント制作会社などに就職します。実際の業務は劇場とコンサート会場で行うことになりますが、日頃から使用する機材への知識を増やすことが求められます。

めざす学問系統 学科・学部

資格

  • MIDI検定民間資格もっていると有利な資格
  • 照明技術者技能検定民間資格もっていると有利な資格
  • 舞台機構調整技能士国家資格もっていると有利な資格
  • 国家資格=国家資格
  • 公的資格=公的資格
  • 民間資格=民間資格
  • 必須資格=必須資格
  • もっていると有利な資格=もっていると有利な資格

適性-こんな人に向いている-

  • 電気機器に興味がある
  • 周りの意見を形にできる理解力と想像力ある
  • 縁の下の力持ちにすすんでなれる
  • 臨機応変に対応できる

ページトップへ